【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】秋の四国ぐるり旅㊼ 道の駅と地鶏焼ふかせ

2021秋の四国ぐるり旅 高知から愛媛へ キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

最初にキャンピングカー旅をしたあの場所へ。
はじめてキャンピングカーをレンタルして旅した四国、懐かしいこの地に自分のキャンピングカーでやってきました!思い出の場所、初めての場所、秋の四国をゆっくりじっくり巡る旅です。

旅40日目午前は昨日から滞在していた「RVパーク清流の里ひじかわ」でのんびりと。そして「地鶏焼ふかせ」でプチ贅沢ランチ!

スポンサーリンク

39日目のつづき2:RVパーク清流の里ひじかわにて

「道の駅清流の里ひじかわ」で買い物と車中飯

旅39日目午後からは、大洲市の山間にある「道の駅清流の里ひじかわ」に併設されているRVパークに滞在しています。この道の駅は特産品ショップや農産物ショップのほかにスーパー、コンビニ、コインランドリー、レストランが2か所と施設充実の道の駅です。

RVパークに腰を落ち着けて、さっそく買い物に出かけました。まずはスーパー「鹿野川主婦の店 道の駅店」へ、早速おもしろい物発見です。

「これ、これ南予のみそ汁」
地元の味を再現した即席みそ汁です、3食入りお値段98円。

やっぱり麦味噌で甘みのあるみそ汁はこの辺りの定番なんですねえ。一昨日の西ドライブインも、昨日のゆらり内海のレストランもそうでした。お土産にしようっと。地元ならではの味がまた楽しめますね。

スーパーはこじんまりしたお店ですが、ひととおりのものが揃っています。そして、お惣菜やお弁当もなかなか充実。

早起き鳥一家がこれは珍しいな~と思ったのが「きびなご」のから揚げ。たぶん四国では普通にどこでもあるのかな、地元静岡県では見かけません。ほどよい大きさでつまみにバッチリでした。それからたこ焼きをおつまみに買いました、ところで四国ってたこ焼き屋さん多くないですか?

このあとコンビニにも寄ってみましたが、もともと酒屋さんなのかな?酒の占める面積がすごく大きい(笑)そして缶ビールのケース売りもずらりと。

こっちは「道の駅めじかの里土佐清水」で買った5本100円(!)の新鮮キュウリの浅漬けです。ニンニクスライスと鷹の爪を入れてみました。3日目なので味がなじんでおいしいな~。(自画自賛)ポリポリと止まらん味です。

■ 道の駅清流の里ひじかわ ■
所在地 ▶▶
愛媛県大洲市肱川町宇和川3030
環 境 ▶▶
国道197号線沿い、夜の交通量は少ない      
駐車場 ▶▶
普通車100(身障者用2)台、大型車4台、ほぼ平ら、第2駐車場は普通車のみ
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品ショップ、農産物ショップ、コンビニ、コインランドリー、スーパー、レストランなど
その他 ▶▶
RVパーク併設(RVパークの情報はこちら
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

40日目:日帰り湯とおいしいお店発見!「炭焼きふかせ」

RVパーク清流の里ひじかわの朝

おはようございます旅40日目、気持のいい朝を「RVパーク清流の里ひじかわ」で迎えました。

朝陽がまぶしいな~、今日は晴れてくれるかな。

鹿野川荘で日帰り温泉

「RVパーク清流の里ひじかわ」でチェックアウト時間の11時までのんびり過ごして、2キロほどのところにある大洲市交流促進センター「鹿野川荘」にやってきました。日帰り入浴ができる温泉です。入浴大人ひとり550円(ボディソープ、リンスインシャンプー、ドライヤーあり)。

つるつるした肌によさげな湯、目の前に広がるダムの景色を見下ろす眺めのよいお風呂です。露天風呂は男女日替わりでした。

大洲市交流促進センター 鹿野川荘 : 愛媛県大洲市肱川町宇和川588−1

気になったお店「地鶏焼 ふかせ」へ

昨日、「道の駅清流の里ひじかわ」に大洲市街方面から向かっている途中…。道の駅まであと少しというところにぽつんとあった雰囲気のあるお店。調べてみると人気のある地鶏焼きのお店だそうで、これは気になる!とランチを食べにやってきました。

なかなか素敵なたたずまいのお店ですよね~。

中に入っても素敵でした。板の間には囲炉裏が4つ、そしてこちらは椅子の席です。お昼前に着きましたが、すでに板の間のほうは満席、椅子席の方は囲炉裏が2つあるので、相席(とはいってもけっこう広め)で椅子席のほうへ座りました。もうこれでぜんぶ満席。

地鶏焼 ふかせ : 愛媛県大洲市肱川町宇和川3752

「地鶏焼 ふかせ」でちょっぴり贅沢ランチ

頼んだのは「やきとり定食」2,160円。
塩味とタレ味を選べるので、1つずつ注文。おかみさん、早口でちょっと聞き取りにくいんですがノンアルを「囲炉裏の近くに置いとくとぬるくなるよ」、とか心づかいは細やかです。板の間の女性にはひざ掛けを用意してあげていました。

ノンアルをちびちび飲りながら待っていると、ご飯、味噌汁、おしんこが置かれます。

そして地鶏が登場!これはタレ味、左奥が塩味。添えられているのはセリです。

さあさあ焼きますか!
自分で焼くってテンションあがりますね~。火の強いところから弱いところに焼けた鳥を入れ替えて、と。なかなか忙しいです(笑)しばらくして焼き上がった鳥をほおばると、

!! 外側サクッ、中はジュワァでうんま~ !!

塩味は鶏の旨味がダイレクト、でもタレも甘みが抑えられていてこちらもウマイ。ノンアルもう一本お願いしま~す。セリも焼きすぎないうちに口に入れると、シュワっと爽やかさが広がって口直しになりますねえ。お昼のプチ贅沢ランチ、堪能いたしました。

さてこれからは、肱川沿いに伊予大洲城の絶景カメラポイントがあるらしいのでそれを探してみたいと思います。

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在231箇所
北海道25・東北50・関東甲信35・東海33・北陸16・近畿23・中国17・四国32箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました