【K2で日本をめぐる旅2020】夏から秋への北海道・東北 美しき積丹編①

北海道東北旅2020 神威岬に落ちる夕陽 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2020年9月中旬、名古屋からフェリーで一気に北の大地へ。そこから約ひと月をかけて最初は最北端へ、そして最後は函館へと北海道を巡ります。そのあとは、函館から青森県大間に渡って東北を縦断して仙台を目指していきます!

旅29日目のつづきは、余市をあとにして自然美あふれるという積丹半島へ。美しい海とおいしいラーメンに出会いました!

スポンサーリンク

29日目のつづき:積丹半島へ!

前回のキャンピングカーで日本をめぐる旅はこちら!
【K2で日本をめぐる旅2020】夏から秋への北海道・東北 小樽・余市ぶらぶら編③

ニッカウヰスキー余市蒸留所で買ったもの

ニッカウヰスキー余市蒸留所のショップで買ったお土産です。
左はよく行っていたお寿司屋さんでボトルキープしていた麦焼酎「一番札」、なかなかお店では買えないので喜んで買いましたよ~。

そしてブラックニッカの「淡麗水割り」、こちらも中々見つからないうえに家で水割りを作るのとは違うおいしさがあってファンなんです。良いものが買えました♪

古平町:ふるびら温泉しおかぜへ

余市にあるスーパーとホームセンターで買い出しをすませて、いざ積丹半島へ。まずはひとっ風呂いこう!ということで古平町にある「ふるびら温泉しおかぜ」にやってきました。

古平町でも小高い場所にあって、眺めがよさそうです。そういえば、古平町あたりの海岸も鮭釣りで賑わっていましたが、この辺はタラコが名産のようですね~。あちこちでタラコ直売ののぼりをみかけました。

 

さて、ふるびら温泉しおかぜですが入浴料は大人ひとり550円、褐色というか黄金色の温泉でとてもあたたまります。思ったとおり、露天風呂からは海を眺めることができました。

ここに軽食コーナーがあるとネットで見たので、お昼をいただこうと思っていたんですが…。お風呂から上がってきたらもう閉まっていました。あら?まだ13時過ぎなのにな~、お休みだったのかな?

ふるびら温泉しおかぜ :  北海道古平郡古平町新地町90−1

美国町:やまとみでおいしいラーメンに出会う

ふるびら温泉でいい温泉につかったあとは、ランチのお店さがしです。ふるびら温泉は古平町の町中を過ぎたところにあるので先に進んで、積丹町の美国町にやってきました。

もう昼営業の時間も終わってしまうし、迷っている時間はない!ということで通りがかりのお店「食事処やまとみ」に入りました。

メニューをざっと見ると、ラーメンからそば、うどん、丼まで幅広い。いいですね~、なんにしようかな。そこで気になったのが「浜ラーメン」、お店の方に聞いてみると「貝とかいろいろ入ったラーメンですよ」とのことなので、ひとつはこれに決定。あとは塩ラーメンにしました。

そして浜ラーメン登場!貝たっぷりや~!

海老やイカなども入って、白菜などの野菜も入った醤油味スープがとってもおいしいですよ~。海鮮系のラーメンだと勝手に塩味ベースかなと思っていたので、意表を突かれました。そしてお値段も700円とリーズナブル。今日のラッキーに感謝しつつ、ツルっといただきました。

塩ラーメンもあっさりながら、海鮮の出汁を感じるスープでとてもおいしかったです。

積丹半島、夏はウニが有名なのでウニ丼や海鮮丼の看板をとてもよく見かけます。「やまとみ」でも夏場はウニ丼などのメニューがあります。

食事処やまとみ :  北海道積丹郡積丹町美国町船澗75

走れ!天気のいいうちに!

できれば積丹半島を2、3日かけてゆっくり回りたいところなんですが、天気がいいのは今日まで。明日からしばらく荒天が続く予報です。なので、勝負(?)は今日なんです。

「食事処やまとみ」でおいしいラーメンをいただいたあとは、積丹岬にある島武位(しまむい)海岸をめざしてドライブします。

気持ちいいお天気!今日はもってくれ~。

積丹ブルーを見る①:島武意海岸へ

積丹町の入舸(いりか)町の集落から急坂をのぼって積丹岬駐車場に着きました。海は見えませんがとても見晴らしのいい駐車場で、公衆トイレ、そして食堂があります。

積丹岬まではだいぶ歩かないといけませんが、島武意海岸は駐車場から歩いてもさほどかかりません。今日は島武意海岸へ行ってみます。駐車場から少し坂を上がると海岸につながるトンネルが口を開けています。

こんな感じでトンネルを通って海岸に行くんですね~。

しばらく歩くと、先が見えてきました!

そして、トンネルの先に広がる絶景!

なるほど~、積丹ブルー! 色の濃いブルーも淡いブルーもそれぞれに美しい!

青く美しい海と切り立った岩の景色がすばらしいです。しばらく時間を忘れて眺めましたね~。

島武意海岸、すばらしい場所でした。この後は積丹半島でここは絶対行きたいという神威岬へ、そしてその途中にある道営野塚野営場の様子を見たいと思っています。

積丹岬駐車場 : 北海道積丹郡積丹町入舸町209

コメント

タイトルとURLをコピーしました