【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】初夏の四国旅⑥ 徳島麺行脚その1・鳴門わかめ蕎麦とかわいの中華そば

2023年初夏の四国旅 徳島麺行脚編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

うどんが食べたい、鶏も食べたい、それから釣りもしたい!という思いを抱えて早起き鳥一家は四国へ。初夏の四国(きっと梅雨に突入)満喫旅です。

徳島麺行脚その1。滞在中のRVパーク、鳴門市「あらたえの湯」で「鳴門わかめ蕎麦」。翌日は徳島市「中華そば かわい」で徳島ラーメンを堪能!

スポンサーリンク

徳島麺行脚その1:鳴門わかめ蕎麦と「かわい」の中華そば

前回のキャンピングカーで日本をめぐる旅はこちら!
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】初夏の四国旅④ 淡路島Enjoyその2

「鳴門天然温泉あらたえの湯」で雨の日を楽しく

明日まで続く雨の日を楽しく過ごそうと「RVパーク鳴門天然温泉あらたえの湯」にチェックインした早起き鳥一家。チェックインをすませて指定の区画へ、外部電源をZIL5につないだら快適車中泊の準備は終了。いざ、「あらたえの湯」へ。

RVパーク予約時にフンパツして「お得な車中泊プレミアムプラン」にしておいたので、お風呂&食事&休憩とのんびり過ごしたいと思います。

ちなみに「お得な車中泊プレミアムプラン」は、

・あらたえの湯入浴料(大人ひとり平日750円)
・ロイヤルラウンジ利用(大人ひとり500円)
・食事処の食事券1,000円

とここまでの合計で3,500円分の利用料がセットになっています。RVパーク利用料金にプラス2,500円ですので、差し引き1,000円はお得になります。ほかにも割引券やレンタルタオル1回無料などのサービスもついてくるので、お風呂を利用するならおススメです。

入館してお風呂に入って集合。ロイヤルラウンジを見てみようと入ってみますと、なんと競艇ビュー!

はじめてボートレース見たわ~。
ロイヤルラウンジにはサービスドリンクが2種類、テレビ付きの椅子、畳敷きの休憩スペース、マッサージチェアなどがあり、ゆっくり過ごせます。有料でドリンクや軽食も頼めますよ~。

「レストラン蕎麦と活魚の店なるみ丸」で昼宴会

さて、お昼時。食事処の割引券1,000円を握りしめてやってきました「レストラン蕎麦と活魚の店なるみ丸」。今日は昼宴会じゃ~!

まずはランチメニューから「天婦羅刺身ランチ」を。メイン2種類に小鉢もついて、ビールのアテに良いですな~。

お料理がおいしいので、単品メニューから「鯛かまの塩焼き」を追加。鳴門っていったら鯛だよね~。うーん、塩が効いて締まった鯛の身がしっとりとうまい!こういう塩と旨味のきいた肴には、

地酒だよね~。徳島県美馬市の司菊酒造「きらい」です。白、黒、赤とありましたが純米吟醸の赤をセレクト。すっきりと旨味あり、かなり好みの味。

〆には「鳴門わかめ蕎麦」を。細めのお蕎麦はしゃっきりとおいしく、たっぷりの鳴門わかめも良いですな~。満足、満足。

このあとはロイヤルラウンジに戻ってのんびりと、お風呂に浸かってまたのんびりとまったり過ごしました。お風呂は広々としていて露天風呂もあり、とても良かったです。

「RVパーク鳴門天然温泉あらたえの湯」は日帰り温泉の駐車場に設けられていますが、RV区画にはちゃんと目隠しが設置されている、RV区画への階段には人感センサーでライトが点く、など配慮がされているなと感じました。

■ RVパーク鳴門天然温泉あらたえの湯 ■
所在地 ▶▶
徳島県鳴門市撫養町大桑島字北ノ浜8-2
環 境 ▶▶
鳴門天然温泉あらたえの湯駐車場内
RVパーク利用料金 ▶▶
電気あり(5m×7mの区画)2,500円
電気なし(5m×7mの区画)2,000円
車中泊プレミアムプラン(5m×7mの区画)5,000円
※6m×10mの広い区画はプラス500円    
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり     
その他 ▶▶
利用可能台数13台、ごみ処理は料金込み、近くにコンビニあり
詳細は https://www.kurumatabi.com/park/rvpark/935.html
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

小さな我が家、ZIL5に戻ってきました。エアコンかけて除湿して、のんびり過ごそうっと。

午後から降り出した雨は、予報どおり翌朝もしっかり降っております。朝のニュースで徳島の梅雨入りが告げられました(笑)くぅ~、「例年よりも早く」ってか~。お昼近く、ゴミを捨てて給水をしてRVパークをあとにしました。さあ、梅雨の徳島、楽しみはもうアレしかないな…。

徳島ラーメン①徳島市「中華そば かわい」でそば小、肉小

徳島市「中華そば かわい」にやってきました。
お目当てはもちろん徳島ラーメン。徳島ラーメンには「茶系」「白系」「黄系」とあるそうですが、ここは「黄系」のお店とのこと。ということはあとでわかって、SNSの投稿がおいしそうだったんでチェックしておいたお店です。

駐車場はお店のまわりに数台分、お店に入ると席はすでに埋まりつつあります。壁のメニューを確認。小は1玉、大は2玉ってことでいいのかな?えーと、そば小と肉小をお願いします。

やってきましたこちらは肉小(そば小はチャーシュー1枚が乗っています)。
う、うまそ~と、素敵な色のスープをひと口。ああ、濃すぎない感じと旨み、ナイスだわあ。そしてチャーシューはちょい濃い目の味付けでご飯が欲しくなります。黄金色のスープが細めの麺といい感じにからんでめちゃおいしいラーメンでした。

中華そば かわい : 徳島県徳島市川内町加賀須野436−4

今夜の車中飯:コブダイの中華風といちごソースアイス

お昼に「中華そば かわい」のラーメンをいただいて、久々の徳島ラーメンのおいしさを再確認。前回の「いのたに本店」からハマりだした徳島ラーメン、明日はどこのラーメンにしようかな。などと思いながら、雨の午後を公園の駐車場で過ごしてそのままお世話になることにしました。

今夜の車中飯の1品目は、釣り人さんからいただいたコブダイの中華ねぎ蒸し。九条ネギとニンニクおろし、トリガラスープで蒸し焼きにしましたよ。クセのないコブダイの味、うまし。

そして今夜はデザートもあり。スーパーカップを半分こにして、作っておいたイチゴジャムもどき(旅の記事はこちらから)をかけましたよ。ジャムほど煮詰めていないのでいちごの風味がフレッシュ、おいしかったです。

さあ、梅雨に入った徳島、明日の天気も微妙(笑)とりあえず2軒目の徳島ラーメン行っときますか!

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国433箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿41中国29四国42九州68

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました