【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】みちのく夏紀行㊸ 銀山温泉と辛味噌ラーメン

2021みちのく夏紀行 銀山温泉の一風景 キャンピングカーで日本をめぐる旅
スポンサーリンク

暑くなってきたから”みちのく”へ行こう。
地元での用も兼ねた東北旅、日本海側をのんびり北上し竜飛岬を目指します。湯めぐり、道の駅めぐり、釣り、ウォーキングを楽しむ東北再発見の旅です!

旅46日目は山形の内陸部へ。木造多層建築が立ち並ぶ風情溢れる「銀山温泉」をのんびり散策します。

スポンサーリンク

46日目:ふたたび山形、風情溢れる銀山温泉へ

前回のキャンピングカーで日本をめぐる旅はこちら!
【キャンピングカーで日本をめぐる旅2021】みちのく夏紀行㊷ 鳥海山と堤防釣り

「道の駅しょうない」の朝

おはようございます旅46日目の朝、「道の駅しょうない」で迎えました。近くには大きな風力発電の風車、道の駅には「風車市場」の文字、ゆうべは風が強かったけどいつもなのかな?それともたまたま?

こじんまりした静かな道の駅でした。敷地内にあるラーメンショップ椿が気になる 笑

今日はこれから明日の用事のため山形市内に向かいます。まずは最上川沿いに走る国道47号線を新庄市へ、新庄市からは国道13号線で南下、さてどこに寄り道しようかな。

■ 道の駅しょうない ■
所在地 ▶▶
山形県東田川郡庄内町狩川字外北割97-1
環 境 ▶▶
国道47号線沿い、夜の交通量は少ない      
駐車場 ▶▶
普通車56(身障者用2)台、大型車9台、平ら
トイレ ▶▶
ウォシュレットなり      
お 店 ▶▶
特産品・農産物ショップ、レストランなど
その他 ▶▶
敷地内にラーメンショップ
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

「道の駅とざわ」に立ち寄り

国道47号線はちょっと懐かしいドライブルート、しばらくは悠々と流れる最上川を見ながら走ります。まだ道の駅が増える前には必須の立ち寄りポイントだった「白糸の滝ドライブイン」、まだ現役だな~。お、道の駅の看板が見えてきた、ちょっと立ち寄ってみますか。

ということで「道の駅とざわ」に到着です。ユニークな建物群ですね~、韓国風らしいです。

正面の建物はトイレ、左奥に歩いたところには特産品や農産物のショップがあります。うーん、雨の日はちょっと不便かなあ。

■ 道の駅とざわ ■
所在地 ▶▶
山形県最上郡戸沢村大字蔵岡字黒渕3008-1
環 境 ▶▶
国道47号線沿い      
駐車場 ▶▶
普通車66(身障者用5)台、大型車12台、少し傾斜あり 
トイレ ▶▶
ウォシュレットあり      
お 店 ▶▶
特産品・農産物ショップ、レストランなど
※情報は行った時間帯により確認できた内容のみとなっています。

尾花沢市・風情ある銀山温泉さんぽ

国道47号線とは新庄市でお別れして国道13号線を南下していきます。ここから、新庄市、舟形町、尾花沢市、村山市と進みますが、途中、尾花沢市にある有名な温泉「銀山温泉」に立ち寄ることにしました。銀山温泉は、銀山川をはさんで木造の旅館が立ち並ぶ風情溢れる温泉街が魅力です。

銀山温泉へは車では入れないので、手前にある「銀山温泉共同駐車場」にK2を停めてそこから歩きます。Pの話によると共同駐車場の近くに昔スキー場があったのだとか。

銀山温泉の入口、最初にかかる橋から。ここから先一般の車は入れません。

こんな感じの建物が銀山川の左右に立ち並びます。今日は補修工事のシートがかかっているところが多くて、この写真が精いっぱいでした 笑泣
夜の温泉街や、雪の積もった冬の景色も最高ですよ~。

レトロな木造多層建築の旅館、こんな鏝絵もお見逃しなく。上には「内湯あり」って書いてあるみたいですね。

銀山温泉に流れる清流・銀山川と白銀の滝

銀山温泉の起こりは、この地で栄えた野辺沢銀山の鉱夫が温泉を見つけたことから。銀山は衰退しても、温泉湯治は盛んになり現在に至ります。そんな温泉街の歩道を奥へ向かって歩いていきます。

銀山川をのぞくとたくさんの魚!ニジマスかな…、温泉街の真ん中なのに悠々と泳いでる。(心の声:釣れるかな…)

温泉街の歩道をそのまま奥へ歩いていくとやがて「白銀の滝」が見えてきます。澄んだ水がほとばしる美しい滝、涼を感じますね~。この脇には鉱山の坑道あとがありました。

近くにある「滝見館」というお宿の食事処、蕎麦がおススメなんですが現在は休業中。残念です。

銀山温泉を眺めながら揚げまんじゅうをパクリ

銀山温泉の奥にある白銀の滝を見て、ゆっくり温泉街を戻ってきました。銀山川に小さな橋がいくつもかかっているのも景色を風情あるものにしています。

さて温泉街の入口まで戻ってきたところで、気になっていたお店に立ち寄り。なんかいい匂いするな~と思ったら、揚げたての揚げまんじゅうが並べられているところでした。ごくっ!

「揚げまんじゅう、2つください!」
ということで揚げたてあつあつ揚げまんじゅうを手にして、ベンチのある橋の上へ。腰かけて川と温泉街を眺めながらいただきます。

揚げたてなんで表面がさくっと、そしてあんこが熱い!油とあんこの悪魔の組合せ、おいしくいただきました。

是非モノ:龍上海東根店で赤湯辛味噌ラーメン

「銀山温泉、やっぱりいいところだね!」と言いながら国道13号線に戻ってきました。

お気に入りの日帰り湯は休業中、蕎麦がおいしい食事処も休業中などアテが外れてしまったところもありましたが、ご時勢だからしょうがないですね~。(日帰り湯は「銀山荘」という温泉街手前にある旅館の日帰り入浴です、共同浴場は営業しておりました)

もうすぐ東根市、東根だったらやっぱりここじゃ!と早起き鳥一家大好きの「龍上海」の東根店にやってきました。

旅7日目には赤湯にある本店に行ったんですが、それはもうひと月近くも前のことになっちゃいましたねえ。(龍上海赤湯本店のようすはこちらから)本店は麺が太くなったようで、東根店はどうかな?と危惧していたんですが…。

以前と変わらない麺の太さでした!この方が好みだな~。そして他ではなかなか味わえない味噌スープと辛味噌、つるつるの麺、うーん変わらない美味しさ。やっぱり好きだよ龍上海。

龍上海 東根店 : 山形県東根市中央東3丁目9−28

コメント 記事の感想や旅の情報など、気軽にお寄せください

道の駅情報まとめ

これまでの旅で訪れた道の駅情報です。
現在北海道25箇所&東北50箇所!

2021年54日間夏旅!!

2021年の夏旅はみちのく旅。
山形~秋田~青森を中心にある日は観光、ある日は釣りと自由きままに旅しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました