【キャンピングカーで日本をめぐる旅2022】夏はやっぱり北へ! 北海道編② 松前の味と街

2022夏はやっぱり北へ!北海道編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2022年初夏、東北北海道をめぐる旅へ。帰省を兼ねた東北旅、そして暑くなるにつれて北上!北海道の最東端・納沙布岬を目指します。

旅23日目のお昼、早起き鳥一家は道内唯一の城下町松前町に。松前名物を使ったランチを食べて、松前町をぶらり満喫します。

スポンサーリンク

23日目のつづき:道内唯一の城下町、松前町ぶらり

城下通り・「レストラン矢野」で松前ランチ

旅23日目の昼です。松前町にある北海道最南端「白神岬」を経て松前町の中心にやってきました。松前町は道内唯一の城下町なんだそうですよ。今なお、城下町の風情をとどめている城下通りにある「レストラン矢野」でランチにします。

地元の味が楽しめるということなので、楽しみ~。さて、メニューを見せてもらうと…。

おお、自家製の松前漬け!それに本マグロ漬け丼、鰊そば、松前海苔だんだん(津軽海峡の寒海苔のお弁当)、松前あわび飯、くじら汁ラーメンとそそるメニューがいっぱいです。そして、自家製松前漬けを使ったチャーハンや、パスタまで。

悩んだ結果オーダーしたのは、

2022夏はやっぱり北へ!北海道編

本マグロの山わさび漬け丼と、松前漬けチャーハンです!

2022夏はやっぱり北へ!北海道編

あぁ、本マグロうまいわあ、山わさびがぴりっと効いているもの。やっぱり北海道来たら山わさびさー。小鉢で自家製の松前漬けがたっぷりついています。味噌汁に浮かんでいるふのりもまたコリッとして磯の香り豊か。

そして、これぞご当地メニュー、松前漬けチャーハン。チャーハンにも松前漬けが入っていますが、上にもたっぷり乗っています。ちょっと味濃いめかな?とも思いますが、おいしくいただきました!

レストラン矢野 : 北海道松前郡松前町福山123

松前城跡のまわりをぶらりと

松前町でさっそくお目当ての松前漬けを満喫しまして、松前城跡にやってきました。

松前城駐車場(無料)からぶらりと城まわりを歩いてみます。少し歩くときれいな庭園が広がっています。お城と庭園、いいですね。ここは桜の名所でもあるそうです。

さらにもう少し歩くと松前神社がありました。松前藩の祖である武田信玄を祀った神社です。

松前城駐車場 : 北海道松前郡松前町松城

「松前藩屋敷」でもらったお得情報

松前城跡周辺をぶらりしたあとは、「松前藩屋敷」へ。江戸時代の松前を再現したテーマパークで、入場料も360円とお手頃です。入場券を買おうと受付に行くと、

「あのう、LINEはやってらっしゃいますか?」
「はい」
「でしたら、友達登録で500円の電子ギフト券、さらに…」

ということで、とってもお得な情報をいただきました。松前町のスマホを利用した実証事業ということで、7/31までLINEの友達登録で500円、アンケート回答でさらに500円の電子ギフト券がもらえるんです。ギフト券の利用は松前町内の協力店(44店)でできます。

やったー!2人で2,000円分の電子ギフト券ゲットです。

松前藩屋敷 : 北海道松前郡松前町西館68

江戸時代の松前を再現、「松前藩屋敷」

では「松前藩屋敷」の内部へ。
藩屋敷という名前ですが、関所、武家屋敷、番屋、商店、はたご、髪結など松前の町に並んでいたであろういろいろな建物が再現されています。

こちらは旅籠の2階から。建物の内部も見学ができるのは楽しいですねえ。旅籠は瓦屋根、お向かいにあった髪結いの建物は石を乗せた簡素な屋根、なんていうのがよくわかって面白いです。

こちらは番屋の内部。ちゃぶ台に置かれた徳利や食器がリアルです。ここも板の間にあがれるので、漁師のてい(どんなだ 笑)で記念撮影しました。

最後に園内にある「あさみ商店」へ。いろいろな味の松前漬けを販売していて、3種類の松前漬けの試食を出していただきました。スタンダードな松前漬けに、白しょう油でつくった松前漬け、そしてピリッと辛い松前漬け。どれもおいしいなあ、どれを買おうかなあ。

お店の人の話によると松前町の松前漬けはするめが多いのが特徴なんだそうで、これが函館の松前漬けになると昆布が多くなるのだとか。

ホタテ入りと数の子入りの2種類を買いましたよ。さきほどの電子ギフト券の協力店なので、さっそく1,000円分利用。嬉しいですねえ。残りの1,000円分は城下通りにあるセイコーマートで利用しました。その日の飲み物やおかずが買えてこれまた大助かりでした♪

石崎漁港トンネルをパシャリ

松前町をあとにして、上ノ国町にある道の駅を目指しています。途中にちょっと気になるポイントを見つけたので、カメラにおさめようと立ち寄りました。

石崎漁港にある「石崎漁港トンネル」です。現在は利用されていませんが、漁港から海へ出るための岬の下に掘られたトンネルでした。作られた当時は東洋唯一で世界でも珍しく、現在では「国指定登録有形文化財」になっています。

行ってみると案内板も見当たらず、ガードレールがあってその手前からしか見られません(崩落の危険があるとのこと)。でもトンネルの内部は水路になっていてその先は海というユニークな景色を目にすることができました。

石崎漁港トンネル : 北海道檜山郡上ノ国町館野

さて、北海道初日にして濃い一日でした。このあとは上ノ国町にある「道の駅上ノ国もんじゅ」へ向かいます。

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在314箇所
北海道36東北67関東甲信51東海42北陸17近畿26中国20四国32箇所 ・九州23箇所!

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

ラーメンまとめ

全国旅して麺ライフ、現在119店訪ラー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました