【キャンピングカーで日本をめぐる旅2020】夏、K2で初の長旅 その16 ちょっぴり山ウォーク編

キャンピングカーで夏の長旅 志賀高原山さんぽ キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2020年の夏はあまり遠くないところで涼を求める旅へ。梅雨明けを待ちきれずに飛び出しました。行き先は、長野?それとも…。晴れと涼を求めて行き先定まらぬ旅は、キャンピングカーを買って初めての長旅になります!

旅12日目、晴れるのを待って志賀高原の池めぐりコースをちょっとだけ山ウォーク。そして雄大な景色の白根山を越えて万座温泉へ!

スポンサーリンク

12日目:ちょっぴり山ウォークと日帰り温泉

前山サマーリフトで池めぐりコースへ

旅12日目の朝、雨がやみました。急いで朝ご飯を食べて、天気のいいうちに前山サマーリフトに乗りました。往復で大人ひとり700円です。ほたる温泉が眼下に見えます。

5分で前山湿原に到着、ここから山ウォークしたいと思います。昨日スマホにYAMAPというアプリを入れてみました。登山のためのアプリだと思いますが、標高差のよくわかる地図がダウンロードできるのでそれでルートを確認しておきました。

志賀高原の池めぐりコースをちょっとだけ山ウォーク

リフトを上がって着いた前山湿原から30分くらい歩いて折り返す予定です。YMAPは活動記録をつけられるので、ここから活動記録を開始。ダウンロードした地図で現在地を確認しながら歩くことができます。

少し歩くと浮島のある美しい池が。渋池です。山と池、浮島ときれいな植物にPのカメラ魂が燃え上がり、しばらく撮影タイムに突入。

ルートはきれいに整備されていて、途中にはこんな道もありました。

志賀山と四十八池への分岐点は前山サマーリフトからあるいて30分くらい、ここで折り返します。ここまでは地図で見ると高低差が少なく、実際歩いても傾斜をキツく感じませんでした。あとでYMAPで活動記録を確認すると、タイム1:08、距離2.9km、高低差は173メートルでした。

このくらいの高低差だと景色を楽しみながら気持ちよく歩けるなーということが今回わかりました。今後もYMAPを活用して、いろいろなところでウォーキングを楽しみたいと思います。

白根山を越えて万座温泉へ

前山サマーリフトを降りてK2に戻ってきました。このあとは万座温泉で日帰り入浴しよう!となり、国道292号線を群馬方面へさらに上っていきます。国道292号線には日本の国道の最高地点(標高2172メートル)があるんですね~、このあたりは気温14度!

ちょっと雨がパラついてきて残念ですが、すばらしい景色が広がってきました!

白根山の湯釜に行ってみたいと思っていたのですが…。
現在噴火警戒レベル2の規制の影響で、湯釜の周辺1キロメートル以内は立ち入り禁止です。

志賀草津道路(国道292号線)の一部も交通規制がしかれています。なので、こういう看板があちこちに設置されているんです。

歩行者通行規制、うんうん、自転車通行規制、うんうん、オートバイ通行規制、なるほど、オープンカー通行規制、え!?

車で通行するのもなにか不安になるような…。とはいえ、はじめて来た白根山の景色は雄大ですばらしかったです。

万座温泉日進館で日帰り入浴

万座温泉に着きました。今回日帰り入浴をするために立ち寄ったのは万座温泉日進館。展望露天風呂「極楽湯」が有名です。日進館の入口に行くと、コロナ対策で人数をしぼっているので30分後から受付してくださいと案内されました。

K2で時間まで待機して、日帰り入浴の受付をしました。大人ひとり1000円です。「極楽湯」「長寿の湯」などが利用できます。洗い場を使いたかったので、まずは大浴場「長寿の湯」へ。木造りの趣が素敵な大浴場です。硫黄がにおう白濁したお湯はまさにザ・温泉!

湯舟もいろいろあって、屋根付き露天風呂もあります。そしてなにより、空いています!3連休の最終日で人はたくさんいるのですが、たぶん人気の「極楽湯」に人が集中しているのかな…。それともちょうど真昼だからなのか。とにかく、ゆったり入れて最高です。

露天風呂からの眺めも満喫して、のんびり浸かって集合。「なんかめっちゃ満喫しちゃって(極楽湯に)はしごしなくてもいいかな」という意見で満場一致(二人しかいないけど)。いい気分で万座温泉日進館をあとにしました。

ランチは車中飯

午前の山ウォークと日進館の温泉満喫でおなかがぐーーーーっと空いたので、ランチはさっくり車内で食べることにしました。在庫の食料品でできたお昼ごはんは、

富山の昆布と長野の野沢菜漬けで名物コラボおにぎりと、

豚肉、白菜、きのこ、ネギ、そして冷凍うどんを煮込んだ、野菜たっぷり煮込みうどんです。こういうのが落ち着くんだよね~。うまし、うまし。

ここからは草津温泉におりていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました