【はとバスツアー】ヨコよこストーリーで満腹の旅

【はとバスツアー】ヨコよこストーリーIC 国内の旅
スポンサーリンク

近頃話題のバスツアーでのん気におでかけもいいかなと、はじめてはとバスツアーを予約してみました。「ヨコよこストーリー」は「横須賀と横浜のグルメと観光をいいとこどり!」がキャッチフレーズ。その通り1日たっぷり楽しめるツアーでした。

スポンサーリンク

初めて参加したバスツアー「はとバス ヨコよこストーリー」

記念艦「三笠」を見学

2016年10月、ある土曜の朝。東京駅丸の内南口のはとバス乗り場から時間通りに黄色いバスは出発しました。初々しいバスガイドさんが途中途中のビルや建物の説明をしてくれます。いつもの首都高も新鮮に感じました。

ツアー最初に訪れるのは横須賀市にある記念艦「三笠」です。日露戦争で活躍した戦艦で内部を見学できたり、当時の様子のDVDを上映したりしています。中に入り説明を聞いたあとは集合時間まで思い思いに見学することができます。

近くにある「三笠売店」で関連グッズを販売しています。また、よこすかポートマーケットもすぐなので店内をのぞくのも楽しいです。

人気店「TSUNAMI」で横須賀名物を満喫

はとバスは次に、ランチのために横須賀の人気店「TSUNAMI」へ。大通りでバスを降りて店に向かうとすでに行列ができています。すごいなーと思いながら店内へ案内してもらいます。

ランチの内容はヨコスカネイビーバーガー、よこすか海軍カレー、チェリーチーズケーキ、牛乳とのことですが・・・。おお、ヨコスカネイビーバーガーですか、これが。圧巻の厚みでパティは噛み応えがあって味があります。野菜もたっぷりなので食べ応えバツグンです。

ビール(別料金)と一緒にネイビーバーガーをおいしくほおばっていると、横須賀海軍カレーが運ばれてきました。

えっ!?

がっつり一人前じゃないですか・・・。むしろ大盛じゃないかなこの海軍カレー。でも味はとってもおいしかったですよ~。


そしてダメ押しのチェリーチーズケーキと牛乳です。チーズケーキもしっかり一人前の大きさですし、ミニサラダも、そして牛乳もついています。ビールを頼んだことをちょっぴり後悔しました 笑

カレーはハーフサイズくらいで来るのかなーと思ってましたから誤算でした!

YOKOSUKA軍港めぐりクルーズ

満腹に食べた「TSUNAMI」を出てどぶ板通りを通りながら歩いて「YOKOSUKA軍港めぐりクルーズ」の乗船場所に向かいます。人気があるらしく、かなりの人が乗船を待っています。

この船に乗って、米国の海軍施設と海上自衛隊の施設がある横須賀港内をクルーズします。案内のおしゃべりがとてもおもしろくって、船から落ちても米軍施設は外国ですからそちらには泳がないでくださいね~(もちろんジョークです)というのが印象的でした。


ほかにも潜水艦やいろいろな船を見ることができましたが、乗組員の方が気がついた時には手を振ってくれたりしました。

ランドマークタワーの展望台を見学

いつでも来れるし~と思って、なかなか行かないって場所ありませんか? Qにとってはランドマークタワーがそのひとつでした。この日はお天気で、すばらしい眺めを楽しむことができました。展望台に上がったらあとは集合時間までフリーなので思い思いに過ごすことができます。

※2019年11月時点の「ヨコよこストーリー」は赤レンガ倉庫の自由散策になっています。

重慶茶楼で飲茶食べ放題

ランドマークタワーを出たら、中華街に向かいます。夕食もついているこのバスツアー、かなりお得だと思います。中華街ではまず自由散策、そのあと飲茶食べ放題です。でも、まだ、ランチの余韻が・・・。

中華街を散策に出る前に肉まんの引換券をもらいました。うーん、とりあえずあとにしとこ。いつ来ても中華街は楽しいところです。さて時間ですし、「重慶茶楼」前に集合です。締めくくりは飲茶食べ放題です。

店頭に出ていた飲茶食べ放題の品数より少し少ない気もしましたが、十分です。餃子や焼売のバリエーションのほかにも、麻婆豆腐や青菜炒め、デザートなどもあります。オーダーバイキングなのでできたてが提供されて、おいしくいただくことができます。

満腹のお腹をかかえてバスに乗り込み、横浜をあとにしました。

横須賀・横浜を食べたおしました♪ 

今までなんとなく敬遠していたバスツアーですが、おまかせで気楽に旅をする楽しさがありました。また参加してみたいと思います。

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在195箇所
北海道25・東北50・関東甲信35・東海33・北陸16・近畿19・中国17箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました