【キャンピングカーで日本をめぐる旅2022】南九州年またぎ旅④ 鹿児島・志布志の大樹と酒造

キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

いよいよ全国制覇!未踏の地、鹿児島・宮崎にむけて早起き鳥一家は出発。年末から年始への年またぎ旅、九州をたっぷり楽しみます。

旅4日目、フェリーさんふらわあで鹿児島県志布志に上陸した早起き鳥一家。まずは志布志の名所をめぐります!

スポンサーリンク

4日目のつづき:鹿児島県志布志の名所めぐり

樹齢1300年、志布志の大クスに会いにいく

旅4日目の朝、早起き鳥一家の乗ったフェリー「さんふらわあ きりしま」は鹿児島県の志布志に着岸、いよいよ九州旅スタートです!おおまかなルートは、鹿児島上陸→宮崎→鹿児島→熊本と北上して陸路を自宅へという予定です。

じゃあ宮崎に移動するその前に志布志で観光、それともらった鹿児島県の地域クーポンも使わなきゃ。ということで、まず向かったのは天然記念物「志布志の大クス」があるという山宮神社へ。神社の前には広い駐車場があります。そして駐車場からもう見えてます、すごい大樹が。

鳥居は普通に大きいサイズですが、それをはるかに上回るクスの木が枝を空に広々と伸ばしています。うーん、すごい…。

「志布志の大クス」の樹齢は推定1300年!神武天皇の御手植えと伝えられています。幹の太さ、樹形の雑さに長い年月と生命の力強さを感じますねえ。

こじんまりとした神社ですが、創建は702年とされる歴史のある山宮神社。大クスとともに1300年も前から存在し、信仰されてきたんですね。

山宮神社 : 鹿児島県志布志市志布志町安楽1520

全国旅行支援・地域クーポンを使ってお買い物

さて、大クスで生命の力に感嘆したあとは、我々の生命力を維持するモノを(笑)昨日フェリーさんふらわあの乗船手続き時にもらった全国旅行支援の地域クーポン。使用期限は今日中、鹿児島県のものなので今日宮崎県に移動する我々はすぐに使っておかないと。

食料品を買うには「コープしぶし店」で使えることが判明。食材、お酒やコーヒー豆、そしてちょっと贅沢して鹿児島県産黒毛和牛の小間切れ(←この辺がセコい)をゲット。小間切れとはいえ、サシもきれいに入ってすごく美味しそうじゃないですか!?

今日食べなくても冷凍庫で備蓄しておけるのがキャンピングカーのいいところ。いいお酒が手に入ったときにでもいただこうかな。

コープしぶし店 : 鹿児島県志布志市志布志町安楽589−2

焼酎蔵見学:若潮酒造 志布志蒸留所

今回宮崎・鹿児島をめぐることで楽しみしていたのが、焼酎の酒造訪問。志布志市にある若潮酒造にやってきました。志布志港フェリーターミナルから2キロほどのところにあります。

直売所に入って声をかけてみると、蒸留所「千刻蔵」を見学させてもらうことができました。もうひとつの蒸留所は大きな施設で作業工程も機械化されているそうですが、こちらの蔵はひとりの職人さん(杜氏というのかな?焼酎の場合)が焼酎づくりをやっているのだとか。

「千刻蔵」ではこんな感じで甕がたくさん並び、麹を育てるところから仕込み、発酵、蒸留という作業が行われるそうです。はじめて焼酎づくりの現場を見たので、感心しきり。奥にある大きな木の樽をつくれる職人さんは日本に一人しかいないんだそうですよ、めっちゃ貴重だなあ。

手前が白麹、奥が黒麹(のサンプル)です。麹はほかにもあり、さらにさつま芋の種類と組み合わせることで様々な味の焼酎が生まれるそうです。ちなみに、焼酎づくりに多く使われるさつま芋は「コガネセンガン」という種類ですが、普通に食べるさつま芋でも焼酎は作れるそうです。

次に案内していただのはトンネル貯蔵庫。たくさんの焼酎が眠っていて、貯蔵期間が長いほどまろやかになるそう。甕に貯蔵される焼酎のほかにも、ボトルで貯蔵されるもの、ワイン樽やウイスキー樽で貯蔵されているものも。

焼酎って色に規定があるって知っていましたか?いわれてみると、ほのかに色のついた焼酎はあるけど、濃い色の焼酎はないなあ…。ワイン樽やウイスキー樽で貯蔵した焼酎は濃い色がつきますが、それは再度蒸留して製品にするそうです。

いろいろお話を聞かせてもらって、焼酎づくりと焼酎の可能性を広げることへのチャレンジ精神がすごい酒造さんだなと感じました。

さて、直売所に戻ってきてPお楽しみの試飲タイム。たくさん種類があるので、迷いに迷うP氏(笑)この「権現」というのが気に入ったそうです。(小さい焼酎はおまけでいただきました)

そしてお会計時に気づきましたよ、お得情報。若潮酒造はフェリーさんふらわあの「半券deお得」の協力店なんです。「半券deお得」は乗船から5日間、協力店を利用するとなにかしらサービスが受けられますよといううれしいシステム。なので乗船券はしばらく大事にとっておきましょう(笑)

若潮酒造ではお買い上げ金額から10%オフになりましたよ、よっしゃ。

若潮酒造 : 鹿児島県志布志市志布志町安楽215

「志」があふれかえる!志布志のフォトスポット

さて初の鹿児島県、その最初の一歩はフェリーの下船場所・志布志市でした。最後に、志布志に来たら必ず行く!と固く誓っていた(大げさ)スポットへ。それは、

!! 志布志市志布志町志布志にある志布志市役所本町・志布志支所です !!

はい、写真の中に「志」はいくつあったでしょうか?なんと14個もありますよ、そして「し」(志、市、支)は19個!こんな看板を設置してくれているところが粋ですよね。

志布志市役所 : 鹿児島県志布志市志布志町志布志2丁目1−1

全国制覇にむけて、輝かしい一歩を鹿児島にしるした早起き鳥一家。志布志市の東隣りはすぐ宮崎県、華麗なサイドステップで午後には宮崎県に突入します!

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在314箇所
北海道36東北67関東甲信51東海42北陸17近畿26中国20四国32箇所 ・九州23箇所!

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

ラーメンまとめ

全国旅して麺ライフ、現在127店訪ラー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました