【キャンピングカーで日本をめぐる旅2022】春の九州5県めぐり㉚ 松浦のブリ丼と呼子のイカ

2022春の九州5県めぐり 道の駅生月大橋① キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2022年3月下旬スタートのキャンピングカー旅、いよいよ初めての九州上陸です!大分県からスタートして九州北部の5県をめぐります。

旅22日目、長崎県をあとにしてこの旅4県目の佐賀へ。さっそくの佐賀スペシャル飯、「呼子のイカ」いただきます!

スポンサーリンク

22日目のつづき:長崎のブリ丼から佐賀のイカ定食へ

松浦市・「道の駅松浦海のふるさと館」に立ち寄り

旅22日目、平戸の街ぶらを楽しんで平戸大橋を渡り本土に戻ってきました。国道204号線を東に走り、今日は佐賀県へ。佐賀県と接する松浦市にある「道の駅松浦海のふるさと館」に立ち寄りました。かなり賑わっている道の駅、海鮮とお弁当類の品揃えがいいですね~。そして、初めて知ったこの事実、

長崎県松浦は「アジフライの聖地」だったん!?
これは買っとかなあかん!と「もうすぐ揚げたて並びま~す」の声に、んじゃ待ちま~す。小ぶりの6個入り(300円)をゲットしました。よし、ランチもここで買っちゃおうか。

■ 道の駅松浦海のふるさと館 ■
所在地 ▶▶
長崎県松浦市志佐町庄野免226-30
環 境 ▶▶
国道204号線沿い      
駐車場 ▶▶
普通車130(身障者用4)台、大型車6台、ほぼ平ら
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品・農産物ショップ、レストランなど
その他 ▶▶
セブンイレブン近くにあり
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

車中飯:アジフライの聖地はブリ丼がうまかった

今日は夜ご飯を早めに食べる予定だから、ランチも早め&軽めにとります。写真奥は聖地のアジフライ、これは夜食にしよう。ランチにはブリ丼(400円)と皿うどん(300円)にしました。小浜、長崎、平戸の三大ちゃんぽんは制覇したけど皿うどん取りこぼしてたんで、ここで回収(笑)

皿うどんにはやっぱり酢と辛子が合うよね~。
そして400円のブリ丼、これがうまい!

新鮮でうま味のある身がホントおいしいですよ。薄切りになっているのが食べやすくてGOOD。ご飯のボリュームは控えめなので、がっつり食べたいときには2つ買ってもいいかもです。なんせ2つ買っても800円ですからね~。

秀吉の夢の跡・名護屋城あとへ

いよいよ4県目の佐賀県に入りました。「道の駅松浦海のふるさと館」から走ること約55キロ、唐津市の北、日本海をのぞむ「名護屋城跡」にやってきました。豊臣秀吉が朝鮮出兵の拠点として築かせた城です。

入場料(300円だったかな)を払って城跡へ。当時としては大阪城につぐ規模だったそうで、広い!。しまった、もっと気軽に考えてたけど天守台跡までけっこう上るぞコレ…。(朝の平戸街ぶらでけっこう歩いた)

城の規模に感心しながらなんとか天守台跡に着きました!いい眺めや~。
もうほとんど何も残っていませんね。秀吉の死によって諸大名が撤退するまで築城から7年ほど、そのあとは江戸初期に破却されたそうです。

この時期、諸大名が名護屋城近くに集められていました。徳川家康、伊達政宗、加藤清正、前田利家、上杉景勝などなど歴史にうとくても知った名前が陣跡の説明にはずらりです。

名護屋城跡 : 佐賀県唐津市鎮西町名護屋1931−3

名護屋城からすぐ「道の駅桃山天下市」へ

名護屋城、なかなかおもしろかったなあ。すぐ近くにある「道の駅桃山天下市」に立ち寄ってみました。ショップが2か所、レストラン、それと海鮮焼きが食べられるコーナーがあって楽しい道の駅です。

お、ここのレストランにも「いか活き造り」あるんだな。そう、ここはイカで有名な呼子のすぐ近く、今から佐賀スペシャル飯「呼子のイカ」を食べに行きたいと思います!

■ 道の駅桃山天下市 ■
所在地 ▶▶
佐賀県唐津市鎮西町名護屋1859
環 境 ▶▶
国道204号線沿い、名護屋城跡近く      
駐車場 ▶▶
普通車:94(身障者用7)台、大型車9台、斜めの場所多い
トイレ ▶▶
一部ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品ショップ、農産物ショップ、レストランなど
その他 ▶▶
近くにセブンイレブン、コインランドリー、ドラッグストア、スーパーマーケットあり
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

唐津市呼子の「河太郎」でおいしいイカを

さてさて、佐賀旅の目玉イベント、「呼子のイカ」を食べにきましたよ~。

やってきたのは、「河太郎呼子店」。お、元祖いかの活造りの店なのか。時間をはずして来てみましたがやっぱり人気のお店、混んでますね~。タブレットで受付をしてあとはのんびり待つとします。

河太郎呼子店 : 佐賀県唐津市呼子町呼子1744−17

佐賀スペシャル飯:呼子の河太郎で「いか活き造り定食」

順番がきたので席へ案内されました。メニューを見てやっぱり「いか活き造り定食」(3,300円)に決定。注文してすぐに小鉢やいかしゅうまい(うまい!)が並べられ、それからしばし…。やってきました、いか活き造り!

!! おお~、めっちゃ透明、すけすけ~ !!

レモンと塩で。うまい~、イカの旨さと甘みを感じるぅ。
わさび醤油で。うーん、食感がたまらん!

みてくださいこの身の透明感、箸が透けてますよ。自分史上最高クラスの旨さだなあ。

身がもう少しで食べ終わるというところで、声がかかります。ゲソやエンペラは一旦退場、「後造り」でお色直し。

そして、さくふわの天ぷらになってカムバック!
火が通ったイカの身も激旨、添えられたごま塩がよく合います。けっこうなボリュームでっせ、これ。ふう、満足&満腹。「呼子のイカ」、さすがの味でした。

さて、これからはお隣にある「呼子台場の湯」でひとっ風呂、それからK2に戻ってのんびり過ごしたいと思います。おいしい一日だったなあ…。

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在240箇所
北海道25東北50関東甲信35東海38北陸16近畿26中国18四国32箇所!

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

ラーメンまとめ

全国旅して麺ライフ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました