【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】南九州年またぎ旅㊴ 鹿児島・買い出しと幻のシーバス

日本をめぐる旅2023 南九州年またぎ旅㊳ 薩摩半島編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

いよいよ全国制覇!未踏の地、鹿児島・宮崎にむけて早起き鳥一家は出発。年末から年始への年またぎ旅、九州をたっぷり楽しみます。

旅35日目は「鹿児島ふるさと物産館」でおいしいモノをたくさんゲット。翌日は初めての釣り場でシーバスゲット!?

スポンサーリンク

34日目のつづき:おいしい車中飯

今夜の車中飯:デパ地下のデリ

旅34日目の夕方です。
昨日から「RVパークsmart天文館」に滞在、鹿児島市内観光を楽しみました。17時少し前にチェックアウトしてやってきたのは、一昨日もお世話になった多賀山公園。明日からは薩摩半島を南下していきます。

今夜の車中飯は「山形屋」(デパート)の地下で買い込んだ「RF1(アール・エフ・ワン)」のデリ。ちょっとフンパツいたしましたよ。

左下:海の幸のサラダ、右下:牛肉のグリルきのこソース、右上:ロールキャベツ、左上:ほうれん草とベーコンのキッシュ、どれもvery good!でした。特に牛肉のグリル、厚切りで食べ応えあり、ソースの味もおいしくってまた食べたい~。

35日目:洗車と買い出しの日

買い出し天国!「鹿児島ふるさと物産館」

おはようございます旅35日目、朝一番でコイン洗車場に向かっています。
火山灰っぽい黒い汚れがいっぱいついたんで、グーグルマップとストリートビューを駆使して鹿児島市内にひとつ見つけておいたんです。

現場到着。よっしゃ、ウチのZIL5でも洗車できるぞ~。冷えた朝で水の冷たさにブルブルしつつ、気合入れてピカピカにしましたよ。うーん、やっぱり車がキレイだと気持ちイイ!

さあ今日からは薩摩半島の南端にむけて旅していくぞ~。

と、ドライブ途中でおもしろいお店発見、それは「鹿児島餃子の王将」。わざわざ「鹿児島」とつけているのはナゼなのか?餃子の王将とは別会社ながら、鹿児島県内の出店は一任されているという珍しい形態の王将なんだとか。次に来た時には寄ってみよう。

そんなこんなで本日の買い出し予定のお店「鹿児島ふるさと物産館」に到着しました。広い店内、農産物から肉、鮮魚、お酒まで品揃え豊富、そしておいしそうなモノがいろいろ!

まずは、かんぱちのカマ焼きをメインにすえたお弁当。これ500円と安い!そして塩加減バッチリで激うまでした。

お次は鹿児島県産のカワハギの薄造り、肝もついてます。これを溶かして肝醤油か肝ポンズ、どっちで食べようかな。

ここは鮮魚コーナーがかなり充実してますが、肉もけっこう安い!
牛肉のこの霜降りぐあい、間違いないでしょ。表面を炙ってある親鳥ぶつ切りは、どうやって食べるのがおいしいんだろ?豚肉は鹿児島の「茶美豚」(ちゃーみーとん)というブランド豚、でも1パック300円ちょっととこれもお安い。

買い物が楽しい物産館でした。どれも食べるのが楽しみだな~♪

サンライフパーク 鹿児島ふるさと物産館 : 鹿児島県鹿児島市七ツ島1丁目66−1

鹿児島市「道の駅喜入」に到着

「鹿児島ふるさと物産館」で食料をビシッと確保した早起き鳥一家、国道226号線をどんどん南下して「道の駅喜入」に到着しました。

この道の駅には嬉しいことに日帰り温泉「喜入八幡温泉保養館」があります。入浴料は大人ひとり360円(石鹸類はなし、ドライヤーあり)。脱衣場もお風呂も広々、さっぱりめの湯が気持ちいい温泉でした。

昭和っぽい売店はお土産品が中心の品ぞろえ、ほかに農産物の販売コーナーがあって安くて種類も豊富でした。レストランは閉鎖してしまったようです。

駐車場はかなり広大で、24時間利用可能トイレは道の駅の施設から温水プールをはさんだ反対側のはるか離れた駐車場のほうにあります。道の駅の施設内のトイレは、日帰り温泉が終わる21時まで利用できました。

■ 道の駅喜入 ■
所在地 ▶▶
鹿児島県鹿児島市喜入町6094-1
環 境 ▶▶
国道226号線からやや入る、静か      
駐車場 ▶▶
普通車190(身障者用6)台、大型10台
トイレ ▶▶
施設内トイレは一部ウォシュレットあり、24時間利用可能トイレはウォシュレットなし      
お 店 ▶▶
売店、農産物ショップ、日帰り湯など
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

▶▶ 鹿児島県の道の駅情報まとめはこちらから

36日目:久々に釣りタイム

岩本漁港公園、まぼろしのシーバス

おはようございます旅36日目、「岩本漁港公園」にやってきました。今日はのんびりとここで過ごします。まずPが釣りへ。しばらくしてから様子を見に行ってみると、「シーバスばれた!」と興奮気味のP氏。OH!マジか…、残念だったね。

「じゃあ、がんばってね~」と100メートルほど離れたところで、

「またシーバスきた!」と叫ぶP。

ダッシュで戻るQ、見ると竿があり得ないほどグンニャリしてる!

けっこうな大きさのシーバス、網がないし気合いで上げるしかないワケで…。よし、とりあえず姿をカメラにおさめとこう。←写真右下、いや、全然撮れてない(笑)壮絶なたたかいの末、逃げられてしまいました…。痛恨!シーバスかかったの新潟以来(旅の記事はこちらから)だったのにぃ。

ポカポカ陽気に誘われて、後からQも参戦。かわいいカサゴちゃんがいっぱい釣れました。いい所だからこのままここに滞在して、明日の朝も釣りしようかな。

岩本漁港公園 : 鹿児島県指宿市岩本

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国433箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿41中国29四国42九州68

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました