【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】みちのく夏紀行㉒ 特大シジミと竜泊ライン

2021みちのく夏紀行 岩木山と鶴の舞橋 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

暑くなってきたから”みちのく”へ行こう。
地元での用も兼ねた東北旅、日本海側をのんびり北上し竜飛岬を目指します。湯めぐり、道の駅めぐり、釣り、ウォーキングを楽しむ東北再発見の旅です!

旅25日目は十三湖で特大シジミをゲットして、竜泊ラインへ。いよいよ旅の中間点龍飛崎が見えてきました!

スポンサーリンク

24日目のつづき2:青森名物と道の駅

青森といえば、スタミナ源のたれ!

青森県民にとっては超定番調味料として知られる「スタミナ源のたれ」、青森にいるうちに買ってみようと思っていました。本日立ち寄ったスーパーマーケット「スーパーストア 中里ショッピングタウンベル店」でお買い物中に特売されているのを発見です!

なんと198円ですよ!(たしか税抜)。特産品ショップでは400円台で売っているところもあるのに。かなり得しました。

スーパーストア 中里ショッピングタウンベル店 : 青森県北津軽郡中泊町中里紅葉坂154

道の駅十三湖高原へ到着

国道339号線をさらに北上して十三湖の東岸をかすめて「道の駅十三湖高原」に到着しました。入口の不思議な形はなにかな?あ、よく見ると牛なのね。

特産品ショップではしじみの販売、そしてレストランではしじみラーメンがありますね~。いつものことなのかはわかりませんが、高台にあるせいか風がかなり強いです。

■ 道の駅十三湖高原 ■
所在地 ▶▶
青森県五所川原市相内実取287-1058
環 境 ▶▶
国道339号線沿い、夜の交通量は少ない      
駐車場 ▶▶
普通車38(身障者用2)台、大型車5台、平ら
トイレ ▶▶
24時間利用可能トイレはウォシュレットなし      
お 店 ▶▶
特産品ショップ、レストランなど
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

25日目:十三湖の特大シジミ、そして竜飛岬へ

しゃりき温泉で朝風呂

おはようございます、旅25日目になりました。道の駅十三湖高原をあとにして朝風呂にやってきました。つがる市にある「しゃりき温泉」、朝の8時から営業中。

浴場は広々としていて洗い場は左右の壁際にずらりと、中央に浴槽があります。少し緑がかった色の温泉。浴槽には彫像があったりして意外に洋な雰囲気がおもしろいですな。

入浴料は大人ひとり320円とお安い!そのかわりと言ってはなんですが、シャンプーやボディソープはありません。ドライヤーは10円(で3分だったか5分だったか…)なので小銭の用意が必要です。

しゃりき温泉 : 青森県つがる市車力町花林48

十三湖の売店で特大しじみゲット!

しゃりき温泉でさっぱりしたあとはいよいよ十三湖へ。県道12号線を北上していくと十三湖のほとりに出たので、十三の砂山公園というところでひと休み&朝ご飯にしました。「十三の砂山」という民謡の歌碑があります。

目の前は日本海と十三湖を結ぶ水路で、橋から右奥に十三湖が広がっています。海に近い方には釣り人もちらほら、なにが釣れるのかなー。いい景色を眺めながらのんびりといただく朝ご飯は最高です。

さて、十三湖名物のしじみ、やっぱり味わっておきたいよね!ということで県道12号線をさらに北上したところにある「中の島公園駐車場」にやってきました。ここにはしじみや軽食を扱うお店が軒を並べています。

まず一通りお店を見ようと駐車場から近い順にお店を見ていきます。駐車場から見て一番奥のお店がしじみの値段がわかりやすかったので足を止めてお店の人とお話。写真一番左の特大はこの日1キロ3,800円とのことです。

「500gだとどのくらいになります?」
「このくらいですね~」

と実際に見せてもらって、充分かなという量だったので買うことにました。

お会計をしてしじみを包んでもらうと、「今日食べる?なら、ちょっと待ってて!」とお店の人が奥に走っていって冷凍したしじみエキスのスープをおまけしてくれました。しじみの包みには調理の仕方の紙が入れてあって、とても親切 (^^)

さて、特大しじみですがこんな大きさ!
これは食べるのが楽しみですよ~。

中の島公園駐車場 : 青森県五所川原市十三五月女萢

竜泊ライン:道の駅こどまり~七ツ滝~眺瞰台

中の島公園駐車場から少し北上すると国道339号線に出ます。ここからは国道339号線を北上、龍飛崎を目指します。国道339号線は小泊から竜飛岬までの区間は「竜泊ライン」と呼ばれます。竜泊ライン沿いにある「道の駅こどまり」に立ち寄りました。

海が目の前、近くにはキャンプ場もある自然に囲まれた静かな道の駅です。レストランの「メバル膳」がとてもおいしそうでした。

■ 道の駅こどまり ■
所在地 ▶▶
青森県北津軽郡中泊町小泊折腰内45
環 境 ▶▶
国道339号線沿い、海が目の前、静か      
駐車場 ▶▶
普通車99(身障者用2)台、大型車7台 
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品ショップ、レストランなど
その他 ▶▶
折越内オートキャンプ場近く、冬季休業あり
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

竜泊ラインは約19キロありますが、途中までは海沿いできれいな海の景色、そして途中からは山に入ってダイナミックな海と山の景色を楽しむことができます。

海沿いの景色を楽しみながら走っていると、途中には七ツ滝という美しい滝が。

七ツ滝を通り過ぎてしばらくすると急な上り坂になり、どんどん高台へ。登り切ったかなということろに眺瞰台があります。駐車場から階段を上がって眺瞰台へ、すばらしい眺めです。

見えているのは龍飛崎、そして津軽海峡の向こうには北海道も!旅25日目にして今回の東北旅の折り返し地点が見えてきました。

七ツ滝 : 青森県北津軽郡中泊町
眺瞰台  : 青森県北津軽郡中泊町小泊

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在北海道25箇所&東北50箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました