【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】冬の九州縦断旅 鹿児島編⑥ 凱旋門と日本一の大樹

2023冬の九州縦断 鹿児島湾岸編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2023年冬旅もやっぱり九州へ。行きは陸路で福岡へ、そこから1月初旬の鹿児島からのフェリー乗船まで気ままなぶらり九州縦断旅!

旅28日目は「資さんうどん」で忘年会。そして旅29日目は姶良市にある「山田の凱旋門」、そして日本一の巨樹「蒲生のクス」を訪ねます。

スポンサーリンク

29日目:クリスマスは資さん呑み

シニアの渋いクリスマスは「資さんうどん」で

冬の九州縦断旅も29日目、今日はクリスマスイブです。
霧島市に滞在中の早起き鳥一家、市内にちょうど良い公園駐車場を見つけてのんびり過ごしています。週末のクリスマスイブということで街は混雑、午後になってからふらりと歩いてきたのは「資さんうどん」です。ここは混んでないだ…、混んでるうぅ!

順番待ちをして、午後もすっかり遅くなったあたりで席に案内されました。んじゃ、メリークリスマス~!!と、サッポロラガーの赤星で乾杯をしてうどんトッピングを肴に忘年会。写真左の丸天、めちゃおいしいんでお気に入り。あとは甘辛く味のついたかしわ、これもコリコリといい肴になります。

そしてツマミ満載のもつ鍋うどんを。もつ、練り物のごぼ天、かまぼこ、落とし卵、ごぼ天とオールスターが揃ってこれだけで呑めますな。そしてやっぱり出汁とうどんがうまいなあ…、あちちちっ!

買い出しをしてZIL5に戻ってきました。さあ、これから2次会じゃ~。

「資さんうどん霧島隼人店」から歩いて5分の「そば茶屋吹上庵隼人中央店」もおススメ。年越しそばを食べようと訪れたら大混雑!持ち帰りの年越しそばは朝から超行列という大人気のお蕎麦屋さんです。「黒豚しゃぶ板そば」がおいしかった!
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2022】南九州年またぎ旅㉚ 鹿児島・吹上庵の年越しそばとのんびり元旦

資さんうどん 霧島隼人店 : 鹿児島県霧島市隼人町見次1227

30日目:山田の凱旋門と日本一の大樹

姶良市「山田の凱旋門」を知る

おはようございます旅30日目、鹿児島県霧島市の西隣に位置する姶良市にふたたびやってきた早起き鳥一家です。明日は姶良市のショートコース(ゴルフ)で遊ぼうということで、今日は観光しながら近くまで移動します。

姶良市ではおととい、日本の滝百選「龍門滝」から大河ドラマのロケ地にもなった国の史跡「龍門司坂」をぶらりと歩いて巡りました。今日訪れるのは「山田の凱旋門」と「蒲生のクス」、クスはわかるけど、はて「山田の凱旋門」とは…。

”凱旋門”と聞いてすぐ浮かぶのはパリの凱旋門。日本にもあったんだ~、と思いながらやってきました「山田の凱旋門」。説明を読むと、日露戦争の終結・帰還を祝って作られたものだそうです。この頃の日本は凱旋門がブーム化してたくさん建てられたそうですが、現存するのは2か所のみ。

えっ、もう1か所は静岡県浜松市なの!?これは行ってみなければ…。

九州に多い石橋の技術を応用して作られたという「山田の凱旋門」。全国的にも珍しいものだそうです。

山田の凱旋門 : 鹿児島県姶良市下名1179

日本一の巨樹「蒲生のクス」に圧倒される

「山田の凱旋門」から5キロちょい、同じ姶良市にある「蒲生のクス」にやってきました。「蒲生八幡神社」境内にある日本一の巨樹と認定された大クスです。

最初見えてきた大きいクスに「おお、やっぱりデカイい~!」と感心しましたが、それは前座(笑)奥にひときわ大きいクスの木がそびえています。姶良市のホームページによると、

「蒲生のクス」は、大正11年3月8日に国天然記念物に、昭和27年3月29日には国特別天然記念物に指定されています。蒲生のクス」は、推定樹齢約1,500年、樹高30m、根回り33.57m、目通り幹囲み24.22mあるが、以前に蒲生八幡神社境内に盛土をしたため、樹の根元は約2m近く埋もれており、本当の根回りはもっと大きいものと推測されています。

確かに根回りの巨樹感がすごい…。内部は空洞があって8畳くらいの広さがあるそうで、後ろに回ると小さなドアがついています。

さて「蒲生八幡神社」に参拝しようと拝殿前に立つと、微動だにしない神社猫さんが。かわいいなぁ、願い叶えてね~(笑)

そして境内のだいぶ端から眺めてみても、画角におさまりきらない巨樹なのでした。パワー!

蒲生の大クス : 鹿児島県姶良市蒲生町上久徳2259−1

家族湯めぐり④:姶良市「あいら温泉 余暇湯」

「山田の凱旋門」「蒲生のクス」と名所めぐりを終えて、本日最後の立ち寄り地は家族湯「あいら温泉余暇湯」です。

この家族湯は60分1,100円。今までの家族湯と比べるとちょい高ですが、ひとり550円と考えると全然高くない。(ボディソープやシャンプー類、ドライヤーは持ち込む必要あり)新しくてとてもきれい、脱衣所にエアコンあり。

入ってみると浴槽は空の状態。ここから湯をためるんですが、その分の時間を加味してあるので受付してから70分後くらいが退出時間になっていました。はあ~、今日も貸切り温泉でのんびりさっぱりタイム、最高です。

冬の九州家族湯めぐり①:熊本県菊池市「後藤温泉
冬の九州家族湯めぐり②:宮崎県えびの市「吹上温泉
冬の九州家族湯めぐり③:鹿児島県霧島市「昇龍温泉

あいら温泉 余暇(よか)湯 : 鹿児島県姶良市平松4993−1

さあ、明日はショートコースで2023年のゴルフ納めを。そしてその後は、近くにある焼酎の酒蔵を訪ねます。やっぱり勝者が焼酎の試飲権を得る感じかな!?

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国416箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿40中国27四国40九州56

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

■ ■ ■  これまでの旅 ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました