【キャンピングカーで日本をめぐる旅2022】東北関東思いつき旅⑥ 宮城県・温泉とおいしいモノ

キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2022年9月、帰省先の山形へ。そこから思いつくままに南東北をぶらぶら、そして関東を経由して静岡への行き当たりばったり旅です。

宮城県思いつき旅。宮城県で思いつくものは、白石温麺、牛タン、青唐辛子のみそ漬け、はらこ飯!あれ、食べ物ばっかりだな(笑)

スポンサーリンク

宮城県思いつき旅:宮城南部で温泉とおいしいモノ

「道の駅七ヶ宿」からスタート!

山形から静岡への帰路についた早起き鳥一家。帰りは太平洋沿岸をずっと南下していきます。そして思いついたところに立ち寄っていきますよ~。

まずは国道113号線で山形県から宮城県へ。最初の立ち寄り地は「道の駅七ヶ宿」です。

特産品・農産物ショップには七ヶ宿町のお隣り、白石市の名物「白石温麵」(しろいしうーめん)がいっぱい並んでいますよ。地元の漬物や野菜もおいしそう。

さて、ここの食事コーナーでは「白石温麺」が食べられます。白石温麵の特徴はまず短いこと、9センチくらいの長さです。あと製造のときに油を使っていないので胃腸にやさしいそうですよ。

では、あたたかい「白石温麵」いただきます!
トッピングは野菜の天ぷら、のり、かまぼこ、山菜、ねぎ。ほどよい味の出汁に、つるんとコシのある麺。ほっとするようなやさしい味、おいしくいただきました。

■ 道の駅七ヶ宿 ■
所在地 ▶▶
宮城県刈田郡七ヶ宿町字上野8-1
環 境 ▶▶
国道113号線沿い、夜の交通量は少ない      
駐車場 ▶▶
普通車85(身障者用2)台、大型10台程度、平ら
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品・農産物ショップ、食事コーナーなど
その他 ▶▶
七ヶ宿ダム、七ヶ宿公園隣接
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

見つけた!200円で温まれる川沿いの温泉「かつらの湯」

さて、七ヶ宿から白石市へ。白石市に入ってすぐ、国道113号線からもそう遠くないところに岩風呂「かつらの湯」という温泉を見つけました。しかも入浴料は200円というありがたさ、行きましょ、行ってみましょ。

岩風呂「かつらの湯」の駐車場は国道113号線からそれて800メートルほどのところ。「スパッシュランドしろいし」側から向かうと、左後方へのカーブがきついので逆から来た方がよさそうです。駐車場は広々。写真奥の方に遊歩道が、そしてその先に「かつらの湯」があります。

白石川沿いの遊歩道を歩いていくと赤いつり橋が見えてきます、川もきれいだしいい雰囲気。そして、つり橋は渡らずにそのまま進むと岩風呂「かつらの湯」があります。小さな番小屋にいるおじさんに料金(大人ひとり200円!)を払って湯へ。

女湯の入口側から見た風景です。
ここで靴をぬいで下駄箱に入れたら、のれんの先へ。下駄箱の反対側(女湯の入口側)にはコインロッカーがあります。

のれんの先は階段、脱衣場やお風呂はけっこう下にあります。これは川の水面と同じくらいの高さなのかな?おもしろい造りだなあ。お風呂にはカランはありますが、石鹸やシャンプーの使用はできません。

さて湯へ、なかなか熱めのいい温泉ですねえ。お、Pは地元のおじさんと温泉談義しているな。こちらは貸切り、のんびりとしたいいお風呂タイムでした。

かつらの湯・遊歩道駐車場 : 宮城県白石市小原湯元23−2

角田市「道の駅かくだ」へ

白石名物の温麺も食べたし、いい温泉にも入れたし♪
白石市を横断して角田市にある「道の駅かくだ」にやってきました。さっそく特産品・農産物ショップへ。

ありましたね~、南蛮(青唐辛子)みそ漬け。仙台名物の牛タンになくてはならい名脇役、めっちゃ辛いですがクセになるんだよなあ。

■ 道の駅かくだ ■
所在地 ▶▶
宮城県角田市枝野字北島81番地1
環 境 ▶▶
県道44号線、県道272号線沿い      
駐車場 ▶▶
普通車138台、大型8台、平ら 
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品・農産物ショップ、フードコーナーなど
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

今夜の車中飯:牛タン焼き

宮城(仙台)の超有名名物「牛タン焼き」。
お店で食べるとだいぶ高級になりましたね(泣)でも、スーパーで仕入れる牛タンもけっこうイケてます。

おいしそうでしょ~。添えるのはキャベツときゅうりの浅漬け、そして青唐辛子の味噌漬け。じゃあ乾杯&いただきます!

はらこ飯をどうしても食べたい

あくる日。角田市の西隣り、山元町へ。もう太平洋はすぐそこです。

この辺の秋の名物といえば「はらこ飯」。
鮭の炊き込みご飯にいくらをのせた「はらこ飯」はQの大好物、ちょうどこの時期だしすっごく食べたい。でもお店を調べると「やっぱり高くなってるな~」とため息。なにか安く食べる方法はないかいなと、考えに考えた。そして見つけたのが、地元系スーパーマーケット「フレスコキクチ」。

この時期は「季節のはらこ飯」を販売しています。店内炊きたてだって~!鮭の炊き込みご飯に、いくら(はらこ)、そして三つ葉、うーん、おいしい。お値段500円ちょいで大満足!

さらに晩御飯用においしそうなサバ焼きとお刺身をゲット。宮城の美味しいモノ、いろいろ満喫できました!

フレスコキクチ山下駅前店 :  宮城県亘理郡山元町つばめの杜1丁目9

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在314箇所
北海道36東北67関東甲信51東海42北陸17近畿26中国20四国32箇所 ・九州23箇所!

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

ラーメンまとめ

全国旅して麺ライフ、116店訪ラーずみ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました