【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】南九州年またぎ旅㊲ 鹿児島・ラーメン小金太とこむらさき

日本をめぐる旅2023 南九州年またぎ旅 鹿児島編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

いよいよ全国制覇!未踏の地、鹿児島・宮崎にむけて早起き鳥一家は出発。年末から年始への年またぎ旅、九州をたっぷり楽しみます。

旅33日目、「RVパークsmart天文館」近くではしご酒。そして旅34日目は老舗のラーメンいただきます!

スポンサーリンク

33日目のつづき2:RVパーク近くではしご酒!

1軒目:「にこいち」でおいしいつまみと焼酎

旅33日目の夕方です。
早起き鳥一家は「RVパークsmart天文館」にチェックイン、ちょっと落ち着いたところで近くで飲もうと歩き出しました。そして歩いて2分(笑)、お目当ての居酒屋に到着しました。つまみがほとんど390円という気楽なお店「にこいち」です。

お、やってる、やってる。開店早々なので予約なしでも入れましたよ。店内は、レトロ看板が壁に飾られた落ち着く空間です。お通しが刺身というクチコミを読んだので、ビールを頼んでまずは様子見。じゃあ、鹿児島の夜に乾杯~♪

やっぱりお通しは刺身でした。さわら(左)と鯛(右)かなあ、どちらもおいしいです。じゃあってことで、タコとイカの唐揚げという酒のつまみ最強メニューをオーダー。他にも本日のおすすめから1品オーダー(メニュー失念 笑)。

つまみも安いですが、焼酎はなんと1杯300円!
「黒伊佐錦」「白露」「島美人」「れんと」「黒瀬」「三岳」のうちから「れんと」と「黒瀬」をロックで頼みました。おお、「れんと」もすっきりしておいしいけど、「黒瀬」がおいしいなあ…。ここまで酒売り場で見たことないけどお店の人は普通に売っているっていうし、どこかで出会えるかな?

鹿児島はどこに行っても焼酎の品揃えが豊富ですけど、少し移動して場所が変わると置いてある銘柄もがらっと変わるんですよね~。気になる銘柄は見かけたときに買った方がいいということを、この旅で学びました。

居酒屋にこいち : 鹿児島県鹿児島市松原町1−21

2軒目:「ラーメン小金太」でラーメン&チャーハン

さあて「にこいち」で楽しくウォーミングアップしてやってきたのは、「にこいち」から歩いて2分のところにある「ラーメン小金太」。すでに満席、さすが人気のお店です。3組ほど待っていたのでその後ろにつきます。

こちらは入口のようで入口でなし、右手に回り込んだ側から入ります。一瞬、「お、だれも並んでないな」と思ったのはまちがいでした(笑)どんどん伸びる列に驚きながら、順番が回ってきたので店内へ。

えーと、ラーメン(800円)、チャーハン(750円)、ビール(600円)をお願いします!

外飲みで嬉しいのはアサヒスーパードライ♪(←普段は発泡酒)お正月ラベルがめでたくていいですねえ。さっぱりした大根漬けとチャーハンがいいつまみになります。チャーハン、うまし!

そしてラーメン登場!
今回の九州旅2杯目の鹿児島ラーメン、いただきま~す。あ、スープおいしい…。やや太めの丸い麺もつるっとして食べやすく、スープとの相性バッチリです。そこに散らされたチャーシュー、もやし、きくらげ、そしてねぎ、バランスが良くてすごく美味しかったです。うーん、満足。

さーて、シニア夫婦のはしご酒はこれでお腹いっぱい(笑)歩いて1分のRVパークに帰るといたします。

ラーメン小金太 : 鹿児島県鹿児島市樋之口町11−5

34日目:天文館で老舗ラーメン

天文館アーケード街へ急げ!!

おはようございます、旅34日目の遅い朝です。
ゆうべははしご酒から帰ってきたのが早かったので、結局夜中にすぐ近くのコンビニで酒を仕入れて車内3次会しちゃいました。夜更かし後のけだるい朝をぼ~っと過ごしているうちに、あっという間に10時半。いかん、11時の開店前には着いておこうと思ってたのに!

あわてて身支度をして天文館のアーケード街へとっとこと。お目当てはこのアーケード街にある老舗ラーメン店「こむらさき」です。急げ~。

「こむらさき 天文館店」で早めのランチ

「こむらさき 天文館店」の前に着きました。ふう、オープン時間ちょっとすぎちゃったけどまだ満席になってないぞ、よかった。

とはいえ、席に案内されて注文を終えたころにはもう満席。やっぱり人気なんだなあ、年配のお客さんも多くて老舗感ありますよ。

やってきましたラーメン並(1,100円)です。
カウンターで見ていると、オープンなキッチンで丁寧にラーメンが作られていきます。そして、最後にスープを注ぎながら提供するところにこだわりを感じるなあ。

スープは豚の出汁をしっかり感じる味。そこに細切りのゆでキャベツ、黒豚チャーシュー、ネギ、椎茸というメンツです。そして無カンスイという麺はちょっと素麺ぽい感じがします。昭和25年が創業という「こむらさき」、鹿児島ラーメンの原点を感じさせる味でした。

ラーメン専門店 こむらさき 天文館店 : 鹿児島市東千石町東千石町11−19

さてお次は町ぶらをしてお腹を少しすかせて、楽しみにしていた「むじゃき」で「白熊」~♪

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国421箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿40中国29四国40九州59

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

■ ■ ■  これまでの旅 ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました