【早起き鳥のセカンドライフ日記2020】師走 三河の味とマイナンバーカード申請

早起き鳥のセカンドライフ日記2020師走 セカンドライフ日記
スポンサーリンク

2020年12月です。近くをドライブしたり、マイナンバーカードを申請したり。このままのんびりした年末へと思ったところが、ひどい風邪をひいてしまい…。

スポンサーリンク

三河地方の味「にかけ」とは?

メニューに「かけ」はないけど「にかけ」はある

静岡県のいちばん西にある「湖西市」。その湖西市にあるお蕎麦屋さんを訪れたときのことです。最初は「お!味噌煮込みうどんが普通にある、もう隣は愛知だもんね~」とメニューを見渡して思ったワケですが…。

初めての店なので注文が終わってからまたメニューを見ていると、「かけ」がない。値段と並びからすると「たぬき」の上にある「にかけ」がそうなのかな?蕎麦屋さんなんですけど、「そば/うどん」じゃなくて「うどん/そば」なんだね。

「にかけ」うどんはこんな感じです

またお店を訪れたときにあまり食欲がなかったので、「にかけ」のうどんを頼んでみたワケです。そして、テーブルに届いたのがこちらです。トッピングたっぷりで熱々!これが「にかけ」うどんかあ。トッピングは油揚げ、かまぼこ、わかめ、ネギ、かつお節です。

「かけ」うどんで大体のお店で出てくるのはネギとわかめとか、なんならネギだけとかシンプルそのものの盛り付けだ思います。「にかけ」うどんは明らかに違いますね。

「にかけ」で検索してみると、愛知県とくに三河地方(おおざっぱにいうと愛知県東部)で食べられるメニューなんですねえ。

蕎麦の「にかけ」も同じトッピング

またある日、湖西市の別のお蕎麦屋でランチ。ランチセットにはうどんか蕎麦がついてきます。温かいのか冷たいのが選べますが、温かいお蕎麦で注文すると、

なるほど、蕎麦の「にかけ」がきました。トッピングは前のお店とほぼ同じです。蕎麦にかつお節が乗ってくるって今まで食べたことないな~。食文化の違いっておもしろいですね。

このお店の「にかけ」もあっつあつ!おいしくいただきました。「かけ」よりにぎやかで「たぬき」より油っこくない「にかけ」、気に入りました。

マイナンバーカードを申請してみたよ

マイナンバーカードをパソコンからWEB申請する

ある日、税務署から届いたお知らせ。2020年度分の確定申告に関するものでした。e-Taxからの電子申告でないと青色申告の優遇が受けれられないなど、いろいろ変更点があるようです。

e-Taxは便利だろうなーと思ってはいたんですが、始めるまでの手続きに面倒さを感じてしまいいつも郵送で申告していました。e-Taxを使って確定申告のデータ送信ができるようにするには、マイナンバーカードを使う方法と税務署発行のIDとパスワードを使う方法があります。

マイナンバーカードは発行する手間とカードリーダーを準備する必要があり、なかなか面倒。IDとパスワードを使う方法は、発行してもらうために税務署に出向かなければいけないのでやっぱり面倒。ということで、先のば~しにしていたんです。

マイナンバーカードはいずれ必須になりそうですし、確定申告をe-Taxでできるのはラク(郵送の手間や会場に行く手間がいらない)だろうし…。マイナンバーカードの申請はWEBからできるこということで、この際マイナンバーカードを申請しておこうという気になりました。

早速、マイナンバーカードの申請サイトへ。以下はパソコンからのマイナンバーカード申請の手順です。

・交付申請書のナンバーを入力する、氏名、メールアドレスを登録する

・登録したメールアドレスに届いたURLに移動し、顔写真を登録する

・申請情報を登録(生年月日など)

・登録を送信したら申請完了のメールを確認して終了

・発行手続きが完了したら、住んでいる市町村から交付通知書が郵送される

最初の「交付申請書!?そんなのあったかな!?」と焦りましたが、通知カードと一緒に保管してありました。あとは顔写真をデータで用意しておけば、入力項目も少ないので大して時間はかかりませんでした。

申請に不備があれば1週間ほどで登録のメールアドレスに連絡があるそうです。あとは1か月ほどで交付通知書が届くのを待って、自治体の窓口に受け取りに行きます。

確定申告のためにカードリーダーを準備

マイナンバーカードを申請したついで(?)に、e-Taxに必要なカードリーダーを準備しておきます。

1,500円くらいでした。思ったより安いかった…。

ひどい風邪を引いてしまいました

咳がとまらない…、かかりつけのクリニックへ

12月後半、Qがひどい風邪をひいてしまいまして…。咳が一週間以上止まらず、食欲も落ちるし、Pにすごく心配をかけてしまいました。熱は出ないけど咳がとにかく止まらずしんどいので、クリニックに行くことにしたんです。

しかしこのご時世、風邪でいきなりクリニックに行っていいんだろうか…。

と思い、自治体の新型コロナ相談ダイヤルに電話しました。現在の症状や、最近の行動などを聞かれて一般診療を受けて大丈夫ということになりました。かかりつけのクリニックに電話をして、相談ダイヤルで一般診療を受けてもいいと言われた旨を話して診察を希望しました。

このクリニックの場合は風邪の診察の時間帯を決めていて、車でクリニックに着いたら電話をすると車まで受付に来てくれます。そして診察もできる限り車で、その他の場合は外から直接入れる部屋で医師の先生だけの接触で診察を受けるというシステムになっていました。

テレビでよく見る防護服(?)とフェイスシールドをした先生の診察を受けて、会計もそのままそこで。診察の結果は、「風邪」でした。

今度は調剤薬局へ移動してやはり電話をかけます。そのまま待っていると薬を持ってきてくれて、そのまま車から受け取りと会計を済ませました。

今回のことでいつにもまして医療のありがたさを感じ、そして現在の医療関係者の方々の負担を思いました。

コメント

  1. のんちゃん より:

    Qさん、風邪で良かったですね。
    我が家はかみさんが医療従事者に該当するので、つい先日第一回目のワクチンの接種を受けたばかりです。僕は未だですが…

    北区役所ではコロナ禍でも有りますので、細かい説明は一枚の書類に軽く目を通して貰う事で短い時間で済ませる様にしている様です。

    つい最近、僕もかみさんもWEB申請しまして、マイナンバーカードを其々別の平日に貰いに行って来ましたが、所要時間は30分程でした。
    交付申請書は、窓口でも結構忘れている方もいらっしゃるようでしたね…一応念の為に持って行って正解でした。後は送られてくる通知書と、運転免許証が有れば、何此れ?って思う程の安っぽいマイナンバーカードが貰えます。(笑)

    平日の10時ごろに行ったのですが…区役所内にそんなに人は居ない筈なのに、駐車場は何故か7割方埋まってました。

    相変わらずの麺類好きが伝わって来る記事でした。舘山寺の手打ちそば処 ふじ花は行きましたか?蕎麦が美味しいですよ、気が向いたら是非!
    http://fujihana.sakura.ne.jp/
    昼のそば膳は、(要予約)ですよ。

    • 早起き鳥Q 早起き鳥Q より:

      のんちゃんさん、こんばんは。

      コロナ禍、遠い出来事のようで実は身近にもしっかり迫っていることなんだと痛感しました。

      マイナンバーカードのWEB申請は意外とカンタンですよね。でも、受け取りには割と時間がかかるという…。

      美味しい蕎麦屋さん情報ありがとうございます!
      蕎麦も大好き、先日は山奥の蕎麦屋さんまで行ってきました。すごく美味しかったんですが、遠くて通えないですよ 笑 
      駐車場も広そうだし、HPで見るお店やお蕎麦の感じもすごくいい感じですね。舘山寺ならちょくちょく行けますし、ぜひ行ってみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました