【K2で日本をめぐる旅2020】夏から秋への北海道・東北 R13秋田山形味めぐり編②

北海道東北旅2020 山形県・丹野こんにゃく番所 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2020年9月中旬、名古屋からフェリーで一気に北の大地へ。そこから約ひと月をかけて最初は最北端へ、そして最後は函館へと北海道を巡ります。そのあとは、函館から青森県大間に渡って東北を縦断して仙台を目指していきます!

旅48日目は国道13号線を南下して秋田県から山形県へ。大石田町で大人気のお団子屋さんからスタートです!

スポンサーリンク

48日目:R13沿いで山形おいしいもの巡り

前回のキャンピングカーで日本をめぐる旅はこちら!
【K2で日本をめぐる旅2020】夏から秋への北海道・東北 R13秋田山形味めぐり編①

大石田町で大人気の千本だんごへ!

おはようございます、道の駅おがちを出て国道13号線を南下しております。

今日は尾花沢市まで南下して少し寄り道、尾花沢市のお隣大石田町にある大人気のお店に立ち寄ります。その名も「千本だんご」、元はお豆腐屋さんですが(今も販売しています)団子が超人気になった有名スポットです。

11時前にお店に着くと、すでに駐車場は満車寸前…。
K2を停めてすでにずらっとできている列に並びます。とはいえ、だいぶ間隔をあけて並んでいるので意外にすぐ順番がきそうですよ。ここのお団子、変わったメニューもいろいろあって店内で食べると生クリームのせの”映える”お団子も食べられます。

うーん、このご時世、やっぱり持ち帰りにしておきますか…。受け取って、近くの公園の駐車場に移動してきました。さあ開けてみますよ~、

しょうゆ団子(みたらし)、ずんだん団子を2本ずつ、あんこ、くるみ、マロンを1本ずつ買いました。…あきらかに、多いなこれ。お団子自体は2人で7本、多くはないとお思いですか?しかし、このあん(?)の多さ、ずしっと重いんですよ。

今日はこれをお昼ご飯とする!

お団子は無添加で作られていて固くなるのが早いので、すぐ食べるのがおススメです。もちっと伸びのいい団子、そしてもりもりのあん(?)がそれぞれおいしいですね~。特に今回気に入ったのは、くるみです!(写真左下の真ん中がくるみなんですが、ほとんど写ってない 泣)

右上のずんだんはもう一本つくれそうな量です。少し夜食にまわすことにしよう。

大石田千本だんご : 山形県北村山郡大石田町大字大石田乙76

懐かしの味・いげたやの「香糀辛」

大石田町に来たらこれを買いたいというのがもうひとつ、だいぶ前に訪れてもう一度立ち寄りたいな~と思っていたお店があります。いげたや庄司醸造場というお店です。ふらりと立ち寄ったお店だったので記憶もあやふや、この辺だったかな~と通ってみたところ、

見つけました!
県道189号線が朧気川にかかる橋の側道にあるので少しわかりにくいですが、以前と変わらないたたずまいです。駐車スペースが狭いですが、Pに待機してもらってQは急いで店内へ。

みその醸造、そしてお漬物を主に扱うお店ですが買いたかったのはこれ!「香糀辛」(こうかしん)です。青唐辛子と糀、そして塩が主な材料の旨辛調味料です。塩気と糀の甘み、そして青唐辛子ががつんときてスッと消えていくという辛い物が好きな方に試してみてほしい味です。

いげたや 庄司醸造場 : 山形県北村山郡大石田町大石田丙53

山形でココははずせない・龍上海でラーメンタイム

国道13号線にもどってさらに南下、いちど村山市を過ぎて東根市へ。東根市内で買い物やガソリン補給を済ませて、夕方に近い時間になりました。山形に来たらこれは食べておきたい早起き鳥一家、人気ラーメン店「龍上海」の東根店にやってきました。

醤油ラーメンの辛味噌トッピングと、

定番の赤湯辛味噌ラーメンをオーダー。

いつもはすごく混んでいますが、夕方4時なので店内は空いていてゆっくり食べることができました。やっぱりこのスープ、辛味噌、もちもち太目の麺、どれも大好きです。いつもは定番の辛味噌を2つ頼みますが、ひとつは醤油味にしてみました。醤油味にも辛味噌あう~~!

龍上海 東根店 :  山形県東根市中央東3丁目9−28

R13沿い、村山市にある道の駅むらやまへ

龍上海東根店から国道13号線に戻ってちょっと北上、村山市にある「道の駅むらやま」にやってきました。今夜はここにお世話になります。夜食はだんごですよ!

■ 道の駅むらやま ■
所在地 ▶▶
山形県村山市楯岡7635−1
環 境 ▶▶
国道13号線沿い、交通量多い      
駐車場 ▶▶
普通車129(身障者用4)台、大型車28台、平ら 
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品・農産物ショップ、レストランなど
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

49日目:R13を行ったりきたり、おいしい一日

上山市にあるこんにゃく番所へ

おはようございます、道の駅むらやまをあとにしてまた国道13号線を南下しております。

今日の目的地は山形市の南にある上山市、ここに行きたいスポットが2つあるんです。道の駅むらやまから走ること50キロあまり、上山市楢下にあるこんにゃく番所にやってきました!

こんにゃく番所はいろいろなこんにゃく料理やこんにゃく製品など、こんにゃくが思う存分楽しめるスポットです。

中には素敵なお庭が眺められるカフェもありますよ~。

丹野こんにゃく こんにゃく番所 : 山形県上山市楢下1233−2
https://tannokonnyaku.co.jp/

こんにゃく番所でのおススメはこちらです

こんにゃく番所ではこんにゃく製品の販売や、売店で買ってその場で楽しむこんにゃく料理、要予約のこんにゃく懐石など、こんにゃくを楽しむコンテンツがいっぱいです。

これはこの場で食べられる餅こんにゃく。磯部もち風のお醤油味の海苔巻きになっています。こんにゃくなのにもちっとした食感がおもしろいです。

今回お土産に買ったのはこちらです。右上は玉こんにゃく、たれと辛子がついているので簡単にお家で玉こんにゃくが楽しめます。あとは、さしみこんにゃくの昆布巻き風とさらしくじら風です。ここの刺身こんにゃくは種類も豊富でおススメです!

さて、こんにゃく三昧のあとは近くにあるもう一つの美味しいスポットに移動したいと思います。

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在北海道25箇所&東北50箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました