【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】食と温泉!秋の東北旅 出発編① 木曽駒冷水公園と食堂SS

2023年食と温泉!秋の東北旅 出発編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2023年の初秋、早起き鳥一家は帰省をかねて秋の東北旅へ。麺めぐりに温泉めぐり、そして地元の味を満喫します。

旅の初日。木曽にある初めてスポット「木曾駒冷水公園」へ。無料のキャンプ場でのんびり過ごした翌朝はドラマ絶メシロードの舞台「食堂SS」で朝ごはん!

スポンサーリンク

1日目:目指せ福島!まずは長野の無料キャンプ場へ

出よう!秋の東北旅

こんにちは、早起き鳥一家です。
2か月近くにわたった北海道の夏旅からもどって、次の旅を考え始めたある日…。例によって秋の旅は帰省を兼ねた東北旅だな~と思っていると、友人夫婦から地元の祭りへのお誘いをいただきました。よっしゃ!祭りは9月中旬、それに合わせて山形へ向かうことは決定。

まあ3日くらいかけて行けばいいかとのんきに考えていたところ、悲報が届きました。

!! 福島県喜多方市のラーメン店「まこと食堂」9月末にて閉店 !!

うそやろ…。76年の歴史を誇る喜多方ラーメンの人気店、早起き鳥一家も30年前から機会があれば訪ねたお店です。最後に1度は食べたい!(去年は臨時休業にあたり食べることかなわ~ず 涙)土日は混むだろうし、閉店日が近づくにつれさらに混むだろうからなるべく早い平日に行こう。

となると予定より2日ほど出発日を繰り上げねば!と急いで準備、自宅を飛び出しました。9月中旬はまだまだ残暑がキツイということで、福島への予定ルートは愛知~長野~群馬~栃木~福島と走る ”山ルート” で。4日目の朝には「まこと食堂」で食べ納めをする予定です。

福島県喜多方市までの道のりはざっくり計算して下道で600キロ。3日目に福島県の喜多方市に到達しておくには1日に200キロは走らないとだね。

フリーのキャンプ場「木曽駒冷水公園」へ

ということで迎えた旅初日。
朝早くに自宅を出発して休憩をとりながら走ること200キロ以上、午後になって今日の目的地の近くまで到達しました。よし、あと7キロくらいだ。国道19号線から県道457号線へ、そこから細い横道へと。こっちでいいのかと不安になりますが、小さな看板が助けてくれました。

そして着いたのは木曽町にある「木曾駒冷水公園」。ここは予約なしで利用できる無料のキャンプ場なんです、ありがたや~。

こちらがセンターハウス。広い売店とトイレ、水場、そしてオープンテラスがあります。売店は無人で現金、クレジットカード、PayPayでセルフ清算するシステムです。ゴミを捨てるためのゴミ袋や、お風呂の利用料などの清算も同様。

売店にはカップ麺やスナック類、飲料、冷凍のお肉や調味料、キャンプ用品などなど品揃え豊富なので、すべてを忘れてきてもなんとかなるかも(笑)

こちらはセンターハウスからさらに坂を上がったところにある「アルパイン」。ここにはお風呂とトイレ、コインランドリーがあります。

水場はセンターハウスのほかにアルパインの外にもありました。ライトがないようなので夜は懐中電灯を持って行ったほうがいいです。

木曾駒冷水公園 : 長野県木曽郡木曽町新開130
https://kisokomareisui.com/

2日目:木曾駒冷水公園の朝、食堂SSで朝ごはん

木曾駒冷水公園のすがすがしい朝

おはようございます、旅2日目の朝です。
昨日の13時過ぎ「木曾駒冷水公園」に到着した時点でセンターハウスまわりはすでに混んでいたので、早起き鳥一家はアルパインから1段下がった場所をキャンプ地としました。こんな感じで。

さあオーニングを展開して焚火だ、BBQだ!と意気込んだところで無情の雨パラつき~。車窓から山の緑を楽しみながらの車中宴会に切り替え(笑)そのまま静かな夜をのんびりと過ごして目覚めたら、とっても清々しい景色が広がっていました。

ふあ~、スカッと晴れたなあ。
静かでよく眠れたし、ちょっと寒いくらいが気持ちいい~。

キャンプ場をあとにする前、記念にセンターハウスでタンブラー(冷水専用)を買いました。お世話になりました、また来ます。

再訪:絶飯ロードの地「食堂S.S」で朝ごはん

珍しく朝ごはん抜きで「木曾駒冷水公園」をあとにした早起き鳥一家。今日は再訪したかったお店で朝ご飯をいただきます。国道17号線を北上、奈良井宿から少し進んだところにある「食堂SS」到着です。

ここはドラマ「絶メシロード」シーズン1最終回の舞台になった場所、外観がいいよねえ。店内は簡素なテーブルにパイプ椅子、そして壁を埋めるメニューがまた昭和。

絶メシロードで「黒い!」と主人公を驚かせていたサバ煮つけ、珍しく醤油味ですがおいしいです。味噌汁は納豆汁にアップグレード。アップグレード前のこの定食は「普通定食」という名前、なぜだ(笑)

左が標準のお味噌汁のお椀、右が納豆汁のお椀です。デカイですよね~、量もたっぷり中身の納豆もたっぷりでした。熱々納豆汁で体はほかほか。さあ、今日も走りましょう。

前回の旅の様子はこちらから、奈良井宿の古い町並みが素敵でした
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】みちのく夏紀行54 奈良井宿と食堂SS

食堂SS : 長野県塩尻市贄川1872

今日は木曽から出発して長野を南から北へ縦断、そのあと新潟の十日町方向か、群馬の草津温泉に抜けるか迷っているところです。まあ、長野市で豆腐ラーメンを久々に食べて、それから決めるとしますか!

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国433箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿41中国29四国42九州68

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました