秋の台湾・台北周辺を満喫旅 ① 【寧夏夜市・台湾グルメ】

台北満喫旅 IC 海外の旅
スポンサーリンク

秋に連休が取れるのでどこかに行きましょうとなりまして、何処にしましょうと答えたら「近くて安いところで、行ったことがないところがいいですね」との返事。そして、出た答えは「台湾」。4泊5日で台北を中心に台湾を満喫する旅にでかけました。その1日目です。

スポンサーリンク

秋の台湾旅・準備編

台湾旅はホテル決めからはじまった

ハワイの旅のようにスケルトンツアー&オプショナルツアーで行こうと思っていた今回の台湾旅ですが、観光メインで宿にこだわらず安いツアーにしようとすると、ホテルの指定ができません。駅から遠い宿になる可能性もあり、せっかくの「悠遊カード」(台湾版Suica)が活用できないかもしれません。

海外ホテルを楽天トラベルで探してみた結果、駅に近くて値段もそこそこというナイスなホテルを発見。ホテル優先で航空券を別にとり、オプショナルツアーで空港からの送迎や定番スポットを効率よくカバーし、行きたいところにはしっかり行くというスタイルでいくことにしました。

台湾旅を前に仕入れた前知識

こうして2013年の秋、台湾に旅立つことになりました。今回の台湾旅に向けて仕入れた前情報はこんな感じです。

  • 台湾観光局ではキャンペーンで台湾版のSuica「悠遊カード」をくれることがある → 「悠遊カード」をゲット!

  • 海老釣りが楽しいのでぜひ行くべし → 勧められたらぜひ行かねば!

  • 臭豆腐というスゴい食べ物がある → それはいいかな・・・

  • トイレにトイレットペーパーを流してはいけない → なるほど、携帯ウォシュレットを忘れないようにしよう(ちょっと違う)

秋の台湾・台北周辺を満喫旅 1日目

成田空港から桃園空港へ出発

成田空港から出発する台北までの直行便は所要時間3時間40分くらいですが、機内食が出ました。好物の炒めビーフン。この赤い包みのお菓子(ヌガーみたいな)が美味しかったのでお土産にいいなあとロックオン。台湾旅、もうはじまってます。

※乗った飛行機はトランスアジア航空、現在はありません

桃園空港に到着、オプショナルツアーでホテルまで送ってもらう

午後3時過ぎには台北の桃園空港に着きました。空港送迎のオプショナルツアーの待ち時間で両替をすませ、バスに乗り込みます。夕方の台北の道路は渋滞で、ホテルに着くころには暗くなっていました。

はじめて海外のホテルを予約したのでちょっとドキドキでしたが、印刷した予約メールを見せてすんなりチェックインできました。スタッフに日本語ができそうな人はいないようです。

今回のホテル「新仕飯店」(シンシーホテル)は商務飯店、つまりビジネスホテルです。双連というMRT(地下鉄)の駅がすぐ近くで、部屋にセーフティボックスもあるので観光の足場としてはこれで十分です。部屋もきれいですし。

窓から眺めると、道路の向かいにはスターバックス、ファミリーマートが見えます。さあて、荷物を整理して街へ繰り出そう。

寧夏夜市へ スタートから台湾の食を満喫

ホテルを出て通りにでると、もう街は台湾。読めるような読めないような漢字に、たまにまじる日本語の文字。おいしそうな店の数々に、目を奪われますが本日のお目当ては「寧夏夜市」です。

ホテルから左に出ると駅はすぐ近くで、それを通りすぎてしばらく歩くとにぎやかな夜市の入り口が見えてきます。

まずは魯肉飯(ルーローハン)を夜市沿いにあるお店で食べようと、「鬍鬚張魯肉飯(日本語では”ひげちょうルーローハン”)」を探します。というか、すぐわかりました。

ルーローハンと鶏肉飯(チーローハン)をひとつずつ頼んで、さらにビールを頼もうとするとビールは無い様子。ここは切り替えて、胃袋をスタートさせたら夜市散策スタートです。

甘辛いお肉がのった小さな丼です!

寧夏夜市の屋台をはしご

屋台めぐりをはじめる前に、ちょっと一計。夜市入り口にあったファミリーマートで缶ビールを買いました。缶ビール入りの袋を下げて、屋台のはしごスタート!

「工作火伴」というなにか物騒なひびきですが、炒め物をつくってくれる屋台のようです。

苦瓜俳骨湯と青菜炒め

スープをたのもうと、金針俳骨湯を指さしで頼んだはずが、苦瓜俳骨湯を指さしてしまい・・・。スープの中身は想像通りゴーヤの味付けはあっさりしたスープでした。この看板の真ん中の下水湯はあとで知ったのですがとりもつスープのことらしく。下水はとりもつ、湯はスープ、でも頼むのには勇気がいりますよね。


そしてこの空心菜炒めがおいしい!日本の空心菜より早めに収穫するのか茎が細めでクセがなくて、炒め具合もばっちりです。ニンニクも効いてビールがすすみます。(手振りでここでコレ(ビール)を飲んでいいのか確認しています)

このあと、マンゴーミルクを買って飲みながら夜市の先に歩いていくとなんか、臭う・・・。あっ!これがウワサの「臭豆腐」!?しかし、屋台にすら近づけず。この臭いは苦手・・・。

さーて臭豆腐も体験(?)したし、戻ってさっき目を付けていた麺の屋台へ。パイコー麺、あっさりでおいしい!本日の締めにピッタリです。


帰りにカットフルーツの屋台でなにかわからないフルーツを2種類ほど買ってわからないままホテルの部屋で食べました。おやすみなさい。

※お店などの情報は2019年9月現在で営業が確認できているものはそのまま掲載しております。
 閉店などになっているものはその旨明記しております。

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在195箇所
北海道25・東北50・関東甲信35・東海33・北陸16・近畿19・中国17箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました