【キャンピングカー快適化 2022】その2 バックドア周辺の収納強化とメンテナンス

【キャンピングカー快適化 2022】その2 キャンピングカー快適化
スポンサーリンク

マイキャンピングカーK2、2022年の快適化その2です。バックドアまわりにあるデッドスペースを活用した収納強化と、長旅にむけたメンテナンスのお話です。

スポンサーリンク

快適化①:バックドアまわりの収納強化

こんにちは、春の九州5県めぐりの旅からゴールデンウィーク前に無事帰ってきました。37日間の旅をぼちぼち記事にしている途中ですが、次の長旅が決まったのでそれまでにK2の収納強化とメンテナンスをしておきたいと思います。

バックドア上部にあるデッドスペース

前回、キッチンとベッドの間にメラミン化粧棚板で仕切りをもうけ、スチール板とマグネット式のキッチンラックで取り外し可能なキッチン収納をつくりました。旅の間もずれたり落ちたりすることなく、よく使うスパイスやキッチンペーパーがすぐ取れてかなり便利になりました。

で、考えた…。もっとこの方法を使って余っているスペースを有効利用したい。

我がキャンピングカー、リビングストーンK2の後部の写真です。カーテンがついていますが、窓にはブラインドがあるので納車から半年後に「いるかな、これ?」とはずしてみました。それから2年、そのままカーテンは復帰せず(笑)

カーテンレールを利用して釣竿を収納していますが、2か所のベッド上収納横の空きスペースはそのまま。横から見ると、こんなに空いているんです。

キッチンラックの設置がうまくいったので、同じ方法で2か所の空きスペースに収納を作るとこにしました。去年の旅から増えだした釣りギアをこれで効率的に収納できるかな。

2か所のデッドスペースを使って収納強化!

今回も架装部分にビスなどで穴を開けたくないので、スチール板(厚さ1.6ミリ)を3枚購入。それを「粗面用」の超強力両面テープを使って収納横に貼り付けます。そして2段式のキッチンラックをぺたっ!と。

ガッチリくっつきました!
上の段に釣り用の糸各種、下段にランタン、ランタンオイル、スプレー缶などが収まりました。それから、帽子もかけられました。キッチンペーパー、ここにもあると釣りの時めっちゃ重宝。

それからもう1か所。こっちはスペースが狭めなので、百均グッズでリール棚を作りました。

こちらは吸盤フックが効くように薄いステンレス板を貼ります。やはり「粗面用」の超強力両面テープを使って貼り付け。それから百均のメッシュパネルを吸盤フックで固定し、音防止の厚手の滑り止めシートを敷いたラック(これも百均)を取り付け。釣り用のリールが6個収納できました。

これで、釣りギアはほぼバックドア周辺に集約できました。

快適化②:エアコンフィルターの交換

けっこう前から、始動時になんとなくする匂いが気になっていたエアコンから吹き出す風。フィルター交換を外注でお願いすると結構高い…。そこでDIYでやってみようと交換用フィルターをeBayで購入(送料込みで£21.82)しておきました。

初めてのeBayでの注文、フィルターは性能別に3種類ありましたが取り敢えず標準タイプをチョイスしました。ちゃんと届きましたね~、ちょっと外装がアレですけど(笑)れっきとした新品です。

さて、これを自分で交換する、と。
ハードル高いな~と思いましたが、AGWさんのブログにエアコンフィルター交換の記事があったのでそれを参考にチャレンジ。手順をとっても丁寧に書いてくださっているので、助かりました。

※AGWさんのデュカト(リビングストーンK3)のエアコンフィルター交換の記事はこちらから
https://agawa415.blog.fc2.com/blog-entry-44.html?sp

ウエエ、けっこう(どころじゃなく)汚れてました。やっぱりカビくささを感じていたのはこのせいだったのか…。おかげで臭いはすっかり無くなりました。

快適化③:助手席と運転席のシートを洗濯

長旅をすることの多い早起き鳥一家、納車から2年半たってのべ1年くらいは車内で生活したかとおもいます。換気などには充分気を付けていますが、ぜったい汚れてるよねシートカバー。目立った汚れはあまりないんですが、気になるシミもちょこっとあるので洗ってみました。

中にウレタンが張ってあるので、傷まないように手洗いします。衣類用洗剤を適当に薄めてかけたら、表面をタワシでやさしくこすり洗い。

それで落ちなかった小さなシミの部分に、「食べ物系の汚れかな?」と食器用洗剤をかけてモミモミ。まだ薄く残ったので、「油系のしつこい汚れかな?」とキッチンマジックリンでモミモミ。きれいになりました。すすぎをして軽く脱水したら、逆さづりの刑(笑)

※洗剤はシートの生地によっては色落ちの可能性もありますので、ご注意ください。

右側がカバーをはずした状態の助手席のシートです、けっこう高級感あるなあ。これにもファスナーついてるからはずせるのかな?

それからセカンドシートですが、これを機に改造して使っていた予備のシート(ホントは予備ではないんですが 笑)から本来のシートにもどしました。

元に戻して気付いたのですが今まで使用していた前席のカバーと色違いの予備シートよりも同じ色のカバーで作られたセカンドシートの方がサイズが少し大きく、中のウレタンも若干固めの感じだったんですね。

セカンドシートの背もたれマットはカバーを外して洗濯するのが大変そうなので汚さないようにしなきゃね…。

■ マイキャンピングカーDATA
車 名:LIVINGSTONE K2(リビングストーンK2)
ベース車:フィアットデュカト

サイズ:全長5460mm 、全幅2070mm 、全高2560mm
※車検取得時のサイズ
室内高:1890mm
乗車 / 就寝定員:4人/大人2人
エンジン / 排気量::ディーゼルターボ 2300cc 130HP
駆動 / ミッション:2WD / 6AT(セミオートマチック)

次回のマイキャンピングカーK2の快適化はこちらから!
― Coming Soon ―

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

  1. のんちゃん より:

    フィルターの汚れ、凄いんですね。。。チョッとびっくり。
    何れ我が家も…

    釣りが好きなんですね(^.^)夏場の浜名湖のハゼ釣り楽しんでいますか?

    20年以上前ですがちょくちょくと北区役所横の道から都田川河川敷に降りて、ハゼ釣りしてました。
    青蛇虫を針に引っ掛けて釣っては、三枚におろして刺身と頭と背骨は唐揚げに、
    ピンク色の肝も頂きました。捨てる所殆ど無いんですよね…

    シートカバーの洗濯って可能なんですね?知りませんでした。

    • 早起き鳥Q 早起き鳥Q より:

      のんちゃんさん、こんばんは。

      そうなんです、フィルターびっくりするほど汚れてまして…。
      フィルターはずいぶん早くに準備してたので、もっと早く交換すればよかったです。

      都田川のあたりは確かに夏場釣り人で賑わってますね!
      やってみようかな。
      去年はクロダイ、スズキの子供、アジ、サバなんかが浜名湖と猪鼻湖で釣れました。

      シートカバーは洗濯大丈夫でしたよ~。手洗いですが、脱水だけ洗濯機で軽くかければ1日で乾きます。

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在240箇所
北海道25東北50関東甲信35東海38北陸16近畿26中国18四国32箇所!

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

ラーメンまとめ

全国旅して麺ライフ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました