【K2で日本をめぐる旅2020】富士山遠望・静岡中部の旅④ 日本平とゴルフと名物カレー

富士山遠望・静岡中部の旅2020 日本平からの富士山 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2020年11月の後半はプチ旅へ。静岡県中部の海沿いを旅します。富士山を眺めるスポットを訪ねて、おいしいものを食べて、そしてゴルフも!プチながら充実の4日間です。

2日目の終わりは、夜景を撮りに再び日本平の夢テラスへ。3日目はショートコースでゴルフのあと、人気のカレー店でのランチをいただきます!

スポンサーリンク

2日目の4:車中飯のあとは夜景を撮影に

今夜の車中飯:小松菜としめじの卵とじ

今夜の車中飯の1品目は小松菜としめじの卵とじです。自宅の近くの野菜の直売所は安くておいしい小松菜がいつも並んでいるんです。早めに収穫したものなのか、クセがなくてどんな料理でも合います。

うどんつゆのちょっと濃い目くらいの出汁をつくったら(めんつゆだと手軽ですね)、しめじと小松菜に火を通してさっと卵とじ。やさしい味です。

夜景を撮りにふたたび夢テラスへ

さて、夜ご飯をすませて厚着をして外に出ました。またまた夢テラスのほうへ歩いていきます。夢テラスまでの坂道は明かりがあるので安心して歩けます。夢テラスの建物には入れませんが、外側のテラスは歩くことができます。ぽつぽつと、夜景を見にくる人の姿がありました。

早起き鳥一家も夢テラスのデッキを歩いて日本平からの景色をぐるりと見てまわりました。静岡市中心部の夜景も見えますし、清水側の夜景もきれいです。

写真は清水側の夜景です。写真左のオレンジに輝いているところは大きな埠頭が並んでいます。夜に国道1号線を走って清水にさしかかると、この埠頭の景色が遠くに見えてきれいだなーといつも思います。

清水では「河岸の市」がおすすめスポットです。新鮮な魚介類がたくさん並ぶ、食事も買い物もできるスポットです。ここで買ったマグロの切り落とし本当においしかったです!(その記事はこちらから

3日目の1:朝の富士山とゴルフからの~、名物カレー!

眠い目をこすってふたたび吟望台へ…

おはようございます、旅3日目の朝です。
なんとか日の出前に起きることができました。冷えているようなので厚着をして、自販機で缶コーヒーを買ってふたたび夢テラスへ続く坂道をのぼります。そして、夢テラスからちょっと先の吟望台へ。缶コーヒーで体を温めながら、日の出を待ちます。

朝日は写真右手になる伊豆半島の方向からのぼってきます。富士山のバックの雲がピンクに色づいて、シルエットを浮かび上がらせています。今日は雲一つない晴天、心に残る風景を見ることができました!

ショートコース・大谷ゴルフ場でゴルフ勝負!

朝の美しい富士山を日本平から堪能して、しばらく車内で朝ご飯を食べたりのんびりしたり。いい一日の始まりです。今日もすっごく天気がいいぞ!ということで本日はゴルフをすることにしました。日本平からすぐ近くにあるショートコース、大谷ゴルフ場にむかいます。

大谷ゴルフ場のショートコースは予約が必要ないので、思い立ったときにゴルフを楽しむことができます。平日は18H1Rで3,200円、それに小型のキャディーバッグをレンタルして300円、トータル3,500円が今日の1人分のプレー代になります。安い!

右側のPのクラブチョイスは「アイアンオンリーで攻める!」、左側のQのクラブチョイスは「アイアンは1コとばし、それにユーティリティを添えて…」となっております。

さあ、ゴルフ勝負!

と勇んでクラブハウスの外に出ても、コースは見えません。コースどこ??

なんと、この8名乗りのリフトで、高台に上がっていくんです。リフトが上がりきった先には、ホームページにあるような駿河湾を一望するショートコースが広がっていました!

大谷ゴルフ場 : 静岡県静岡市駿河区大谷5905−1
https://ooya-golf.com/

気持ちのいいショートコースで、ゴルフ&ウォーク

さあ、いざ勝負!
今日はショートコースだしマッチプレーで勝負をつけることに。

11月だというのに、芝もきれいです。前半3アップで波に乗るP。さっさとグリーンに向けて歩いていきます。

やばい、これを逃すとまた差が開いてしまう…。
緊迫するQには背後のきれいな海も目に入らず 笑

結局アイアンが絶好調のPに、残り4ホールのところで負けました。くううううう!驚異のねばりで1アップまで戻したんですけどね~、及びませんでした。

それはさておき、いいお天気で風も少なく(ここは海風があるときは大変なんじゃないかな~と想像)、とっても楽しかったです。歩いて回るショートコース、いい運動になります。

人気のあるショートコースらしく、平日でもそこそこ混んでいましたが気持ちよくゴルフできました。
ふう~、お腹すいた!

人気店・カレーショップきしばたでランチ

午前中のいい運動でぐうぐう鳴るお腹をかかえて走ること30キロあまり、吉田町にある人気カレー店「カレーショップきしばた」にやってきました。以前通りかかって気になっていたお店で、ここの名物は「ドラカツ」、ドライカツカレーです。

駐車場は他の店舗との共用駐車場で広いので、余裕で停められました。さて、レトロ感ある外観のお店のドアを開いて中へ。まず券売機で食券を買います。メニューはまず黄色いご飯のカレー、白いご飯のカレーと大別され、さらにトッピング、飲み物と続きます。

黄色いご飯のカレーがドライカレー、白いご飯のカレーが普通のカレーライスということになります。ここはやっぱりドライカレー、代表的なドライカツカレーとシンプルなドライカレーにしました。ドライカレーとはいえ、カレールーがかかってくるのが「きしばた」のドライカレーです。

辛さを聞かれるので中辛をリクエスト。さらに盛り方(カツにはカレーをかけないカツさく盛りなど)、カツの切り方をリクエストできます。

カウンター席について、オープンキッチンで忙しくドライカレーを炒め、カレーを盛り付けるさまを見守ります。さて、早起き鳥一家のところにドライカレーがやってきました!

こちらがドライカツカレー通称「ドラカツ」です。
カツの切り方は通常より細かい「四つ切り」に。カレー粉の風味も香ばしい炒めライスにまんべんなくかかったカレールー、そしてカツがどん!と。うん、おいしいですね、まちがいない。

「ドラカツ」、かなりボリューミーなのでひとつはドライカレーのご飯少なめです。このルーの全体がけスタイルが好き、そしてベーコンとゆで卵が添えられているのもうれしいです。キッチンの中で、ものすごい変形したフライパンでじっくり炒められていたベーコンはQのだったんだな~。

はたしてこれはドライ(?)カレーという疑問は残りますが、おいしければオールOK。福神漬けとラッキョウがカウンターに置かれているのがまたうれしい。
あ、Pさん、カツひと口ちょうだい。

カレーショップきしばた :  静岡県榛原郡吉田町住吉701−5

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在195箇所
北海道25・東北50・関東甲信35・東海33・北陸16・近畿19・中国17箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました