家を売ることにしました ④【マンション売却から引渡しまで】

家を売ることにしました セカンドライフ準備編
スポンサーリンク

セカンドライフについて自分たちの理想、資金計画、住まいについていろいろ検討した結果、住まいについては新しい拠点を手に入れ、現在の自宅マンションを手放すことにしました。自宅マンションを居住しながら売りに出した数か月間の記録その4です。

スポンサーリンク

購入申込み後の手続き

自宅マンションの売却活動をはじめてから3か月ちょうど、購入申し込みをいただきました。購入申込みがあった場合、次のような流れで最終決裁・引き渡しまですすめます。

売買契約書を締結

買い主、売り主、それぞれの不動産仲介会社が集合し、売買契約書を締結します。その際に、契約書などの書類への署名押印、重要事項の読み合わせが行われます。ほかには手付金の受領、仲介手数料の支払い、最終決済日、残置物の打ち合わせなどがおこなわれます。

売り主が用意するものは、必要に応じて不動産仲介業者の人が前もって連絡をくれるので準備をしておきます。おもに、登記識別情報、実印、身分証明書、固定資産税の納税通知書などです。

最終決済と引き渡し

売り主は住宅ローンがある場合、完済する住宅ローンの貸付元への連絡と手続きの確認、抵当権の抹消登記手続きの依頼などを事前にしておきます。最終決済までに、印鑑証明など事前に取得が必要なものを準備しておきます。

最終決裁当日は、登記識別情報通知、印鑑証明、実印、住宅ローンの返済口座の通帳・印鑑、貸付元発行の返済金額・返済口座が分かる資料などを準備して集合します。売買契約書に集合した人のほかに司法書士が加わります。

登記申請書類の確認、残代金の受領、固定資産税の清算、管理費の清算などが行われます。必要な書類に署名・捺印をして手続きを進めていきます。着金の確認が済んだらすべての鍵と領収証をお渡しして終了になります。

部屋は引き渡しまでに空けて、住宅設備の取扱説明書や管理規約など購入時に引渡しを受けたものを残しておきます。

引越し・引き渡しまでのドタバタ


購入申し込みをいただくまで何かと気をもんだ自宅マンションの売却。これで一段落と思う間もなく、予想外の展開が待っていました。

ことのはじまり

家はまだ売り出し中で、内見予約を待っては週末に対応するという落ち着かない毎日。そんな中、身内に異変が起きて地元に帰省することになりました。

久しぶりに地元の旧友に会ったP、いろいろ思うところがあったらしく半年早いリタイアを相談してきました。予想外の事態にとまどうQですが、Pの決意は固いようだしいろいろ考えた末賛成することにしました。

ということで、当初の予定である家が売れたら来年春のリタイアまで仮住まいという予定は変更。家が売れてなくてもリタイアして秋には新居に引越し、家が売れたら予算にあったキャンピングカーをさがすことにしました。

運命の出会いと怒涛の展開

その2週間後、それまでに3件ほどの内見がありましたが申込はなし。休みを一日使って購入の済んだ新居の様子を見に行きました。引越しの準備を相談したりして新居をあとに。

帰りにキャンピングカーショップによって現在の購入候補のキャンピングカーを見せてもらおうとしたのですが、目的の車は夕方に入荷することのことでちょっとがっかり。時間はお昼、翌日の日曜は内見があるためもう東京に戻らないといけません。

縁がなかったねとほかのキャンピングカーを見学して少し営業の方とお話をしていると、車が予定より早く入荷してきたとのこと。やった!と思い車を見せてもらいました。

70%までの気持ちで(まだ資金繰りがつかない)いいなと思い、とりあえず見積もりを出してもらうことにしました。「現在の第一候補だねー」と話しながら東京に戻って翌日の日曜日、とうとう自宅の購入申し込みがありました。

いったん内見の対応から解放されたのもあって、その翌週に同車種の新しい型のキャンピングカーを別のショップに見に行きました。前週見た車の気になる点が改善されている&資金繰りはつきつつあるということで勢いづき、その日に購入申し込みをしてしまいました!

リタイアは秋、引越しも秋、引き渡しも秋、納車も秋という急展開というか超展開に。大丈夫かな・・・。

さよなら東京

売買契約は購入申し込みから2週間後、最終決済はその翌々月の月末になりました。最終決済の2週間くらい前に一度買い主さんが採寸に見えました。

購入申し込みから最終決済まで3か月ほどありましたが、正直な話、最終決済で通帳の残高を確認するまで落ち着きませんでした。その間、PもQも退職の準備をし、売却に関する準備、引越しの準備をし、キャンピングカーの件でのやりとりなど目まぐるしく毎日が過ぎていきました。

PはQより一足早く退職。引き渡しの前の週の土日に引越しをすませ、Qの最終出勤までの1週間ほどをウイークリーマンションで過ごしました。最終決済前日の夜に部屋をきれいに掃除して8年間住んだ我が家にさよならしました。

こうして春にはじめた自宅の売却は最終決済まで半年ほどかかりました。買い主さんはよい方でスムーズにものごとが進み、とても感謝しています。買い主さんも新居で楽しい生活を送れていることをお祈りします。

1週間後、大きな荷物をかかえてホテルをチェックアウト。この日はキャンピングカーの納車日です。納車が済んだらキャンピングカーも新居へ連れて帰ります。いよいよセカンドライフがスタートします。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在195箇所
北海道25・東北50・関東甲信35・東海33・北陸16・近畿19・中国17箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました