【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】初夏の四国旅② GoTo四国その2 

2023年初夏の四国旅 出発編 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

うどんが食べたい、鶏も食べたい、それから釣りもしたい!という思いを抱えて早起き鳥一家は四国へ。初夏の四国(きっと梅雨に突入)満喫旅です。

出発編その2 夜「RVパーク京都南鴨川RVサイト」を出発して京都~兵庫をドライブ。明石海峡大橋を渡って淡路島に到達!四国はもうすぐです。

スポンサーリンク

出発編②:深夜の京都から明石海峡大橋で淡路島へ

前回のキャンピングカーで日本をめぐる旅はこちら!
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2023】初夏の四国旅① GoTo四国その1

「RVパーク京都南鴨川RVサイト」を出発、明石海峡大橋へ

RVパーク京都南鴨川RVサイト」に滞在して旅を準備を終えた早起き鳥一家。仮眠から起きてRVパークを出る前に腹ごしらえを。歩いてすぐの「カレーハウスCoCo壱番屋」で150gのポークカレーを食べました。よっしゃ、明石海峡大橋にむけて出発しますか。

夜の出発なのでどこでメゲてもいいように(笑)道の駅4カ所を経由地に入れて、都市部を避けたルートを走ります。深夜になって都市部、神戸市内へ。神戸市に来るの何年ぶりだろ?観光に来たのはそれこそ震災前だったなあ…。こんど来なくっちゃ。

そして燃料の残量が気になってきたので、淡路島に入る前に給油しとこうか。燃料価格アプリでは淡路島の相場はよくわからんかったし。※あとでわかりましたが、キグナスが神戸の安めのGSと同じくらいの値段でした。なので、淡路島で給油しても大丈夫。

思ったより道のりがスムーズだったので、このまま明石海峡大橋の入口「垂水インターチェンジ」に突入!大きなインターチェンジ、地図で見ると玉ねぎみたい(笑)そして玉ねぎの島・淡路島に入りました。

「淡路サービスエリア」でほっと一息

明石海峡大橋を渡り「淡路サービスエリア(下り」にやってきました。淡路島に入ってほっとしたのか気力もつきたので、ここにお世話になることにします。

シルエットの明石海峡大橋と、対岸の神戸や明石の夜景がうつくしい~!
そして眺めがいいところにはどうしていつもスターバックスコーヒーがあるの?(笑)

サービスエリアは深夜でもお店がやっていてありがたい。夜食とつまみを買ってきました。まずは、あと一歩で四国というところまで来たことに乾杯~!

そして今夜の話題は…。四国への高速料金のこと。最近はめったに高速道路に乗らないので、休日割引や深夜割引があることを忘れていました(笑)そこで、四国へ入る3つのルートの普通車ETC休日割引を比較。

明石海峡大橋&大鳴門橋 : 垂水~淡路910(910)円、淡路島南~鳴門北580(690)円で合計1,490円(平日合計1,600円)※淡路島は下道走行
瀬戸大橋 : 児島~坂出北1,680円(平日1,730円)
しまなみ海道 : 西瀬戸尾道~今治北2,260円(平日2,800円)

「しまなみ海道」、帰りに通りたいけど高いんだよな~と思っていましたが、休日割引ならそこまででもないかな。

久しぶりの「道の駅あわじ」を満喫

さて、ぐっすり眠ってぱっちりお目覚め。高速道路をおりて、以前も訪れた「道の駅あわじ」にやってきました。

遅い朝ごはんにいただくのは「道の駅ナカ食堂」にある「鯛の卵かけご飯」。

白ポン酢で味を付けたたっぷりの鯛の切り身に卵の黄身がのった一品です。ちょっと白ポン酢だけでは物足りないので、置いてあるだし醤油をちょちょっと。うーん、鯛がやっぱりうまいね~。おいしい朝ご飯でした。

さて、じゃあちょっとお散歩に。海の方へ歩いていきます。ここにはとっても好きな景色がありまして…。海沿いにでて遊歩道を歩いていくと、

2021秋の四国ぐるり旅 真下から見る明石海峡大橋

明石海峡大橋を真下から見ることができるんです!ど迫力!
ちなみにこれは2021年の秋旅のときの写真で、

今回はこんな感じでした。曇り&カメラ操作が下手で、対岸が写ってない(笑)でも今回は遊覧船がちょうどやってきてくれて、思い出になる写真が撮れました。

■ 道の駅あわじ ■
所在地 ▶▶
兵庫県淡路市岩屋1873-1
環 境 ▶▶
県道31号線沿い、明石海峡大橋の真下      
駐車場 ▶▶
普通車70(身障者用2)台、大型車10台、平ら、混雑具合によっては臨時駐車場も開放されるよう 
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品ショップ、レストラン複数、軽食コーナーなど
その他 ▶▶
明石海峡大橋の真下の景色を見られる
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

▶▶ 兵庫県の道の駅情報まとめはこちらから

「美湯松帆の郷」で記念撮影ふたたび

さて、前回の旅で記念撮影をしたもうひとつの場所へ。「道の駅あわじ」からも近い日帰り湯「美湯松帆の湯」の駐車場です。一番奥へ進むと、

こんな感じで明石海峡大橋とのツーショットが撮れちゃいます。ちなみに露天風呂からもこの景色が楽しめますよ~。

2021秋の四国ぐるり旅 明石海峡大橋とK2

マイキャンピングカー初代のK2くんと同じアングルで撮れてうれしかったです!

【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】秋の四国ぐるり旅④ 淡路島、釣りと温泉と神話

美湯松帆の郷 : 兵庫県淡路市岩屋3570-77

さて、記念撮影もすんだし、四国へむけて淡路島を南下していきますか!前回は西岸を走ったので、今回は東岸を主に。まずは洲本城跡のある洲本市をめざして、走りたいと思います。

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

過去旅PICKUP”夏旅” 2020夏の東海北陸

2020 夏の東海北陸

2021 みちのく夏紀行

2021 みちのく夏紀行

2022 夏はやっぱり北へ!

2022 夏はやっぱり北へ!

■ ■ ■  道の駅 まとめ ■ ■ ■

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在全国421箇所!
北海道51東北71関東甲信59東海45北陸27近畿40中国29四国40九州59

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

■ ■ ■  これまでの旅 ■ ■ ■

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました