レンタカーで周る2度目の沖縄旅 ③【水族館・沖縄そば・花笠食堂】

レンタカーで周る2度目の沖縄旅IC 国内の旅
スポンサーリンク

レンタカーで周る沖縄本島の旅の記録3日目です。今回で2度目の沖縄旅、前回とは違った沖縄の魅力を探してみました。おいしいもの、ダイビング、ゴルフ、沖縄らしい美しい景色などなど、沖縄の魅力を満喫しました。

スポンサーリンク

レンタカーで周る2度目の沖縄旅 3日目

おはようございます。昨夜はちょっと飲みすぎちゃいましたが、あぶの人に送っていただいてからリゾート内のショップをぶらばらして楽しくすごしました。今日はちょっとのんびり起きだして朝食に行きます。

2度目の沖縄旅 3日目のルート

START カヌチャリゾート ▶ 美ら海水族館 ▶ 沖縄そばうみにわ 

▶ 国際通りと花笠食堂 ▶ 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ GOAL

カヌチャリゾート・カジュアルダイニング「パラディ」

今日はカジュアルダイニング「パラディ」で朝食です。リゾート内をトロリーで移動しつつ、その広さに驚きます。「パラディ」はガーデンプールを目の前にした解放感のあるレストラン。ビュッフェスタイルで好きなものを食べます。ちょっとぼ~っとした頭でのんびり朝ご飯、これぞリゾート。チェックアウトまであと少し・・・

本部町・美ら海水族館

カヌチャリゾートを後にして、本部町にある人気の施設美ら海水族館へ車を走らせます。2月はオフシーズンかと思いますが、なかなかの人出です。大水槽にはジンベエザメやマンタがゆうゆうと泳いで、人間側(?)は照明が暗いので海の底から彼らを見上げているような気持になります。人との大きさの対比で、この水槽の大きさわかりますよね~。みんな、写真におさめようと夢中です。おまけにこんなキモかわいい生物も。

カラフルなうつぼね!

本部町・沖縄そばうみにわ

美ら海水族館の近くにある沖縄そばのお店。注文したのは、三枚肉そば2つとジューシー1つです。三枚肉そばは650円、ジューシーは200円と観光地の近くなのにリーズナブル!自家製生麺を使用だそうで、なるほど言われてみれば麺がモチモチおいしい気がします。

スープは文句なしにおいしいので、麺がおいしきゃウマさもマシマシです。ジューシーは沖縄風炊き込みご飯のことで、Qの好物です。ふうー、満足。

メニューのなかに「タコそば」というのを発見。タコとは蛸ではなく、タコスのタコ!?どんな味がするのか試したみたいです。

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

ここからひたすら走って那覇に戻り、今夜の宿は沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ。泊ふ頭という港のそばにあります。今夜はここでミールクーポンを使ったコースディナーをいただきます。

まだ時間はあるのでちょっとタクシーで国際通りへ出かけます。タクシーのテレビで天気予報をやっていたのでその話題になったところ、沖縄の天気予報はあてにならないよ~と運転手さん。島なので、天気の移り変わりがはげしく、天気予報はあまり参考にならないことがあるそうです。(実は次の日、その影響をもろに受けることになります)

国際通りと花笠食堂

数年ぶりで国際通りにやってきました。前回は帰りの日の夜に沖縄民謡ライブのお店で楽しく飲んで食べてから、那覇を発ったのですが、場所がもうわからず。ぶらぶらしてお土産を買って、路地に入ると「この店、覚えてる!」その名も花笠食堂。

なつかしさにちょっと入ってハムカツでビールを一杯いただきました。店を出ると路地の奥に猫、またニャー。

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハのダイニングでディナー

予約の時間に、沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハのダイニングへ。洋食メインの折衷料理といった感じのコースでしたが、おいしく食べ進めます。料理に合わせて、ビール、白ワイン、赤ワインとこちらも進みます♪なにしろテーブルの雰囲気と窓の外の夜景がきれいで。この旅最後の夜にうれしいディナーでした。

港を眺めながらのディナーは格別です!

美ら海水族館 : 沖縄県国頭郡本部町石川424番地
沖縄そばうみにわ : 沖縄県国頭郡本部町字豊原332-1
沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ : 沖縄県那覇市前島3丁目25-1

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在195箇所
北海道25・東北50・関東甲信35・東海33・北陸16・近畿19・中国17箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました