【キャンピングカーで日本をめぐる旅2020】冬の知多半島プチ旅 ④ 老舗の味醂と魚市場

冬の知多半島プチ旅 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

お正月をまったりと新居で過ごした早起き鳥一家、そろそろ旅に出たくなってきました。決めた行き先は知多半島、ノープランの気まま旅。3日目、ネットカフェでランチを済ませたら、本場三河みりんの老舗を訪ねます。そこには新しい味の世界が待っていました。

スポンサーリンク

3日目のつづき 歴史あるみりん屋さんへ

九重味醂・石川八郎治商店を訪ねる

碧南市にある九重味醂にやってきました。
例によって知多半島近辺の「工場見学」で検索してみたところ、味醂を製造している九重味醂という老舗の工場見学が見つかりました。でも残念ながら、九重味醂が行っている「みりん蔵ガイドツアー」は前もっての予約が必要なので今回は断念。

碧南市は三河地方になるわけですが、三河がみりんの本場だということ初めて知りました。九重味醂の直売所である石川八郎次商店やカフェK庵は営業しているので、本みりんを知ってみたいなあと思い訪ねてみることにしました。

K2を来客用駐車場に停めてお店を訪ねます。歴史を感じさせる建物の一角に直売所の入口がありました。

老舗の重みを感じさせる門構えと、

のれんをくぐった先にあるショップとカフェの入口です。

店内にあるみりんの展示です。みりんの熟成による色の違いがよくわかります。店内には九重味醂が何種類かと、味醂を使った製品や食品などが販売されています。カフェK庵のほうにある「みりんソフト」、めっちゃ気になるなあ。

九重味醂は1772年創業、昔ながらの製法でみりんづくりを続けているそうです。みりんは江戸時代中期には甘いお酒として楽しまれていて、やがて調味料として定着していったとか。

さて、店内を見たあとショップの方にみりんの味見や、みりんを使った料理の試食をさせていただきました。何種類かある味醂はどれもいい香りとまろやかな甘み、でもしっかり違いがあります。迷った結果、一番ポピュラーな九重櫻を買うことにしました。使ってみるのがとても楽しみ!

九重味醂のHPを見ると、陶器瓶の写真がありました。みりんの保存瓶なのか原料の米焼酎の瓶なのか、前日常滑のやきもの散歩道でみかけた焼酎瓶とおなじもののようです。やっぱりここにも常滑焼が活躍していたんでしょうかね。

道の駅にしお岡ノ山へ

夕方、九重味醂のある碧南市のお隣、西尾市にある道の駅にしお岡ノ山へ着きました。K2を停めたら、ショップへお買い物にいきます。

ここ道の駅にしお岡ノ山のショップは、特産品や農産物のほかにカップラーメンやお惣菜、パンといったコンビニ的な商品も豊富で利用しやすいショップです。閉店時間も道の駅内のショップにしては20時と比較的遅いのも助かりますね。

今夜はショップで買った「ニシ貝しょうゆ漬」と「揚げ出し豆腐」でまずはお疲れ様の乾杯をすることにします。少し早いですが、おやすみなさい。

■ 道の駅にしお岡ノ山 ■
所在地 ▶▶
 愛知県西尾市小島町岡ノ山105-57
環 境 ▶▶
国道23号線沿い    
駐車場 ▶▶
普通車66(身障者用4)台、大型車34台、大型車とはスペース分離 
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品・農産品ショップ 、食事処(モーニングあり)
その他▶▶
隣接する岡ノ山遊っ茶広場にBBQサイトあり(要予約)
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

4日目 早起きして市場へ

三川一色さかな村へ

おはようございます。
昨日早めに寝て今朝は早起き、5時前に道の駅にしお岡ノ山を出て三河一色さかな村へやってきました。看板通りに進んできても、

「見当たらない!まだ真っ暗だし、冬場はやってないのかも!?」

と思いましたが向こうにすごく明るいところがあったので、吸い寄せられるように向かうとちゃんと市が開かれていました。

寒い中、魚介の品定めをする人々に混じって…、

り見たことのない魚や貝もあり、「どうやって食べるのかな~?」と思いながら見るのが楽しかったです。カサゴとアサリを買い求めて(安かった!)、市場をあとにしました。さあ、朝の渋滞前に家に向かおう!

旅のおまけ:お土産を食べてみる

お土産の味醂と魚介でおうちごはん

午前中、無事家に帰ってきました。
夜ご飯は、三河一色さかな村で買ってきたカサゴを、九重味醂と普段使っているだし醤油で煮つけにしました。九重味醂は甘さだけでなく、いい風味がプラスされてすごく上手にできました(←自画自賛)イイ照り、出てますよね。

 

これもおさかな村で買ってきたアサリでもう一品。キャベツと一緒にワイン蒸しにしました。中の身が大きくて食べ応えがありました。

知多半島を思いつきでぶらぶらした今回の旅でしたが、いろいろ食べたり見たり発見のある楽しい旅になりました。旅って本当に楽しい!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

次のキャンピングカーで日本をめぐる旅はこちら!

【キャンピングカーで日本をめぐる旅2020】ラーメン行脚と駿河湾の旅 ①

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在195箇所
北海道25・東北50・関東甲信35・東海33・北陸16・近畿19・中国17箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました