【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】南九州年またぎ旅㊳ 鹿児島・レトロ建物探訪とむじゃきの白熊

日本をめぐる旅2023 南九州年またぎ旅 鹿児島編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

いよいよ全国制覇!未踏の地、鹿児島・宮崎にむけて早起き鳥一家は出発。年末から年始への年またぎ旅、九州をたっぷり楽しみます。

旅34日目の午後は鹿児島市の中心でレトロ建物探訪と歴史探訪。そして「天文館むじゃき」で念願の白熊を!

スポンサーリンク

34日目:レトロ建物めぐりと念願の白熊

国道10号線、レトロ建物探訪

旅34日目のお昼です。天文館のにぎわい通りにある「こむらさき 天文館店」で老舗のラーメンを味わって天文館の本通りを北へ歩いています。本通りをぬけたらテンパーク通り、そして照国町交差点の近くに出ました。

そこからさらにちょっと西へ歩くと照国神社前交差点、ここは国道3号線、そして国道10号線の終点でもあります。昨日国道10号線を多賀山公園に向かって走っているときに、レトロ建物をいくつか見かけたので来てみました。

最初は、照国神社前交差点から見えた照国神社の大鳥居の近くにあるレトロ建物へ。

近づいて案内板を見てみました。「旧鹿児島県立博物館 考古資料館」、現在は閉鎖中です。明治16年(1883年)に建築された鹿児島県内で2番目に古い建物、国登録有形文化財に登録されています。石造ならではの重厚感のあるデザインですな。

さて、照国神社前交差点に戻って、その角にある建物をパシャリ(写真左側の建物です)。こちらは「鹿児島県立博物館」、昭和2年(1927年)に県立図書館として完成。やさしいベージュ、丸みのある壁面と縦長の窓がすっきりとおしゃれな感じ。

さて、ここからは国道10号線を北へむかって歩いていきます。しばらく歩くと見えてきたのは窓と壁面の連続がリズミカルな「鹿児島県教育会館」(写真右)。昭和6年(1931年)に完成、教育会館だからか学校のような雰囲気です。

さらに進むと見えてきたのは「鹿児島市中央公民館」、「西郷隆盛銅像」のお向かいにあります。昭和2年(1927年)完成、国の登録有形文化財。シンメトリーでクラシカル、ヨーロッパの街角にありそうな建物だなあ…。

最後は城山入口交差点の角にある「県政記念館(旧鹿児島県庁舎本館)」。大正14(1925)年に建てられ、平成12(2000年)年改修。威厳を感じる美しいデザイン、現在1階には素敵なレストランが入っています。

旧鹿児島県立博物館 考古資料館 : 鹿児島県鹿児島市城山町1−5
鹿児島県立博物館 : 鹿児島県鹿児島市城山町1−1
鹿児島県教育会館 : 鹿児島県鹿児島市山下町4−18
鹿児島市中央公民館 : 鹿児島県鹿児島市山下町5−9
県政記念館(旧鹿児島県庁舎本館) : 鹿児島県鹿児島市山下町14−1

歴史の舞台、「西南戦争の銃弾あと」と「御楼門」

城山入口交差点にある「県政記念館」でレトロ建物探訪は終了。「旧鹿児島県立博物館 考古資料館」から歩いて約900メートルの道のりでした。

今度は城山入口交差点の反対側にある「西南戦争の銃弾跡」へ。このあたりは西南戦争の決戦の場となりました。

西郷隆盛が設立した「私学校」あとに残る石垣には、政府軍の激しい攻撃におる銃弾跡がいくつも残っています。

西南戦争は「私学校」の生徒による暴走で始まりました。

「私学校」のすぐ隣には「鶴丸(鹿児島)城」あとの石碑と、2020年に復元された御楼門があります。この奥にも激しい戦争の痕跡が残っているそうです。

史跡鶴丸城跡石碑 : 鹿児島県鹿児島市城山町7
西南戦争の銃弾跡 : 鹿児島県鹿児島市山下町14−50

ついに食べたよ、「天文館むじゃき」の白熊

鶴丸(鹿児島)城エリアのレトロ建物探訪、歴史探訪を終えてぶらりと天文館に戻ってきました。もうちょっと幕末勉強してみようかなあ…。

「山形屋」デパートの地下でちょっと豪華な晩御飯を買って、天文館本通りへ。けっこう歩いて小腹もいい感じに空いたぞ~。

めっちゃ楽しみにしていましたよ「天文館むじゃき」、かの有名なかき氷「白熊」の本家です。早起き鳥一家は、レトロな喫茶店感ただよう2階の「カジュアルレストランMujyaki」へ。

メニューを見ると白熊もバージョンいろいろ。定番の「白熊」、「チョコレート白熊」、「ストロベリー白黒」、「コーヒー白熊」、「南海の黒熊」(!?)などなどフレーバーの展開もいろいろなら、ソフトクリームのせとか、プリンのせとか。

こちらは定番「白熊」のベビーサイズ、ベビーサイズでもけっこう充分かな。おいしいミルク氷に楽しいトッピングがいっぱい!おいしい~。

そしてもうひとつは「白熊ラテ」を。ふっ、かわいいやん。昭和レトロ感のある喫茶店で甘味とコーヒー、のんびりとした楽しい時間でした。

ちなみに「白熊」を知ったのは「水曜どうでしょう」の「対決列島シリーズ」。最終対決は「白熊」(の持ち帰り)の早食い。鹿児島空港近くの西郷隆盛像の前で勝敗が決しました(最高にくだらなかった 笑)←ここもちゃんと見てきましたよ~(旅の記事はこちらから)。

ぶらぶらと「RVパークsmart天文館」に戻ってきました。「むじゃき」からは歩いて5分、便利だなあ。そして17:00のチェックアウト、余裕があってありがたい。昨日今日の鹿児島市内観光、充実でした!

天文館むじゃき 本店 : 鹿児島県鹿児島市千日町5−8

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国433箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿41中国29四国42九州68

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました