【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】食と温泉!秋の東北旅 山形発秋田プチ旅①

2023年食と温泉!秋の東北旅 秋田編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2023年の初秋、早起き鳥一家は帰省をかねて秋の東北旅へ。麺めぐりに温泉めぐり、そして地元の味を満喫します。

山形からまたまたプチ旅、今度は秋田県へ。道の駅をめぐりながら大好きな「乳頭温泉郷 鶴の湯」で乳白色の露天風呂を堪能します。

スポンサーリンク

秋田プチ旅①:秋田で温泉ざんまい

海の温泉、にかほ市「道の駅象潟・ねむの丘」

こんにちは、早起き鳥一家です。
滞在中の山形県から酒と鮭を求めてふらりと新潟県村上市に旅してきました。おいしい酒をたくさんと、村上名物の鮭製品をいろいろ仕入れて山形へ。今いるのは海側の庄内地方、このまま国道7号線を北上して今度は秋田にプチ旅します。

大荒れだった天気からまだ回復途中のどんよりした天気の中、にかほ市にある「道の駅象潟・ねむの丘」に到着しました。ここの良いところのひとつ、お向かいにファミレス・ガストがあるんです。今日はガスト飲みを楽しみにしてきましたよ~♪

そしてすっかり晴れた翌朝は、道の駅にある温泉「眺海の湯」へ。ここの温泉は4階にあって、海が一望できて気持ちいいんです!お湯は少し茶色の色がついた潮のにおいのするとてもいい温泉。

入浴料は大人ひとり90分450円(リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤーあり、他に一日券もあり)。休憩所からは鳥海山がきれいに見えます。

近くにはこんなおススメスポット!
美しい水と緑が生み出す自然美、元滝伏流水
南極探検の歴史と資料がおもしろい、白瀬南極探検隊記念館

■ 道の駅象潟・ねむの丘 ■
所在地 ▶▶
秋田県にかほ市象潟町大塩越73−1
環 境 ▶▶
国道7号線、交通量多い      
駐車場 ▶▶
普通車313(身障者用4)台、大型車20台 
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品ショップ、珈琲店、レストラン、日帰り温泉など
その他 ▶▶
にかほ市観光拠点センター「にかほっと」隣接(フードコートほか)
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

▶▶ 秋田県の道の駅情報まとめはこちらから

大仙市「くるまやラーメン大曲店」でランチ

昨日勢いで「道の駅象潟・ねむの丘」まで到達した早起き鳥一家。はて、これから秋田のどこに行こうかなとなりまして…。久々に田沢湖周辺をぶらついてみることにしました。まず今日は大仙市にある道の駅をめざすことにして、そのすぐ手前でランチを。

大仙市で見つけた口コミが良い「くるまやラーメン」、そして「ラーメンショップ」。どちらにしようか迷いに迷って「くるまやラーメン」へ。あとでわかりましたが「ラーメンショップ」の営業時間は13時までだったので、この日は全然間に合ってなかったんですけどねっ(笑)

おいしいと評判の餃子をひとさら。あ、なるほど、パリッと焼かれて油っぽさが少なく、中身もにんにくがほどよく効いておいしいですわ。中身の肉と野菜のバランスが良いのかな?とてもおいしいです。

そしてインパクト大のネギ味噌ラーメン登場!辛ネギがチョモランマや(笑)
まずスープをそのままで一口のんでみると、あー、これこれ。くるまやらしい味噌スープの味がいいねえ、そして麺もつるっとコシのある麺でgood。

そしてモリモリのネギは、生ネギの辛味ではなくちゃんと仕事をしてあるピリ辛味。ちょっとぬるくなっちゃうのが残念なところですが、おいしい一杯でした。

くるまやラーメン 大曲店 : 秋田県大仙市四ツ屋下古道50−1

▶▶ 秋田県のラーメン情報まとめはこちらから

大仙市「道の駅なかせん こめこめプラザ」へ

ランチの後に買い出しをすませてやってきたのは同じ大仙市にある「道の駅なかせん こめこめプラザ」。今日はここにお世話になりたいと思います。

なんと特産品・農産物ショップではうさぎの肉を販売してましたよ~、これは未知の味だなあ。

■ 道の駅なかせん こめこめプラザ ■
所在地 ▶▶
秋田県大仙市長野字高畑95-1
環 境 ▶▶
国道105号線沿い、夜の交通量は少ない     
駐車場 ▶▶
普通車71(身障者用1)台、大型車12台、ほぼ平ら
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり     
お 店 ▶▶
特産品・農産物ショップ、レストランなど
その他 ▶▶
コインランドリー隣接、
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

▶▶ 秋田県の道の駅情報まとめはこちらから

山の温泉、仙北市「乳頭温泉郷 鶴の湯」

「道の駅なかせん」にお世話になった翌朝、ちょっと早く出て田沢湖の北東に点在する温泉エリアを目指します。ここにめちゃめちゃ好きな露天風呂があるんです。

岩手県に通じる国道46号線から国道341号線へ、そして県道127号線に入ってしばらく走ると田沢湖温泉郷が。そこをさらに走ると「乳頭温泉郷 鶴の湯」への脇道が見えてきます。ここからはややガタつく道を5分ほど走れば秘湯に到着です。久々に来られて嬉しいなあ。

日帰り入浴の受付は10時から。早めに着いたので朝ごパンを食べて、のんびりと待っています。

さて、じゃあお楽しみの露天風呂へ。この趣あふれる温泉の入口がもういい感じ。門の奥の茅葺の建物は客室、囲炉裏があって名物山の芋鍋やイワナの塩焼きを楽しめるそうですよ。泊まってみたいなあ…。

フロントで受付をすませて、至福の露天風呂タイムへ。底の見えない乳白色の温泉がたまりませんねえ、女性露天でも広々としてゆったり入れます。山の緑が気持ちいいなあ。岩手に住んでいる頃冬に訪れたことがありますが、雪の露天風呂も格別です。

ちょっと見づらいですが、手前に流れる小川の先がお風呂エリアです。紅葉はまだでしたが、ススキの穂が陽の光にキラキラと。(入浴料は大人ひとり700円、黒湯、女性露天には洗い場はありませんでした)

こちらの露天風呂もおススメです!
川のせせらぎを聞きながら入る岩風呂、蔵王温泉大露天風呂(山形県)

乳頭温泉郷 鶴の湯温泉 : 秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢国有林50

久しぶりの「鶴の湯」最高でした!さて、お次はこれまたお久しぶりの田沢湖へ。それから角館に行ってよく立ち寄ったお店に行ってみようっと。

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国433箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿41中国29四国42九州68

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました