【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】食と温泉!秋の東北旅 山形編④ いで湯とうまい蕎麦

2023年食と温泉!秋の東北旅 山形編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2023年の初秋、早起き鳥一家は帰省をかねて秋の東北旅へ。麺めぐりに温泉めぐり、そして地元の味を満喫します。

この日はお気に入りの場所へ。蔵王温泉の大露天風呂で朝風呂の後は温泉街をぶらり、上山におりておいしい蕎麦とこんにゃくをいただきます。

スポンサーリンク

蔵王上山ドライブ:大露天風呂とおいしい蕎麦

蔵王温泉、大露天風呂と温泉街ぶらり

こんにちは、早起き鳥一家です。
今日は我々にとってのドライブ黄金ルート、蔵王温泉から上山へのドライブです。大好きな蔵王の大露天風呂で朝風呂を満喫、久しぶりに蔵王の温泉街をぶらり、上山市の郊外にある蕎麦店、こんにゃく専門店を訪れます。

山形市街から国道13号線を上山方面へ走り、県道21号線(蔵王公園線)へ。標高880メートルの位置にある蔵王温泉へ一気に上がっていきます。

2021みちのく夏紀行 蔵王ライン鳥居

途中にある蔵王山神社の大鳥居をくぐると、「今から蔵王温泉だ~」というワクワク感が。振り返ると山形市が一望できて絶景です(写真は以前のもの)。蔵王温泉は汗疹に効くということで、小さい頃は夏に連れてこられる場所でした。

大好きな「蔵王温泉大露天風呂」到着!
のんびり入れるように朝一番にやってきました。大きな露天の岩風呂、そばには川が流れて雰囲気バツグンです。湯花で岩は白くなり、湯はきれいなブルーに見えます。自然のなかで川音を聞きながら浸かる温泉、最高。

入浴料は大人ひとり700円(かけ湯あり、洗い場なし)、シルバー系のアクセサリーは真っ黒になってしまうので要注意です。

お風呂上りは温泉街に移動してきました。こちらの写真は共同浴場・上湯付近から。以前より建物が減ったかな~、でものんびりとした雰囲気もまた良し。奥に見える赤い山門(鳥居?)から階段を登ると温泉神社があります。

温泉街には共同浴場が3カ所あります(大人200円)。写真は共同浴場・川原湯の裏に流れ出している温泉、湯花で真っ白になっていて温泉の匂いがふわっとたちのぼります。今日の湯の温度は上湯41.5度、川原湯42.0度、下湯44.0度だそう。えっ、一番下にある下湯が一番熱いんだっけ…。

大露天風呂がお気に入りでいつも行ってしまいますが、共同浴場めぐりも今度はいいなあ。洗い場や食事処もあってのんびりできる日帰り湯「新左衛門の湯」も捨てがたいし。泉質が良くていろいろな楽しみ方がある蔵王温泉、ぜひ訪れてみてください~。

蔵王温泉大露天風呂 : 山形県山形市蔵王温泉853−3
https://www.jupeer-zao.com/roten/

蔵王温泉から上山へドライブ

蔵王温泉を楽しんで、お次はおいしいお蕎麦を食べに。
上山市にあるお店を目指して、今度は県道14号線(上山蔵王公園線)を下っていきます。ここを久しぶりに走ってみたワケは、

途中にある「権現堂のしだれ桜」を見てみたかったから。といっても今は秋、花の時期ではもちろんないんですが…。満開の頃に偶然通りかかり、大木いっぱいに咲き乱れる桜の美しさに驚いた記憶が強烈でして。満開の時期にまた見たいなあ、4月の後半くらいかな?

しばらく走って、お目当てのお蕎麦屋さん到着。上山市郊外ののどかな集落にお店はあります。駐車場わきにはりんご畑、実りの秋ですね。

権現堂のしだれ桜 : 山形県上山市権現堂74

上山市郊外の名店「原口そばや」へ

ラーメン王国の山形県、蕎麦のおいしい県でもあります。県内各地に人気の蕎麦店があって、地元の人ごひいきのお店もそれぞれ。早起き鳥一家ごひいきのひとつ、「原口そばや」にやってきました。

 

上山市郊外の小さな集落の中にある古い民家が店舗になっています。玄関を上がってすぐの受け付けで注文をすると番号札を渡されるので、それを手に席について待ちます。しばらくするとやってくるのは、薬味と漬物とそばつゆの入った徳利と蕎麦猪口。この漬物がうまいんだ。

漬物をかじりながら待っていると、四角いお皿にこんもり盛られたお蕎麦が登場。ほどよい太さ、噛むほどに蕎麦の風味が口に広がります。そしてこの蕎麦にガツンとカツオのきいたそばつゆがぴったり!たっぷりの蕎麦湯で割っても風味が残っておいしいんだなあ。

手打 原口そばや : 山形県上山市原口527

上山市「楢下宿 丹野こんにゃく」でおやつタイム

「蔵王温泉」に行くとなればやっぱり昼は「原口そばや」、そしてそこから流れるように車で5分の「丹野こんにゃく」へというのがお決まりの早起き鳥一家。もちろん、今回もやってきました。

バラエティ豊かなこんにゃく製品は試食もあって見るのも楽しく、気軽に食べられるこんにゃく料理がいろいろ!奥にはこんにゃく会席のレストランもあります。店内に入ると、お茶を出してくださいます。よっしゃ、今日はなにを食べようかな。

はい、今日は鉄板の玉こんにゃく(写真中央)のほかに、みそ田楽、そしておはぎ(!!)を選んでみました。出していただいたお茶と試食のメンマこんにゃく煮と一緒にいただきまーす。

うん、玉こんにゃくとみそ田楽はいつも通りうまいぜ。そしておはぎもいけるー!おいしいあんこに包まれた中身はもち米じゃなくてこんにゃく。でももっちりとしてこんにゃく感はほぼなし。面白おいしいおやつでした。

楢下宿 丹野こんにゃく : 山形県上山市皆沢字諏訪前608−1

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国433箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿41中国29四国42九州68

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました