【キャンピングカーで日本をめぐる旅2022】東北関東思いつき旅⑯ 山中湖と箱根ラリック美術館

キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

2022年9月、帰省先の山形へ。そこから思いつくままに南東北をぶらぶら、そして関東を経由して静岡への行き当たりばったり旅です。

山梨神奈川思いつき旅。久々に道志みちを通って山中湖へ。夕陽と朝の景色を楽しんで、箱根ラリック美術館へ!

スポンサーリンク

山梨神奈川思いつき旅:山中湖の朝と夕、箱根ラリック美術館

道志みちドライブを久々のドライブ

昨夜は千葉県の「富津みなと公園」から一気にアクアライン経由で、東京の西側「道の駅八王子滝山」まで移動しました。少しは空くだろうと夜の出発。アクアライン以外は下道を通ったとはいえ、やっぱり時間かかりますね~。夜でもゆるい渋滞の箇所が多いんだなあ、都内は。

さて、ここからはのんびり静岡県の自宅を目指しますが、まだまだ寄り道可能。ん-、そうだなあ。久々に道志みちを通って山中湖に行ってみようか。山中湖も10年ぶりくらいかな?

「道の駅八王子滝山」から「山中湖」へ、カーナビが選んだルートは…。国道20号線をまず西へ、相模湖のあたりから県道76号線で国道413号線(道志みち)に入るルート。ふむふむ、県道76号線はけっこうくねくね道に見えるけど、2ケタ県道だから大丈夫かな。

早速出発して国道20号線を走ります。八王子の町を通過していよいよ山間部へ。そうそう、高尾山への入口があるよね。そういえばこの辺りに「うかい鳥山」っていう、いろり炭火焼きのレストランあるよねえ。行ってみたいんだよなあ。

国道20号線が相模湖にさしかかったところで県道76号線へ。やっぱりのうねうねでしたが、まあ大丈夫。そして国道413号線・道志みちに入りました。この辺はキャンプ場銀座ですなー、きれいな川も流れているし良いだろうなあ。

さて、ここで一服。早めに出て朝食もまだだったので、ポケットパークに立ち寄って朝ごパンいただきました。今日は休日だし、ちょっとここでのんびりさせてもらおう…。

山中湖に落ちる夕陽

さて、道志みちの続きを走って山中湖へ到着しました。久々の山中湖、やっぱりリゾートっぽい感じがとても好き。湖畔のお店のたたずまいもおしゃれな店が多いです。今日は思いつきで来ちゃったから、リサーチして良さげなお店を次回用に探しておこう。

今日は夕暮れまで快晴、長池親水公園から富士山の山裾におちる美しい夕陽を見ることができました。前景はすすきですっかり秋模様、心に沁みる風景でした。

長池親水公園 : 山梨県南都留郡山中湖村平野3222番地先

今夜の車中飯:手巻き寿司セット

今夜の夕飯は山中湖の西側にあるスーパーマーケット「オギノ」で調達しました手巻き寿司セットその他。

2人だと寂しいので自宅で手巻き寿司をやったりしないんですが、パリパリ海苔を巻きながら食べるのけっこう良いなあ。今度、ネタセットを買ってやってみるかな。

朝の山中湖とパノラマ台からの絶景

おはようございます、山名湖畔の駐車場で迎えた朝です。

長池親水公園からの山中湖ごしの朝の富士山です。曇りですが富士山には雲ひとつなし、絶景や。
そして山中湖畔を離れて、絶景が楽しめるという「パノラマ台」へ。三国峠への途中にあります。

うーん、すばらしい!いつまでも眺めていられるよ。

さて、早起き鳥一家はこのまま県道147号線を進み、三国峠を越えて御殿場へ。御殿場の快活CLUBでモーニング&シャワータイムにします。

長池親水公園 : 山梨県南都留郡山中湖村平野3222番地先
パノラマ台駐車場(山中湖) : 山梨県南都留郡山中湖村平野514

「箱根ラリック美術館」へ

御殿場の快活CLUBを出発して、箱根にやってきました。山中湖、御殿場まで来たところでやっぱり箱根に行きたい!となりまして…。目指すのは「箱根ラリック美術館」と「大涌谷」です。箱根は何回か来ていますがどちらもQにとっては初めてスポット、楽しみだなあ。

「箱根ラリック美術館」のホームページを調べると前売りチケットがお得。セブンイレブンやローソンなどコンビニで発券できて、大人ひとり1,500円が1,200円と300円引きになります。けっこう割引率たかし。美術館近くにローソンがあるので前売りをゲットしてから入館です。

入口にはこんなレトロな車が。入っていくと左手にはオリエント急行の車両を利用したカフェ(これ今度行ってみたい!)、右手にはミュージアムショップがあります。美術館はどこかな…。

案内にしたがって、素敵な花が咲いている庭をぬけて美術館へ。

美術館の入口、ラリックらしくて素敵ですねえ。ルネ・ラリックはアールヌーヴォーからアールデコの時代(19世紀末から20世紀初頭)を象徴するようなガラス工芸、宝飾などのアーティスト。建築の装飾品からアクセサリーなどの宝飾品まで幅広く制作をしています。

館内は充実の展示。邸宅に使われたガラス装飾・ランプなどの類から、工芸品・宝飾品まで幅広いラリックとその工房の作品を楽しむことができます。植物や生物にモチーフをとった独特の装飾性に満ちている、美しいラリックの世界を存分に堪能しました。

箱根ラリック美術館 : 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原 186番1

さて、お次は「大涌谷」へ。楽しみです!

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在314箇所
北海道36東北67関東甲信51東海42北陸17近畿26中国20四国32箇所 ・九州23箇所!

■ ■ ■  ラーメンまとめ ■ ■ ■

ラーメンまとめ

全国旅して麺ライフ、116店訪ラーずみ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました