【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】東伊豆春さがしの旅① 東海道の絶景と沼津の寿司

2021東伊豆春さがしの旅 満開のミモザ キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2021年2月下旬、春をさがしに東伊豆へ。また行きたかったお店や場所を訪れつつ、新しいスポットもどんどん楽しみます。

旅1日目は移動、2日目は伊豆半島の入口までのんびりと進みます。本日の目玉はかねて行きたかった絶景ポイントとお寿司!

スポンサーリンク

1日目:そうだ!東伊豆へ旅をしよう

静岡西部民、県内で最も遠いところへ旅しよう

こんにちは、早起き鳥一家です。2021年の2月下旬、静岡県は少し重苦しい空気も和らいだこの頃です。県内で旅をしようということで、東伊豆へ旅をすることにしました。

東京時代はいろんなご縁で何回か訪れた東伊豆。また訪れたい場所、そして行ってみたかったスポットなど新旧おりまぜて気ままに旅をしていきたいと思います。

ということで初日、夜に出発して国道1号線を東へ、東へ。静岡市にある用宗漁港エリアへ到着しました。

公衆トイレの近い用宗海岸駐車場にお世話になって朝を迎えましたよ。写真ではほとんどわかりませんが、これから向かう伊豆半島が向こうにうぅっっすら見えています。

2日目:東海道の絶景と沼津のお寿司

用宗海岸の用宗緑地をウォーキング

昨年からのステイホームを経て、セカンドライフに大事だなーと思ったのは自分たちの健康管理です。特にステイホーム中はどうしても運動不足になりがちで…。なので旅の途中でも積極的にウォーキングや歩いて観光できるスポットを選んでいきたいなと思っているんです。

ということで、今朝は用宗海岸沿いにずっとのびている用宗緑地をウォーキングすることからスタートです。

用宗緑地は用宗海岸駐車場から用宗公園までの約700m、海岸にそってまっすぐに伸びた緑地で遊歩道が設けられています。

ローカルテレビ情報だと最近注目の用宗海岸エリアということで、こんなおしゃれなスポットもできつつありました。おいしいクッキー屋さんなどが入っているそうです。他にも用宗漁港の近くには日帰り温泉、緑地に面した道路沿いにはおしゃれなカフェもあってなるほど魅力的なエリアでした。

用宗漁港近く、広野海岸公園のすごい遊具「難破船」

用宗緑地は用宗漁港から西に伸びているエリアですが、反対側の東側には広野海岸公園という広い公園があります。そこにあるびっくりするほど立派な遊具がこちらです。

ザ・難破船

難破船というと某女性歌手の歌がすぐ思い浮かぶワケなんですけどねえ…(トシがばれます)

写真に写り込んでいる人の大きさと比べてみてください、本気の大きさとクオリティですよね!すごくよく作られていると思います。この日は、ちょうど暗雲たれこめて難破船の雰囲気が出まくってます。近づくと遊具になっていて、これはキッズは喜んじゃうよねえという感じでした。

これが見てみたかった!東海道五十三次屈指の難所、薩埵峠

上記の通り、朝から暗雲たれこめる天気だったワケなんですが。用宗海岸をあとにして以前から見たかった念願の場所に近づくにつれて雲が切れてきました!訪れたかった場所は、歌川広重が浮世絵「東海道五十三次」で描いた薩埵峠です。

薩埵峠は当時の交通の難所、現在でも海に山が迫ってJR東海道本線と東名高速道路、国道1号線が平行に走る交通の要所です。

薩埵峠をめざして国道1号線から県道52号線にそれて、さらに県道52号線から旧東海道へ。県道をそれたところから薩埵峠までは1.7キロほど狭い道が続きます。到着した薩埵峠には駐車場が数台分あり、公衆トイレもあります。季節柄か、みかんの無人販売もありました。

さて、ここから見えるはずの絶景はいかに!?

神さま仏さま、ありがとうございます!
富士山がくっきり駿河湾越しに見えています。さっきまであんなに曇っていたのに…。駐車場からの景色でも充分絶景ですが、少し歩いた薩埵峠展望台へ行ってみます。

駐車場から歩いて5分ほどの薩埵峠展望台には案内板がありました。東海道でも江戸の頃と景色が変わらないのはここだけとも言われているそうです。

そして、この絶景に出会うことができました!

歩いてここに到達するって(しかも通過点にすぎない)、江戸の旅人は大変でしたね…。

薩埵峠展望台 : 静岡県静岡市清水区由比西倉澤937−13

沼津魚がし鮨片浜店へ

念願の東海道の絶景を見られて満足したあとは、沼津を目指しています。さて、ランチはどうしようかな?といろいろ探しながら千本街道と呼ばれる県道380号線を走っております。右手にはずうっと松原が続いておりまして、千本松原というそうなんですが千本以上あるんじゃないかな?

この県道380号線が沼津に入る手前にラーメンショップ(しかも椿)を見つけたP、狂喜乱舞だったんですが本日は定休日でございました。残念だったね…。

せっかく沼津に来たし、お寿司でも食べますか!ということで「沼津魚がし鮨 流れ鮨 沼津片浜店」にやってきました。

スーパーマーケット西友などと同じ敷地内にあり、駐車場は広いんですが一つワナが。店舗前の駐車場の入口は普通に入れますが、出口に高さ制限があるんです。出るために逆走するハメになりました 泣 奥にもうひとつ駐車場があるので、そちらなら問題なさそうです。

沼津魚がし鮨 流れ : 静岡県沼津市松長12−3 西友内

沼津魚がし鮨でおいしいランチ!

さあさあ旅のはじまり、第一食目ということで少し贅沢しちゃいますよ。こちら、平日の少し遅い時間にもかかわらず待ちが出るほどの人気です。少し待って、テーブル席につきました。注文はタブレットで。今日はランチメニューじゃなく、アラカルトでいっちゃいます。

まずはおすすめ3種盛り、そして貝3種盛りです。んん~、どれも新鮮でおいしいです!特に赤貝、いい歯ざわりでたまりません。

そして、ほぼ、というか多分はじめての生さくら海老の握りです。思ったより皮が口の中で邪魔をせず、身の甘さをしっかり感じられます。なるほど~、これが生さくら海老かあ。

そして、赤貝がおいしかったので赤貝のひもを。こちらもやっぱりの美味しさで大満足!途中であら汁を追加、お椀が大きくてたっぷり入っております。魚の旨味を存分に味わえますね~。途中で汁物を入れると落ち着きますよね。

そして、こちらがマグロに見えますがカツオです。
静岡ってカツオの刺身がおいしいんですよ。でもってQは、スーパーでよくマグロの刺身と見間違えることがあります。こちらはカツオの刺身ににんにくの醤油漬けが乗った握りです。これ、すごくおいしかったです。自分でカツオを食べる時にもマネしたくなりました。

おいしく色々いただいて、大満足でお店をあとにしました。今日は薩埵峠の絶景も見られたし、おいしいお寿司も食べられて出だし絶好調!東伊豆春さがしの旅、次は沼津御用邸公園に行って春をさがしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました