【キャンピングカーで日本をめぐる旅2019】ゴルフ観戦と寄り道三昧の8日間 ③ ラーメンとビール工場見学

ゴルフ観戦と寄り道三昧旅 2019ZOZOチャンピオンシップ キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

今回のキャンピングカー旅のメインイベントは日本で初開催のPGAツアー(アメリカの男子プロゴルフツアー)、ZOZOチャンピオンシップの練習日観戦。これにあわせていろいろな用事をすませたら、帰り道はお気軽に寄り道三昧!なかなか家に帰りつかない旅になりました。その6日目です。

スポンサーリンク

6日目はラーメンとビール工場見学

この日は予報通り朝からひどい雨。午後イチのビール工場見学のために午前中は神奈川県を横断。雨の鎌倉を通り過ぎて、ビール工場のある南足柄市を目指します。

背脂醤油ラーメンまる星 開成店でランチ

お昼近くになっても降りやまない雨…。
南足柄市の隣にある開成町でみつけたラーメン屋さんでランチにしました。お店の名前は「まる星」。雨で寒々しい、こんな日はラーメン!

基本の味、醤油味のワンタンメン。おいしい、背脂って見た目より脂っこくないんですよね。むしろ背脂の甘さがスープをまろやかにしてくれるようです。

こちらは辛味噌ラーメン。「辛味噌」って見ちゃうと注文してしまいます。こっちは背脂控えめかな?あたたまる一杯でした。

アサヒビール神奈川工場で工場見学

雨の日でも楽しめるアクティビティのひとつ、工場見学。南足柄市にあるアサヒビール神奈川工場にやってきました。ネットで予約できますが、今回は直前だったので電話で予約しました。

受付をして、ツアーの出発を待ちます。ほどなく、係の人の案内で工場内の見学ルートを歩いていきます。見学用の窓からはビールの製造過程などが見られます。

土日などお休みの日でも工場見学はできますが、パッキングなどのラインは休んでいることが多いです。平日のこの日はスーパードライが次々箱にパッキング(すごく早い!)されて送られるところを見ることができました。

途中には、こんな展示や体感できるコーナーもあります。ビールの原材料になる麦やホップをさわったり、香りを確かめたり。ホップってすごくいい香りがします。

昔はQの実家の近くでもホップ畑があったんですが見かけなくなりました。ホップはツル性で高さ数メートルの支柱で育てるんですが、その様子は緑のカーテンのようです。

工場見学が終わったら~~~

お楽しみの試飲ターイム!!

ここの試飲は中ジョッキ3杯までビールがいただけます。2杯目からは黒ビールなどもあります。今回はPにビール権をゆずってQはノンアルコールビールを。ほかにもジュースなどのソフトドリンクもあります。おつまみについてくるマヨネーズおかきがおいしいの。

試飲は時間制、時間が終わったら席を立ちます。工場見学の締めはショップでお買い物。心くすぐられる限定グッズや関連会社の商品のセットなどのなかから、缶つまの3点セットと限定ビールセットを買いまいた。

鈴廣かまぼこの里

雨足は弱まりましたが、結局終日の雨。南足柄市にあるビール工場から小田原市にある鈴廣かまぼこの里にやってきました。

ここはとても広くて、いろいろなかまぼこ商品、スイーツ、干物などが売られています。かまぼこバーもあるんですが、夕方はもう閉まっていました。お酒といっしょにかまぼこの食べ比べができるコーナーです、今度はぜひに。

さつま揚げをお好み焼き風に食べる商品がおいしいので、今日もお買い上げです。この日は売り切れていましたが、以前バスツアーで食べたここのお弁当「金目鯛の炙りめし」がとってもおいしいのでこれもおススメです。

背脂醤油ラーメンまる星開成店 : 神奈川県足柄上郡開成町宮台147−1
アサヒビール神奈川工場 : 神奈川県南足柄市怒田1223
鈴廣かまぼこの里 : 神奈川県小田原市風祭245

函嶺洞門駐車場へ

今夜はかまぼこの里から近い函嶺洞門駐車場へ。雨はまだやみません、そばを流れる早川の音がよく聞こえました。

■ 函嶺洞門駐車場 ■
所在地 ▶▶
神奈川県足柄下郡箱根町湯本
環 境 ▶▶
国道138号線沿い、箱根湯本駅前の市街地からすぐ      
駐車場 ▶▶
トイレ側に10台程度、道路を挟んで向かい側に数台
トイレ ▶▶
ウオシュレットなし、夜は明かりがつかない      
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在195箇所
北海道25・東北50・関東甲信35・東海33・北陸16・近畿19・中国17箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました