【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】食と温泉!秋の東北旅 出発編② 志賀高原と三依渓流つり場

2023年食と温泉!秋の東北旅 出発編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2023年の初秋、早起き鳥一家は帰省をかねて秋の東北旅へ。麺めぐりに温泉めぐり、そして地元の味を満喫します。

旅2日目は長野市「光陽軒」で豆腐ラーメンを。足を伸ばして片品村で朝を迎え、3日目の昼は「三依渓流つり場」でおいしいランチ!

スポンサーリンク

2日目のつづき:長野縦断、再訪の豆腐ラーメン

再訪:長野市「光陽軒」の豆腐ラーメン

福島にむけて旅立ち、2日目の昼になりました。
初日は自宅から200キロ以上走行、木曽町にある無料キャンプ場「木曾駒冷水公園」へ。無料ながら施設は充実、必要なものだけをセルフ精算で利用できる合理的なキャンプ場でした。山あいにあって静か、またのんびりと訪れたいところです。

そして、今日の朝ごはんはドラマ「絶メシロード」のロケ地になった塩尻市「食堂SS」へ。納豆汁定食で体をあたためて、出発。長野県を縦断して長野市にある町中華「光陽軒」へ向かいます。

それにしても下界は暑い!木曽は涼しいんですな~。塩尻あたりから暑いし町中は混んでいるしで、お店に着くまで思ったより時間がかかりました。

さあさあ、お楽しみの豆腐ラーメンだよ~。麻婆豆腐とも違う、ピリ辛あんかけ豆腐が醤油ベースのラーメンにたっぷり乗った一品です。あんかけ好きのQが大好きなラーメン、麺はつるつるだしやっぱりウマイわ~。

そしてPは五目ラーメンをチョイス。前々回に中華丼を食べておいしかったので、ラーメンもうまかろうと。そして実際めっちゃウマイと。大満足でお店をあとにしました。

以前に「光陽軒」を訪れたようすはこちらから
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2020】夏、K2で初の長旅 その27 温泉と高原編
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】みちのく夏紀行51 長野でうまいもの

光陽軒 : 長野県長野市豊野町蟹沢306

▶▶ 長野県のラーメン情報まとめはこちらから

志賀高原を越えて群馬へ

ラーメンをすすりながら今後の進路を検討しました。候補は2つ。現在いる長野市から新潟にぬけて魚沼方面へ、そして福島県の只見町へ。もう1つは志賀高原を越えて群馬入り。

魚沼あたりの酒造も訪ねてみたいところですが、なんせ今日も明日も暑い。魚沼辺りもまだ暑く、足を止められないとすればちょっとハードじゃない?と考え、標高が高く涼しい志賀高原に行くことに。涼しいところでしっかり寝て明日頑張ればいいか…。

志賀高原の標高1,600メートル地点に到着。めっちゃ涼しくって快適~。

と落ち着いてみると、今日「木曾駒冷水公園」から170キロくらいしか走っていない。そして明日ここからスタートすると福島県喜多方市までの道のりは300キロあまり(←明後日の朝には喜多方ラーメンを食べるのです、これ絶対)。これはいかんな~。

ならば志賀高原を越えて草津温泉へ、それでもまだ元気だったらできるだけ足を延ばしてみますか。そうだ、前回ここに来た時は雨だったから全然見えなかったけど、

「今日はめっちゃ晴れてるから、途中にある国道最高地点で記念撮影だ!」

はい、こちら標高2,172メートルの国道最高地点ですがなにも見えませ~ん(笑)
ささ、先に進もうぜえ。

日本国道最高地点碑 : 群馬県吾妻郡中之条町入山

3日目:群馬の朝、栃木でうまメシ

片品村「道の駅尾瀬かたしな」の朝

おはようございます、旅3日目の朝になりました。
昨日志賀高原から草津温泉へ、さらに足を延ばして群馬県片品村にある「道の駅尾瀬かたしな」までたどり着きました。300キロ近く走ったので、今日の残り距離は200キロちょっと。よっしゃ余裕だね。

新しくてきれいな道の駅は特産品ショップにレストランが2つ。片品村の中心部にあるので、徒歩圏内に日帰り湯や飲食店があって便利そうです。

おっ、湧き水がありますよ、いただいていこう。
さあ、今日も早めに出発して福島県の喜多方を目指すとしますか。残り200キロ!

■ 道の駅尾瀬かたしな ■
所在地 ▶▶
群馬県利根郡片品村鎌田3967番地1
環 境 ▶▶
国道120号線沿い、夜の交通量は少ない      
駐車場 ▶▶
普通車:82台、大型車5台
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり     
お 店 ▶▶
特産品ショップ、かたしな食堂、村民キッチン、湧水など
その他 ▶▶
片品村の中心部にあり日帰り湯や飲食店が徒歩圏内に
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

▶▶ 群馬県の道の駅情報まとめはこちらから

栃木県日光市「三依渓流つり場」でおいしいランチ

国道120号線を走って栃木県入り。中禅寺湖の湖畔を通り、いろは坂を下って日光へ。国道121号線にはいって、どんどん北上します。福島県はもうすぐ!というところでお楽しみのランチタイム。早起き鳥一家、大のお気に入り「三依渓流つり場」に立ち寄ります。

釣りができて食事もおいしい、ナイスなスポットです。

2022年はマスの塩焼き、唐揚げを満喫♪
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2022】東日本涼さがしの旅⑯ 三依渓流釣り場と尾瀬檜枝岐
2021年は釣りをやって食事も満喫♪
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】みちのく夏紀行③ 白河とら食堂と山間の釣り堀

今日はマスの塩焼き2匹と、特製おにぎりB、山菜の天ぷら、もり蕎麦を注文。マスは注文してから丁寧に炭火焼きにしてくれます。焼いてくれる二代目ご主人としばしおしゃべり。ここ、ぐるめパークかRVパークにしてくれたら最高なんだけどな~。

やってきました、特製おにぎりBと山菜の天ぷら。山椒が入ったおにぎりは大人味でめちゃ好み。いろいろな山菜&野菜がさっくり揚げられた天ぷらもいいなあ。

そしてもり蕎麦、生わさびが付いてくるのがうれしい。お蕎麦はしゃっきりと旨く、付け合わせのみょうがの醤油漬け、甘いさつま芋も素朴でおいしい。大満足のランチタイムでした。あ、マスの塩焼きも大きくて食べ応えあり、川魚のクセを感じずおいしいですよ~。

三依渓流釣り場 : 栃木県日光市中三依1293

おいしいランチでエネルギーチャージはばっちり。喜多方市から近い「道の駅裏磐梯」まであと100キロちょっと、余裕で頑張れるぜ。途中で会津名物を仕入れて行こうかな。

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国433箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿41中国29四国42九州68

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました