【早起き鳥のセカンドライフ日記2019】神無月 ③ ぶらっとおでかけ

セカンドライフ ぶらっとお出かけ藤枝 セカンドライフ日記
スポンサーリンク

Myキャンピングカーでの最初の旅をへて新居へ着きました。ここまで人生の大きなイベントがいくつも重なったので、新生活ではそれにまつわる手続きをまずやっていくことに。新天地の探検や、新居の快適化も今後のんびりとやっていきます。今回は、藤枝へぶらっとおでかけのお話です。

スポンサーリンク

藤枝の朝ラーが食べたいんだって

新しい生活(セカンドライフ)のなにが幸せって早起きしなくて良くなったことだなー、というQですが・・・。今日は朝早くにPに起こされました。

藤枝に朝ラー食べに行くよ~♪

あ、そうですか。とよく目の覚めないままK2に乗せられて一路藤枝市へ。

朝ラー(朝ラーメン)というと、Qの頭に浮かぶのは福島の喜多方ラーメンですかね。日本三大ラーメンとして有名な喜多方ラーメンですが、朝7時からやっているお店が多いんです。さて、初の藤枝朝ラー、楽しみです。

はじめての藤枝朝ラーをいただく

ということで、藤枝市の朝ラー(朝ラーメン)発祥のお店、マルナカにやってきました。食券を購入、二人とも中華そばの並です。現在朝の9時すぎ、お店は8時半からやっていてすでに先客が何人か。そして、次々にお客さんがやってきます。

中華そばはスープあっさりで脂っこさのない、素朴な味のする一品でした。注文を待っているあいだに店内を見ていると、ガラスの器に入ったラーメンを食べている人がいます。あれが冷やしかな?はじめて入るお店って人の注文が気になりますよね~。

HPのメニューには中華そばのところに「甘い味スープにも変更できます」とあります。甘い味スープ?どんなの?1回行っただけでは極められない奥の深いお店でした。

藤枝市から島田市へ・蓬莱橋

せっかく朝から藤枝まで来たのでどこかに寄り道しよう!となりまして。

来たのがここ、お隣りの島田市にある「蓬莱橋」です。藤枝市と島田市を流れる大井川、ここにかかっている蓬莱橋は明治12年に完成した世界一長い木造歩道橋です。

「今日は風が強いから気をつけてね」

と料金係の人に声をかけられました、はい気を付けます。この感じいいですよね~、時代劇のロケで使われてそう。歩行者は大人ひとり100円の通行料です。料金所のそばにはトイレと小さなショップがあります。

全長897.4メートル、通行幅2.4メートルのこの奥行き感をごらんください。一点透視図法とかバニシングポイントといった言葉が浮かびます。

この蓬莱橋、中央の川の上を通る頃にはかなりの高さになっています。そして手すりがとても低いので、高いところが苦手な人にはちょっとハードルが高いかもしれません。

対岸に渡ると小高いところに展望所があって、橋全体をよく見渡すことができます。ほんとに長い橋ですわ、これ。歩いて戻って往復で約1.8Kmの橋上散歩でした。

東海道の旧跡をたずねて

同じ島田市でさらに寄り道です。旧東海道の金谷坂を見に来ました。この金谷坂は急な坂道の上に粘土質ですべりやすく、旅人が難儀したため石畳が敷かれたそうです。

いい雰囲気だなあ・・・。

この写真を撮った石畳上り口の近くには石畳茶屋駐車場があります。国道473号線から少し入ったところにありますが、駐車場まではかなりの急坂ですのでお気をつけください。

広重の東海道五十三次の浮世絵が好きなので、これからもその風景をさがして東海道の旧跡をいろいろ回ってみたいと思っています。

そして東海道五十三次ゆかりの老舗へ行くはずが・・・

東海道の旧跡金谷坂の石畳を見て、東海道つながりで旧丸子宿(静岡市)にあるとろろ汁の丁子屋に行こう!と盛り上がったところで営業時間を調べてみると、

はい本日は定休日です!残念でした!

早起き鳥一家は定休日はもちろん、なぜか臨時休業にあたる確率が高いという悲しい運命の持ち主。今回はご縁がありませんでした。

丸子宿の丁子屋は広重の「東海道五十三次鞠子(まりこ)宿」に描かれたお店で、今もその風情が残されているんです。創業は戦国時代の慶長元年というすごい老舗です。

ということでがっかりしつつ途中で寄った道の駅掛川で見つけた、この自然薯とろろ汁をいただいて心を癒します。

出汁の味もおいしい自然薯とろろ汁と麦飯♪

道の駅掛川は国道1号線沿いにある道の駅です。特産物直売所(お野菜がたくさん!)やお土産販売、レストランうまい処や、フードコート、喫茶コーナーなどがある大きい道の駅です。平日でもなかなかの賑わいです。

フードコートの一角に、仙の坊という自然薯とろろ汁とそばうどんのお店があります。ここではセットものや単品で自然薯とろろ汁がいただけます。そしてお値段もリーズナブル、うれしい!

マルナカ : 静岡県藤枝市志太3丁目1−24
蓬莱橋 : 静岡県島田市南2丁目22−14
旧東海道石畳(金谷坂) : 静岡県島田市金谷坂町2503

道の駅掛川 : 静岡県掛川市八坂882−1

セカンドライフのくらし快適化 収納

引越しをすると、それまでの収納スペースとは大きく変わることがあると思います。そうなると、今までの物がすべてそのスペースに収まるか予想しづらいですよね。

今回のわたしたちの新居も、前の住まいとは大きく収納スペースが変わりました。

旧居:玄関収納、廊下収納、洗面所収納、キッチン収納、クローゼット間口2間分
新居:靴収納、玄関クローゼット間口1.5間分、押し入れ間口2間分

という感じでとても比べづらい・・・。旧居のほうが収納スペースが多いようにも見えますが、それぞれが小さかったり、区切りが多かったりするので一概に言えません。

なので、引き出し付きベッドを買うほかはあとで考えることに。結果、間に合っちゃいました。押し入れの収納力すごい・・・。クローゼットより奥行きがあるのでたくさん入るんだな~。押し入れに入れておくと使いづらいDVDと本の収納は買い足すことにしました。

本の収納のために選んだロータイプ本棚。部屋がすっきり見えてとても気に入っています。

掃除もラクですしね♪

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

  1. のんちゃん より:

    あぁ。。金谷、蓬莱橋‥
    ついついコメしてしまいました。
    蓬莱橋に行ったのなら、金谷はご存知ですね?東海道本線金谷駅の直ぐ傍を通る、国道473号線を登り切る少し手前に有る、【喫茶店カンサー】に良かったら立ち寄って見て下さいね。
    昭和の香りプンプンです。特に冬場はここから富士山も見えたりして良い雰囲気です。
    実は大昔(37年位前かも)、当時付き合っていた彼女と寄った(記憶に間違いが無ければ)喫茶店だったかと。
    若い頃に立ち寄ったりした喫茶店って、大体は一代でお店畳んでるので、大昔に寄ったお店が健在だと、ついつい嬉しくて寄ってしまうんですね。
    今はK2の代わりの代車って聞いてますので、良かったら懐かしい香りのする喫茶店に寄って見て下さい。…とは言っても、一年程寄って無い‥URL貼り付けときますね。
    http://shizuoka.j47.jp/cancer/
    カンサースパゲッティー美味しかったっす。

    • 早起き鳥Q 早起き鳥Q より:

      のんちゃんさん、コメントありがとうございます。
      金谷坂の近くにそんな老舗喫茶店があったんですね~。昭和の香りと素敵な眺め、いい時間が過ごせそうです。
      思い出の店が残っているのは、この年になるととても嬉しいですよね。
      旅で昔住んでいた場所を訪ねたら、昔通ったあの店もこの店も行きたいと思っていますが、残っているお店はもう数少なかったりして…。時の流れを感じてちょっとさみしくなります。
      カンサースパゲティ、めっちゃおいしそうです。そして、ほかのメニューも魅力!

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在195箇所
北海道25・東北50・関東甲信35・東海33・北陸16・近畿19・中国17箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました