【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】秋の四国ぐるり旅① 四国の玄関口へ

2021秋の四国ぐるり旅 四国の玄関口へ キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

最初にキャンピングカー旅をしたあの場所へ。
はじめてキャンピングカーをレンタルして旅した四国、その地に自分のキャンピングカーでやってきました!思い出の場所、初めての場所、秋の四国をゆっくりじっくり巡る旅です。

旅1日目は、滋賀県琵琶湖畔の道の駅へ。旅2日目で兵庫県入り、RVパーク明石東港に滞在します。四国はもうすぐ!

スポンサーリンク

1日目:滋賀県草津市・道の駅草津へ

前回のキャンピングカーで日本をめぐる旅はこちら!
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】みちのく夏紀行① 中山道と海野宿

さあ、秋の四国へ出かけよう

2021年秋、緊急事態宣言の解除を待って旅に飛び出しました。行き先は四国、実は四国は現在のキャンピングカーライフの始まりの場所なんです。

2010年に軽キャンピングカーのインディ727をレンタルして、四国をぐるりと旅しました。初めてのキャンピングカー旅、この楽しすぎた体験から何台かのキャンピングカーをレンタル。そして現在のキャンピングカー購入に至ります。(いろいろなキャンピングカーのレンタル体験記はこちらから

そんな思い出深い四国へむけて、キラキラした秋の陽のなかK2を走らせていきます。進むのは下道、今日は約200キロ先の琵琶湖畔にある道の駅草津を目指します。

道の駅奥永源寺渓流の里に立ち寄り

静岡県から愛知県へ、そして三重県へ。三重県いなべ市と滋賀県東近江市の間にある山道(国道421号線)のほぼ中間にある「道の駅奥永源寺渓流の里」に立ち寄りました。初めて通る道、初めての道の駅、楽しいぞ。

この道の駅は神崎川というきれいな川のそばにあり、周辺にはキャンプ場も点在している素敵なロケーションの道の駅です。全体を見るとどうやら廃校の建物を利用した道の駅のよう。

住所でいえば東近江市、東近江市といえばやっぱり「飛び出し小僧」の本場ですからね~、いらっしゃいます。

もう閉まっていましたが、こんな手作り感あふれる食事処のメニューがありました。岩魚、食べたいな…。

■ 道の駅奥永源寺渓流の里 ■
所在地 ▶▶
滋賀県東近江市蓼畑町510
環 境 ▶▶
国道421号線沿い、静か      
駐車場 ▶▶
普通車40(ゆとり駐車スペース4)台、大型車5台、広くて平ら
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品・農産物ショップ、食事処など
その他 ▶▶
遊漁券の販売あり
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

琵琶湖近く、道の駅草津に到着

自宅から道の駅奥永源寺渓流の里までで約150キロ、さらに50キロを走って琵琶湖の近く「道の駅草津」にたどり着きました。今日はコンビニ飯でさくっと乾杯、そしておやすみなさい。

■ 道の駅草津 ■
所在地 ▶▶
滋賀県草津市下物町1436
環 境 ▶▶
琵琶湖からすぐ、琵琶湖博物館近く     
駐車場 ▶▶
普通車48(身障者用2)台、大型車6台 
トイレ ▶▶
24時間利用可能トイレはウォシュレットなし      
お 店 ▶▶
レストラン、特産品・農産物ショップなど
その他 ▶▶
周辺にも飲食店あり
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

2日目:滋賀県から一気に兵庫県へ

兵庫県三木市・道の駅みきに立ち寄り

おはようございます、旅2日目の朝です。
草津市にある快活クラブでシャワーとモーニングをいただいて出発しました。今日は明石市にあるRVパークを予約してあります。カーナビが選んだのは京都を横断して亀岡市から山の中を進むルート。丹波篠山周辺を通ったときには「松茸」「栗」の直売所が。すっかり秋なんだな~、暑いけど。

お昼過ぎには明石市の手前に到達、三木市にある「道の駅みき」に立ち寄ります。

なかなか大きな道の駅、大きなスイーツショップも入っています。軽食コーナーには味噌ソフトクリームなんていうのもありましたよ。

■ 道の駅みき ■
所在地 ▶▶
兵庫県三木市福井2426
環 境 ▶▶
国道175号線沿いだが少し入った場所にある     
駐車場 ▶▶
普通車:180(身障者用3)台、大型車13台、広くて平ら 
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品・農産物ショップ、レストラン、スイーツショップ、金物展示即売館など
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

明石市・RVパーク明石東港にチェックイン!

無事「RVパーク明石東港」に到着しました。受付のボックスに立ち寄ってサイトの場所と利用の説明を受けます。そして、お支払い。

電源無しサイトを予約していましたが、「今日は漁船のエンジン音がうるさいので」ということで電源サイトのほうを案内されました。これはラッキー、電源ありサイトのほうが広いんです。

そして、海が目の前だあ~!

これはいいロケーションですねえ。

RVパーク明石東港は21時までなら外で飲食OK、直火でなければ焚火もできます。おまけにフェンスの無い場所なら釣りもできるというナイスなRVパークです。

さあお腹も空いたし、ここから歩いて行ける観光スポット「魚の棚商店街」に出かけるとしますか。次回はRVパーク明石東港の設備をご紹介したいと思います。

■ RVパーク明石東港 ■
所在地 ▶▶
兵庫県明石市中崎1丁目8
環 境 ▶▶
明石港が目の前      
RVパーク利用料金 ▶▶
電源あり区画1泊3,000円/1台(トレーラー含む)/電源なし区画1泊1,500円
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
その他 ▶▶
利用可能台数13台、ゴミ処理費500円、炭薪の販売、バーベキュー用品のレンタル(要予約)などあり
詳しくはhttps://www.kurumatabi.com/park/rvpark/919.html

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在195箇所
北海道25・東北50・関東甲信35・東海33・北陸16・近畿19・中国17箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました