【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】みちのく夏紀行⑫ アジ釣りと元滝伏流水

2021みちのく夏紀行 日本海の夕陽 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

暑くなってきたから”みちのく”へ行こう。
地元での用も兼ねた東北旅、日本海側をのんびり北上し竜飛岬を目指します。湯めぐり、道の駅めぐり、釣り、ウォーキングを楽しむ東北再発見の旅です!

 

旅15日目の午後は防波堤での楽しいアジ釣り!そして旅16日目は清冽な水あふれる元滝伏流水へのウォーキングからスタートです。

スポンサーリンク

15日目のつづき:久々の海釣りでアジ大漁!

道の駅鳥海ふらっとでランチ&待ち合わせ

釣りの師匠であるPの幼なじみと待ち合わせをしている「道の駅鳥海ふらっと」にやってきました。平日でもなかなかの賑わいですな。施設の中に入ってみると食べるお店が充実、鮮魚店では岩がきが買えたりして人気なのがわかります。

さて、ランチはどうしようか。海鮮丼や定食のある食堂か、軽食コーナーで蕎麦うどんか、それとも奥にあるラーメン店か。いやいや、ラーメンは2連チャンしたからそこは別のもので。軽食コーナーで蕎麦かうどんにしようかな。

軽食コーナーに戻ると、おにぎりやおかずなどもいろいろ売っていて迷うことしばし。かき揚げ蕎麦とおにぎり、竹の子天ぷらとエビピラフという各人食べたいものを買って食べました。このお蕎麦のかき揚げうまっ!そして蕎麦も味も好み。

食堂では海鮮丼が食べられるし、鮮魚店では鮮魚の他に焼き魚や煮魚などすぐ食べられる惣菜も売っています。海のそばだからきっと魚がおいしいよね…。

まあ、今日はこれから魚釣りだから!あとで自分の釣った魚食べる(あくまで予定)から!

■ 道の駅鳥海 ふらっと ■
所在地 ▶▶
山形県飽海郡遊佐町菅里菅野308−1
環 境 ▶▶
国道7号線沿い      
駐車場 ▶▶
普通車201(身障者用4)台、大型車12台、夜間大型車の駐車が多い
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品・農産物ショップ、食堂、軽食コーナー、鮮魚店、ラーメン店、ベーカリーなど
その他 ▶▶
徒歩圏内にデイリーヤマザキ、ファミリーマート、日帰り温泉「あぽん西浜」車で5分
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

吹浦の堤防でアジとキス釣り!

さて釣り師匠たる幼なじみのOさん、友人のMさんと合流して、吹浦漁港の防波堤にやってきました。今回は仕掛けを買ってきてもらい、最初に投げサビキの仕掛けを竿にセットしてもらいました。ありがとう、師匠…。今回は友達がもう1人加わって、4人でそれぞれ釣りします。

!! というわけでゴングは鳴った !!

投げサビキの仕掛けを投げて待つことしばし、のっけから20センチサイズのアジがきました!投げサビキ楽しいぞ!(詳しい釣りの様子は後日アップしたいと思います)

早起き鳥一家は投げサビキの竿1本、もう1本の竿はキス釣りの仕掛けを適当につけてキスと遊びます。食べられるサイズだけを残しておこう。

ということで戦いすんで日暮れ間近、Oさんのクーラーボックスには3人分の釣果がぎっしり!半分以上は釣り師匠が釣り上げたものですが…。Mさんも軽く10匹以上は釣り上げて、全員大漁といっていいんじゃないかな!?

こんなにいいサイズのアジを釣ったのは初めてだったので、大満足!ろくに道具もないので、釣り師匠Oさんに3匹ぶんをさばいてもらいました。楽しかったー!!と解散して「道の駅鳥海ふらっと」に戻りました。

3枚におろしてもらったアジの中骨を包丁で除いて(Qは魚の小骨が苦手)刺身にしました。タタキ風にショウガと刻みネギを添えていただきましょ~。ああっ!釣りたて新鮮アジ、うますぎる!

アジ釣りもキス釣りもめっちゃ楽しかったなー。またどこかで釣りできたらチャレンジしよう。

16日目:鳥海山の恵み・元滝伏流水を朝ウォーク

元滝伏流水へ朝ウォークしよう、元滝駐車場へ

おはようございます、旅16日目の朝になりました。「道の駅鳥海ふらっと」を朝イチで出て、国道7号線を北上して秋田県に入りました。山形県と秋田県にまたがる鳥海山、その鳥海山からの伏流水が湧き出るという「元滝伏流水」を訪ねたいと思います。

「元滝伏流水」は今から約10万年前に流れ出した鳥海山の溶岩の末端崖から流れ落ちている湧き水の滝です。落差5m、幅30mで、水温は一年を通してほぼ10度です。(鳥海山・飛島ジオパークホームページより)

元滝伏流水へは元滝駐車場に駐車して、歩いていきます。元滝駐車場は普通車20台くらい、大型車数台分の駐車スペース、そしてトイレが整備されています。

朝の冷えた空気が気持ちいい!さあ、歩きますか。

元滝駐車場 : 秋田県にかほ市象潟町本郷後ロ川74

元滝伏流水へ朝ウォーク

駐車場を出て案内板にしたがって元滝伏流水への歩道を歩きます。最初はきれいな水が流れる用水路沿いを歩きます、ほとんど平坦で歩きやすくなっています。

途中からは元滝伏流水が注ぐ元滝川沿いを歩きます。水もきれいだけれど、苔や草がまたきれいだなあ…。

途中から川のそばを離れて足元のあまりよくない上り坂を歩いていきます。水音が聞こえてきた!

元滝伏流水が見えてきましたよ、水量がすごいなあ…。

断崖からとめどなく流れ出してくる清冽な水!こうやってても背中が寒いです 笑

美しい水と緑が生み出す自然美、存分に体感できました。

元滝駐車場からここまでが700メートル、往復1.4キロの朝ウォークでした。ささ、お腹がぐーぐーよ、駐車場で朝ご飯にしますか。

元滝伏流水 : 秋田県にかほ市象潟町本郷麻針堰

コメント

タイトルとURLをコピーしました