【レンタルキャンピングカー体験記】軽キャンで四国をぐるり旅 ②

軽キャンピングカーレンタル四国旅 瀬戸大橋 キャンピングカーレンタル体験記
スポンサーリンク

はじめて軽キャンピングカーを借りて旅をした記録です。年末年始の四国をぐるりと4泊5日でまわりました。軽キャンピングカーをレンタルした感想と、訪ねた場所、食べたものなど旅の記録の2日目です。ここからキャンピングカー購入への道がスタートしました。

スポンサーリンク

四国を軽キャンピングカーでぐるり旅 2日目

おはようございます、道の駅第九の里で朝を迎えました。
インディは乗るときにダイネットをベッドにします。背もたれをはずしたりして敷き詰め、ベッドにするわけですが、これがなかなかパズルのようで。説明書を見つつも昨夜はけっこう時間がかかりました。できたベッドはセミダブルサイズでよく眠れました。四国でも冬はもちろん寒いですが、FFヒーターがついていたので快適です。FFヒーターはエンジンを切ってもかけられるので、静かに眠れます。

この日のルート

START 道の駅第九の里 ▶ 鳴門のうず潮 ▶ 一~六番札所 ▶ うだつの町並 

▶ 祖谷渓・祖谷温泉・かずら橋 ▶ 高知市内 ▶ 道の駅南国風楽里 GOAL

鳴門のうず潮を観光船から見る

この日はうず潮を見学する観光船に乗るため、朝早く起きました。うず潮らしい(?)うず潮を見るには満潮か干潮の特に大潮の時間がベストです。時期によって時間は変わりますので、ネットなどで見学する日の潮の時間帯を確認してから行きましょう。

観光船に乗り込んで港を出てしばらくすると、大鳴門橋が見えてきました。おお、けっこう巻いてる!船は近くまで行ってくれて、渦に入ってみたりしてくれます。間近に見るうず潮は大迫力、自然の力はすごいです。

うず潮は大鳴門橋の遊歩道から(地上45m!)見ることもできるよ!

一番札所霊山寺から六番札所と通りすがりのうどん

朝一のうず潮見学から戻って、ちょっとだけ四国八十八か所を回ってみようということで、一番札所の霊山寺へ。ここはお遍路の出発の地なので、装備や小物を売るお店があります。ここから六番札所くらいまでは近いので参拝しました。
途中で朝ご飯のうどんを一杯。お店の名前は忘れてしまいましたが、やさしい味のあたたまる一杯でした。

一番霊山寺から、二番極楽寺、三番金泉寺、四番大日寺、五番地蔵寺、六番安楽寺までお参りしました。いつかは四国八十八か所すべてを巡りたいです。

美馬町のうだつの町並みと道の駅貞光ゆうゆう館

四国を完全に一周するなら徳島市から海沿いに室戸岬を目指すところですが、日数の関係から192号線で四国の真ん中を通って高知に抜けるルートを選びました。吉野川沿いにインディを走らせて次の目的地美馬町へ。ここは「うだつの町並」が有名です。「うだつ」とは、家の軒につけられる防火を目的とした壁ですが、装飾もされて特色ある町並みを形づくっています。雰囲気のある町並みでした。

192号線に戻ってQのぜひとも買いたいものがある道の駅貞光ゆうゆう館へ。お目当ては「半田そうめん」です。そうめんと名がつきながら太めでつるっとコシのあるこの「半田そうめん」、とってもおいしいんです。麺類が大好きなQ、違う製麺所のものを3種類ほど買い込んでご満悦です。

祖谷渓・祖谷温泉

阿波池田を通るあたりで雪がちらつきはじめ、左右の山のてっぺんにはうっすら雪が積もりはじめました。ここで192号線から32号線へ、さらに祖谷渓をめざして祖谷口橋を渡ります。深い山あいの道を行くことしばらく、こんなモノが!なぜに・・・・

小僧さんにさよならして祖谷温泉に到着。遅めのお昼をとってお目当ての温泉に入ります。わたしたちが行ったホテル祖谷温泉では、ケーブルカーで谷底に降りて入浴する露天風呂があるんです。これだけでワクワクしますね~。

すごい斜度のケーブルカーで谷底におりると、きちんとした脱衣所と谷川に面した露天風呂がありました。すごくいいロケーションですが、温泉の温度が低めなのでなかなかあたたまらず、お風呂から出るまで時間がかかりました。でも夏場はきっと最高。

このホテルのお食事処でお昼に食べた定食についていた「祖谷そば」がおいしかったです。(写真右手前)

祖谷渓・祖谷のかずら橋

祖谷温泉を出て、さらに山道を進んで「祖谷のかずら橋」へ。祖谷のかずら橋は国指定重要有形民俗文化財で、シラクチカズラという植物で作られた吊り橋。なんとか営業時間内にたどり着き、車をとめて橋のたもとへ。Qがしり込みした(高いところがダメ)のでP独りでのしのしと渡り、前を歩くカップルをおびやかしていました(笑 

高知市・はりまや橋・ひろめ市場

すっかり日も暮れたなか、32号線にもどって高知市内へ。駐車場に車を止めて(インディは小さいので車高さえ注意すれば止めるところに困りません)はりまや橋を見つけて(なるほど小さい)、夕ご飯を食べにひろめ市場へ。

ひろめ市場はお買い物もできれば食事もできる施設で、食事はフードコート形式で何店舗かが集まっているお店です。かつおのたたきはもちろん、チャンバラ貝なる珍味もいただきました。(写真右)

とても賑わっていて、楽しい雰囲気♪

チャンバラ貝は刀を持っているように見えるおもしろい貝です、煮つけがおいしかった!

道の駅南国風楽里

この日は、高知市内からちょっと引き返す形で道の駅南国風楽里に戻って一泊です。おやすみなさい。

四国霊場一番札所霊山寺 : 徳島県鳴門市大麻町板東塚鼻126
ホテル祖谷温泉 : 徳島県三好市池田町松尾松本367-28
祖谷のかずら橋 : 徳島県三好市西祖谷山村善徳162−2
ひろめ市場 : 高知県高知市帯屋町2-3-1

コメント

タイトルとURLをコピーしました