【レンタルキャンピングカー体験記】軽キャンで四国をぐるり旅 ①

軽キャンピングカーレンタル四国旅 瀬戸大橋 キャンピングカーレンタル体験記
スポンサーリンク

はじめて軽キャンピングカーを借りて旅をした記録です。年末年始の四国をぐるりと4泊5日でまわりました。軽キャンピングカーをレンタルした感想と、訪ねた場所、食べたものなど旅の記録です。ここからキャンピングカー購入への道がスタートしました。

スポンサーリンク

初めて乗るキャンピングカー インディ727

2010年の年末年始は旅行に行きたいな~と思って、思いつきでレンタルのキャンピングカーをネットで探してみました。この頃はまだレンタルキャンピングカーも多くはなく、見つけたのがこの「インディ727」。大きいキャンピングカーは運転に自信がなかったので、初めてにはちょうどいいサイズかなと。

レンタル元は岡山なので行き先を四国に決めて、さっそくネットで予約しました。Qは四国は初めて!わくわくしてきます。水曜どうでしょうの四国八十八か所シリーズが好きなので、さらに楽しみにして迎えた当日。

朝早く東京から新幹線で岡山に向かい、ついにご対面!かわいいけどしっかりキャンピングカーのフォルムです。手続きをすませて荷物を積み込み、いざ目指せ四国の地!

現行インディ727の概要

これは現行インディ727の概要です。

ベース車種:ダイハツ ハイゼット
エンジン:ガソリン660cc
定員:乗車4名/就寝4名
全長/全幅/全高:3,390mm/1,475mm/1,990mm
ベッドサイズ:1,960×1,150/1,000mm
バンクベッドサイズ:2,120×1,180mm

ベース車は軽トラック、アルミパネルボディーで断熱性や軽量性を高めています。
ポップアップルーフ採用で走行時の車高はおさえられています。
ベッドはどちらもセミダブルサイズくらいのサイズです。

レンタルしたインディ727の内装や装備品

車を乗りだしてから瀬戸大橋を渡って、与島PAでさっそく記念撮影と内装を確認することに。こじんまりしたギャレー(キッチン)と、向かい合って座るのに十分な広さのダイネット。ダイネットというのは食事をしたりくつろいだりするテーブルとイスのスペースです。

ギャレーにはシンクのみなので、カセットガスコンロがついています。冷蔵庫がない分、こちらはクーラーボックスが用意してありました。ミニマムな軽キャンピングカーですからこれで装備は十分です。

ほかにはポップアップルーフ、FFヒーター、水をためておく清水タンク、シンクからの排水を受けるグレータンクなどが装備されています。

これから5日間よろしくね!

軽キャンで年末年始の四国をぐるり旅 1日目

こうして始まりました、四国をぐるっとまわる旅。瀬戸大橋で香川県に入った早起き鳥一家は徳島、高知、愛媛とまわり、しまなみ海道で岡山に戻る計画です。

四国ぐるり旅 1日目のルート

START 瀬戸大橋 ▶ 鳥坂まんじゅう ▶ 金刀比羅宮 ▶ 骨付き鳥一鶴 

▶ うどん本陣山田屋 ▶ 道の駅第九の里 GOAL

こんぴらさん詣で

高速道路を降りたら、金刀比羅宮に向かう途中で国道11号線の鳥坂交差点にある「鳥坂まんじゅう」(水曜どうでしょうに出てました!)にちょっと寄り道。もちもち皮の小ぶりなおまんじゅうを食べました。鳥坂は「とっさか」と読みますが、蒸したてがとてもおいしかったですね。

そして金刀比羅宮へ。参道の階段を上っていくと、途中に名物「加美代飴」のお店や資生堂パーラーの運営するカフェ「神椿」があります。上りきるころにはだいぶ息が切れましたが、眺めに大満足です。そして、参拝。そのあとに金色のお守りをいただいて金刀比羅宮をあとにしました。

丸亀一鶴の骨付き鳥とうどん本陣山田屋


本日の夕飯の予定はなんとふたつありまして、丸亀市にある「骨付鳥 一鶴丸亀本店」で骨付き鳥(写真)を食し、高松市にある「うどん本陣山田屋」でうどんを食べようという欲張り企画でございます。

骨付鳥は丸亀の名物だそうですが、その一つ一鶴の本店で食べるのを楽しみにしてきました。じっくり火が通されて歯ごたえバツグンの親鳥は、独特のスパイシーな味付けで期待通りの味でした。しかし、ここでご飯はぐっとがまん。インディを走らせて高松市に向かいます。

そして、閉店30分前になんとかうどん本陣山田屋に到着。民芸風の店内でPは釜揚げうどん、Qはざるぶっかけをオーダー。うーん、しっとりしなやかで美味しいうどん!この時の写真、満面の笑顔です。

道の駅第九の里

食後に買い出しを済ませて、道の駅第九の里へ。一日目はここで宿泊。お疲れ様でした。

最近知った「バルトの楽園」という映画は、戦時中、鳴門市にあった板東俘虜収容所のドイツ兵と人々の交流を描いた作品です。ここで日本で初めて第九が演奏されたそうです。板東俘虜収容所の建物がこの道の駅第九の里に移築されているそうですが、朝早く出発してしまったのでこの時は見ませんでした。また訪れてみたいです。

金刀比羅宮 : 香川県仲多度郡琴平町892−1
骨付鳥 一鶴 丸亀本店 : 香川県丸亀市浜町317
うどん本陣山田屋本店 : 香川県高松市牟礼町牟礼3186
道の駅第九の里 : 徳島県鳴門市大麻町桧字東山田53

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在195箇所
北海道25・東北50・関東甲信35・東海33・北陸16・近畿19・中国17箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました