【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】夏旅!北海道 日高十勝編② ラーメン八雲と約束の場所

2023年初夏の四国旅 帰宅編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2023年の夏、早起き鳥一家は北の大地へ。約束の地から旅をスタートして道東へ、最東端・納沙布岬をめざします。そのあとは涼を求めて気まぐれ旅~。

旅3日目の夜はセイコーマートバイキング。旅4日目はラーメンを食べて「襟裳岬漁港」へ。2022年北海道旅の続きから今年の旅スタートです!

スポンサーリンク

3日目:セイコーマートバイキングの夜

今夜の車中飯:セイコーマートバイキング

北海道上陸初日の夜です。午前中に太平洋フェリーで苫小牧西港に着岸。映画「鉄道員」に関連する「富内鉄道公園」(旧富内駅)、アイヌ文化に触れられる「二風谷コタン」に寄り道して新ひだか町にある「道の駅みついし」にやってきました。

移動の多かった一日、今日はさらっとセイコーマートで昼夜のご飯をゲット。お惣菜は小さいパックがいろいろあって安いから選ぶのが楽しいです。

この日は小松菜の浅漬け、バンバンジー、塩焼きそば、塩サバ、ホタテ入り茶わん蒸しで。途中で炊いたご飯を加えていただきま~す。どれもほどよい味付け、おいしいです。塩焼きそばなんて140円(税込)ですぞ。お昼に食べたホットシェフのおにぎりもおいしかったな~。

4日目:お買い物とラーメン、そして約束の地

新ひだか町にある鮮魚店「仁一郎商店」へ

おはようございます、旅4日目です。小雨模様の朝、涼しいどころか長袖が着たくなる気温です。うーん、今回の旅のスタート地点とさだめた「襟裳岬漁港」に行くには天気が悪いなあ…。とりあえず様子を見ながらのんびり進むとしようかな。まずはちょっと戻って昨日気になったお店へ。

そういえばこの辺りは昆布の産地ですが、今日は雨だから昆布干しの風景が見られないなあ。おっここだ、昨日見た「仁一郎商店」。

平日の開店早々にあった刺身はヒラメ、それと黒ソイの切り身レモンペッパー風味をゲット。これは食べるのが楽しみだ~。週末には刺身盛りの販売もあるらしいですよ。

山﨑水産 仁一郎商店 : 北海道日高郡新ひだか町三石本町179

「道の駅みついし」の売店でみついし昆布ゲット

さて「道の駅みついし」に戻りまして、昨日は売店が定休日だったので移動の前にお買い物。日高昆布、みついし昆布を種類豊富に売っているので買うのを楽しみにしてきました。

大きさや値段が幅広く、どれを買うか迷う~。ほどよい大きさにカットしてあり、800円ほどのこちらをゲット。
▶▶「道の駅みついし」の道の駅情報はこちらから

浦河町にある「ラーメン八雲」で上陸初ラーメン

さあ鮮魚と名産の昆布をゲットして出発、本日のランチ会場に向かいますよ~。今日のお昼はPセレクト、浦河町にある「ラーメン八雲」です。駐車場はないようなので、近くの公園駐車場に停めさせてもらいました。

お店の近くまでいってみると、飲み屋が集まったようなエリアの一角。「ラーメン八雲」の看板に「ラーメン店入口奥」の電光板、これは見つけづらい(笑)

オープン前に到着、11時になるとのれんが掛けられました。お、のれんに「純連より」の文字。そうここは札幌の有名店「純連」ののれん分けなんです。

「純連」ののれん分けならやはり味噌ラーメン、そして評判のチャーハンも。味噌ラーメンは大盛りにしましたよ。

チャーハンは小さく見えますが量多し、そして旨し。そして味噌ラーメン!具材モリモリで熱々スープもたっぷり、コクのある味がたまりません。コシのある麺もまた良し、おいしい一杯でした。2人でシェアしてもうお腹パンパン(笑)

ラーメン八雲 : 北海道浦河郡浦河町堺町東2丁目9−23

▶▶北海道のラーメンまとめはこちら!

3世代のトンネルが並ぶ「日高耶馬渓」

ふう、「ラーメン八雲」おいしゅうございました。出発してしばらく走ったあたりから、天気が回復してきました。よっしゃ、こうなったら「襟裳岬漁港」まで行っちまうか!

再びZIL5に乗り込み早起き鳥一家は国道235号線を南東にひた走ります。ちょっとだけ寄り道しよ~、「山中トンネル」の手前から旧道に入ったところにある「日高耶馬渓」に寄ってみました。

切り立った断崖が続き「日高耶馬渓」と呼ばれるこのあたり。左はすぐに海、時代ごとに断崖に掘られたトンネルが3つ並んでいます。なかなか面白い風景だなあ、これ。(手前の砂利敷きの場所は昆布干し場ですので要注意)

日高耶馬渓 : 北海道様似郡様幌満

約束の地「襟裳岬漁港」で2023年北海道旅の幕開け!

2023年夏、早起き鳥一家は約束の地に再び立った…。
なーんて(笑)襟裳岬に近づくにつれて空は快晴に!襟裳岬の駐車場で再訪記念撮影をして、すぐ近くの「襟裳岬漁港」にやってきました。

2022夏はやっぱり北へ!北海道編 えりもの漁港にて

ここで釣りをした後に車両トラブルに見舞われたんだよ…。
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2022】夏はやっぱり北へ! 北海道編⑬ 襟裳岬と車のトラブル

再びこの場所から旅をスタートすることを誓って1年、戻ってきましたよ~。記念撮影をして旅の続きをはじめます。

目指すは本土最東端・納沙布岬!
北の大地のご当地ドリンク「ソフトカツゲン」をチューッとやって、カツを入れて出発じゃ~。ひとまず今日は幕別町にある「道の駅忠類」を目指して走ります。なんか寄り道ポイントあるといいな。

襟裳岬漁港 : 北海道幌泉郡えりも町えりも岬

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国421箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿40中国29四国40九州59

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

■ ■ ■  これまでの旅 ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました