【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】花とご当地飯!春の東海近畿北陸旅⑳ もつ煮込みうどんとマンテンホテル

2023花とご当地飯!2023春の東海近畿北陸旅 富山編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

お隣り愛知県から出発した2023年春のきまぐれ旅。早起き鳥一家は花とご当地飯を求めて、気分のままにさらに近畿へ、そして北陸へ!

富山県の花とご当地飯② 愛知からはじまった今回の旅も富山でフィナーレ。「糸庄」のもつ煮込みうどん、そして富山マンテンホテルで打ち上げを。

スポンサーリンク

富山の花とご当地飯②:もつ煮込みうどんとマンテンホテル

射水市「道の駅カモンパーク新湊」へ

氷見の道の駅でおいしいモノをたくさん買って満喫した次の日は、地元スーパーでさらにお得な富山名物をゲット。そして高岡市にある「くるまやラーメン」で味噌納豆ラーメンに舌つづみ!ということで富山の味を満喫中でございます。

本日最後にやってきたのは射水市にある「道の駅カモンパーク新湊」。ショップは特産品がいっぱいで、鮮魚はありませんがお土産を買うならなんでも揃うといった感じです。

そしてありがたいのがフードコート。平日ならラストオーダー18:30、休日ならラストオーダー20:30と夜まで営業しています。メニューはうどん、そば、ラーメン、丼物にカレーとひと通り揃っていて、しかもかけそばは320円(!)というお安さでした。

■ 道の駅カモンパーク新湊 ■
所在地 ▶▶
富山県射水市鏡宮296
環 境 ▶▶
国道8号線沿い、道路は高架のため走行音はあまり聞こえない      
駐車場 ▶▶
普通車161台、大型車51台、広くてほぼ平ら
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品ショップ、フードコート、レストランなど
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

▶▶ 富山県の道の駅情報まとめはこちらから

富山市「糸庄」でもつ煮込みうどん

射水市の「道の駅カモンパーク新湊」にお世話になった翌日、富山市に移動してきました。旅ももうすぐ終わり、今夜は「富山マンテンホテル」で旅の打ち上げの予定です。と、その前に富山市に来たら必ず食べたいものが。それは「糸庄」のもつ煮込みうどん!これははずせないぜ。

富山の人気うどん店「糸庄」、平日でも並ぶのはわかっていたので10時過ぎには駐車場に到着(オープンは11時)。10時半を過ぎたころから人が並びはじめたので列につきました。さあオープンだ、後ろを見ると長い列がすでにできていました。

今回案内されたのはカウンター席、かぶりつきで煮込みうどんを作る様子が見られる~。ものすごい火力でうどんが煮込まれていくんだぜ…、そして黙々と作業をする職人さんの動きがすごすぎる。手前に置かれた板が私のもつ煮込みうどん(卵入り)を待っております。

やってきました、もうもうとした湯気に包まれたもつ煮込みうどん!

とにかく激アツ、もつは柔らかでおいしいし、うどんはしっとりつるつるです。くう~、3年ぶりの「糸庄」、やっぱりウマイぜえ。

以前の富山旅はこちらから!
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2020】夏、K2で初の長旅 その3 富山グルメ編

糸庄 : 富山県富山市太郎丸本町1丁目7−6

旅のファイナルは「富山マンテンホテル」

ふう、おいしかったなあ「糸庄」。さて早起き鳥一家の富山でのもう一つのお気に入り「富山マンテンホテル」にやってきました。平置きの駐車場があって、宿泊者は24時間1,000円です。キャンピングカーということで、少し広めの場所を案内していただけました。

「2,000円になりますが、2区画使って停めていただいても大丈夫です」と言っていただきましたが、うちのZIL5はちゃんと1区画におさまりました。

外観は古めの「富山マンテンホテル」ですが、部屋はきれいにリフォームされています。そしてうれしいのが大浴場。眺めがよくて、立山連峰が見られる方向にひらけています。お風呂上りコーナーにはセルフの生ビールなんかもあるんです。

ホテルの近くの松川沿いには桜の木がならんでいます。おりしも満開、いい時期に来られたなあ…。

富山マンテンホテル : 富山県富山市本町2−17

マンテンホテル地下「鯛家」で旅の打ち上げ

さあ、ホテルの地下にある「鯛家」で旅の打ち上げじゃ~!
「富山マンテンホテル」では食事券付きプランがありまして、マンテンホテルにある3つの飲食店での食事に使えます。チェックインの時に生ビール1杯無料券もいただいたので、さらにお得。ついでに全国旅行支援の地域クーポンも使えますので、今夜はおいしいもの食べちゃうぞ。

ということで、ホテルの地下にある「富山湾の味処 鯛家」へ。店の中央に生け簀のある素敵な和食処です。

まずは「紅ずわいのカニ味噌」を頼みまして、ビールで乾杯!

そして刺し盛りを。ブリがもっちりとした歯ごたえでめちゃうまし。そして甘えびもぷりっと甘くておいしいですなあ、どの魚も新鮮でおいしいです。

それから富山の地酒飲み比べをいただきまして(それぞれに個性があっておいしい)、

〆にはまっくろくろすけ…じゃなかった、黒とろろ昆布のおにぎりを。これこれ、富山に来たら昆布おにぎり食べたいよね。

おいしい食事のあと、夜風に吹かれに。松川にかかる桜橋から見る夜桜は最高でした。

さあ、明日からは静岡に帰っていくか、名残惜しいなあ…。

鯛家 : 富山県富山市本町2−17 マンテンホテル 地下1階

2023春の東海近畿北陸旅・帰宅編に続きます。富山県から岐阜県へ、そして長野県へ。温泉や桜を楽しみつつ自宅へ帰ります。

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国433箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿41中国29四国42九州68

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました