【キャンピングカーで日本をめぐる旅2020】夏、K2で初の長旅 その22 山形はラーメン!編

キャンピングカーで夏の長旅 湯殿山の大鳥居 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2020年の夏はあまり遠くないところで涼を求める旅へ。梅雨明けを待ちきれずに飛び出しました。行き先は、長野?それとも…。晴れと涼を求めて行き先定まらぬ旅は、キャンピングカーを買って初めての長旅になります!

旅20日目、電動ステップの故障を見てもらうために昨日着いた山形から仙台へ。少々お疲れモードでも食べたいものは食べていきます!

スポンサーリンク

20日目:山形仙台往復の1日

今朝の朝ごはん

おはようございます。道の駅さがえで迎える朝です。
今朝はのんびり起きだしてハムエッグとトースト、バナナ、ヨーグルトのいつもの朝食を。昨日の長野からの爆走と電動ステップの故障でお疲れ気味です。

故障した電動ステップのことでフジカーズに連絡を入れます。そうこうしているうちにPの友達が会いに来てくれました。しばし楽しくおしゃべり!さて、フジカーズから折り返しが来て、仙台店で故障を見てもらうことになりました。今から仙台か…。

山形来たらここはマスト!のラーメン「赤湯ラーメン龍上海」

早起き鳥一家の愛する「赤湯ラーメン龍上海」。山形に来たらここははずせないお店ナンバー1です!本店は南陽市にありますが、仙台に行くのに便利な場所にある東根店にやってきました。

10時半から駐車場にスタンバイ。もう2台先客がいましたよ。11時ちょっと前に店の前に並びます。あっという間に駐車場に車が続々、後ろに人が並びはじめました。やっぱり変わらず人気なんだな~。年齢層も幅広く愛されているラーメンです。

はい!赤湯辛味噌ラーメン到着でございます!

魚介だしを感じる独特の味噌味スープ(しかも熱々!)に、ニンニク香る辛味噌をとかしつつ、つるつるの極太麺をいただきます。はああ~、最後に食べたのはラーメン博物館で半年以上前だったなあ。飢えてたよ、この味に。大満足でお店をあとにしました。

フジカーズジャパン仙台店へ

国道48号線で山越えをして仙台市にはいります。そこから少し南下して名取市にあるフジカーズジャパン仙台店にやってきました。電動ステップの故障の原因を見てもらうと、モーターが故障しているとのこと。今日中に交換してもらえることになりました。良かった!

待つこと1時間ほどで作業が終わって、フジカーズをあとにしました。全国に店舗があるのはこういうときに頼りになりますね。

フジカーズジャパン仙台店 : 宮城県名取市上余田千刈田707−1

快活クラブでしばし休息

今日はのんびり山形に戻っていこうということで、快活クラブ仙台南小泉店にやってきました。早めの晩ごはんと、シャワータイム。ドリンク飲んで、漫画を読んでまったりと。アイスコーヒーにソフトクリームのっけて~、コーヒーフロート♪

快活クラブ仙台南小泉店 : 宮城県仙台市若林区南小泉2丁目11−2

山形自動車道・古関パーキングエリアへ

今日はここが涼しいだろうと当たりをつけて、宮城川崎インターチェンジから山形自動車道に入ります。しばらく走って古関(ふるせき)パーキングエリアにやってきました。宮城県と山形県の境にある笹谷トンネルの少し手前にあるので標高が高め、思ったとおり涼しいです!今夜はここにお世話になります。

■ 古関パーキングエリア ■
所在地 ▶▶
宮城県柴田郡川崎町大字大字今宿大森
環 境 ▶▶
山形自動車道のパーキングエリア      
駐車場 ▶▶
普通車30台(身障者用1台)、大型車17台
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり     
※情報は行った時間帯により1確認できた内容のみとなっています。

深夜の宴会スタート!

古関パーキングエリアに着いた時点で遅かったんですが、疲れがまだ残っていてイマイチ眠れない。おまけに早めに晩ごはんを食べたので、小腹もチョット…。古関パーキングエリアはこの時点で改修中のため、トイレと自販機しかありません。が!

ホットスナックの自販機がありましたよ~!

しかもチキン&ポテトはわかるとして、台湾飯!?これは初見です。
ということで両方買っちゃいまして~、

深夜のイケない宴会開始ですよ。
富山で買ったワイン(その記事はこちらから)も開けちゃって、ここまでの旅の話をサカナに大分盛り上がりました!チキン&ポテトは味がしっかりついた安定の味、そして台湾飯はかなりピリッと辛い大人味のそぼろご飯でした。

21日目:なつかし味のラーメンからスタート

峠の茶屋で山形のスタンダードをいただく

おはようございます、今朝はだいぶゆっくり起きました。コーヒー飲んで、と。

今日の昼は峠の茶屋というお店のラーメンを食べます。上記の「赤湯ラーメン龍上海」がはずせないお店ナンバー1なら、こちらの峠の茶屋はなつかしいけどなかなか来られなかったお店ナンバー1です!

山形自動車道の笹谷インターチェンジをおりて、国道286号線をしばらく走ったところにあります。高速道路の開通でめっきり通ることが少なくなって、なかなか立ち寄ることができなかったお店です。お店がまだあるか心配(←失礼)でしたが、大繁盛中でした。

ラーメンといろんな味のお餅、そして夏場はかき氷が大人気です。早起き鳥一家はもちろんラーメンを注文です。混んでるので今日は初めての外席、風が気持ちいいです。

このスープの色、ちぢれた麺の具合、これが大体の山形のラーメン(というか中華そば)のスタンダートな見た目ですかねえ。地域やお店によって違いはもちろんありますけれど。食べると、やっぱりああー山形のラーメンやなあ!って感じがします。うまい、うまいわ、やっぱり。

峠の茶屋 : 山形県山形市大字新山516−1

コメント

タイトルとURLをコピーしました