【一泊バスツアー】新穂高ロープウェイと白川郷の旅 ①

【一泊バスツアー】新穂高ロープウェイと白川郷の旅IC 国内の旅
スポンサーリンク

雪国育ちなのに久しぶりに雪が見たくなり、クラブツーリズムの一泊バスツアーに参加しました。その名も『白川郷民家園夜間ライトアップとホテルアソシア高山リゾート2日間』です。新穂高ロープウェイにも立ち寄る雪まみれの予感がする旅の1日目です。

スポンサーリンク

クラブツーリズム「白川郷民家園ライトアップと高山リゾート2日間」

快晴の上野から圧雪の長野へ

真冬の2017年2月、快晴の上野駐車場からツアーのスタートです。バスに乗り込み、自分の席へ。泊まりの荷物とダウンコートは網棚へ上げておきます。席に落ち着いてふうと一息、コーヒーを飲みながら車窓の景色を楽しみます。

走り出して落ち着いたら添乗員さんからのご挨拶と注意事項などが伝えられます。その間もバスはひたすら中央道を進みます。やがて山梨県を過ぎて長野県に入り、諏訪湖サービスエリアで休憩に入ります。

休憩で諏訪湖サービスエリアに寄ると聞いてからひそかに楽しみにしていたおやつ。それは、「山賊焼き」です。松本市などで名物になっている骨付き鶏肉のから揚げで、ニンニクの風味がおいしい一品です。

レンタルキャンピングカーで長野をまわったときに、ここの屋台で買ったのがすごくおいしかったんですよ。サービスエリアに着いたら、一目散に屋台を探しに行きます。ところが、

ない・・・ (泣

見つからないまま、時間もあるのでトイレをすませてバスに戻ります。がっかりしながらよく考えてみるとあれは「 上 り 」のサービスエリアだったことに気づきました。OH・・・、自分が今寄ったのは「 下 り 」のサービスエリアだよね、痛恨のミスですう。

新穂高ロープウェイでマイナス15度の世界を味わう

アルプス街道平湯でもう一度の休憩をしたら、本日最初の目的地「新穂高ロープウェイ」はもうすぐです。長野県にはいってからは道路は圧雪、または凍結状態です。この道路状況のせいなのか、予定より到着が遅れたようです。

バスを降りて新穂高ロープウェイの乗り場へ向かいます。いやーこの雪とガリガリに凍った感じ、久しぶりに味わいますねー。ザクザク雪を踏みしめる音と感触が懐かしいです。

ロープウエイは白銀の世界をぐんぐん上って、一度乗り換えて西穂高口駅に到着です。気温はマイナス15度!これは雪国育ちでもなかなか体験できない温度です。ロープウエイの外がガチガチに凍っていますね。


マイナス15度を体感しようとデッキに出てみます。山の上はあまり天気が良くなかったので視界はひらけていませんでしたが、銀世界をたのしみました。ずび。

息を吸うと鼻の穴がパリパリ凍る感じわかります?

バスに戻ってあたたかい車内にみんなホッとして、防寒装備をときはじめました。ある女性の方がつけていた携帯カイロをはずしはじめたのが目に入ったのですが、その数10枚以上!でした。

飛騨高山の街を散策

次におとずれたのは飛騨高山、自由に散策タイムです。以前は初夏に訪れていいところだーと思っていた飛騨高山ですが、雪景色もおもむきが格別です。おしゃれなカフェがあったりして、いつ来てもいいところです。

白川郷近くの道の駅で夕食

飛騨高山での自由散策を終えて、バスは再び出発します。白川郷民家園に近い道の駅の食事処で夕食をいただきます。周りはもう暗くなってきましたが、積もった雪のせいで明るく見えました。

夜は予約での営業らしく、食事処にはツアー客だけでした。席につくと朴葉味噌のコンロに火をつけてくれます。朴葉味噌のお肉がとってもおいしそうです。

素朴な山里のお料理といった感じで、ほっとする味でした。

お土産どころも時間限定でお買い物をさせていただきました。お店の外は背の高さ以上の雪が積み上がっています。雪がたくさん降るところって、雪の片づけ場所が必要になるんですよね。この時期は駐車場も狭くなります。

白川郷民家園のライトアップを見学

夕ご飯で体を内からあたためてさらに防寒装備をととのえて、いざ出陣。バスが到着したのは白川郷民家園のライトアップです。雪、雪、雪と民家がライトアップされてとても美しくて懐かしい景色です。

互いの背中に雪玉をぶつけたりして、童心に帰る早起き鳥一家。こんな量の雪を見るのひさしぶりだなー。テンションアップでさらに雪玉をぶつけあい、コケてブーツに雪がはいっちゃいました・・・。冷たい (泣

ホテルアソシア高山リゾートで宿泊

夜の雪を満喫しきって今夜の宿泊場所「ホテルアソシア高山リゾート」に着いたのは夜9時くらいでした。明日は10時のゆっくり出発なので、のんびり露天風呂でも楽しもうと思います。雪の時期の観光も人気らしく、ホテルもにぎわっています。

ここホテルアソシア高山リゾートは露天風呂からの眺めがとてもいいんです!しかもお風呂を出たところにお休みどころがあって軽い食事や飲み物を提供しています。まるで、日帰り温泉施設みたいです。Pは食べたかった高山ラーメンを楽しみました。お疲れ様ビールで乾杯!

だいぶ遅くなりました、おやすみなさい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました